« 店情報: 立ち飲み「よりみち」(横浜市・桜木町) | トップページ | 店情報: 立ち飲み「バジル2(BASIL)」(横浜市・桜木町) »

今夜は野毛でハシゴ酒 … 「福田フライ」「よりみち」「ホッピー仙人」

【1軒目:「福田フライ」のハンバーグ】

「福田フライ」のハンバーグ

 今夜は野毛姫・ひろたろうさん(女性!)と行く、野毛(のげ)のハシゴ酒です。

 JR根岸線(京浜東北線)桜木町駅の西側(山側)に広がる、闇市発祥の一大酒場街・野毛。ハシゴ酒のスタート地点は、その野毛の入口にある立ち飲みの「福田フライ」です。店の前に置かれた電灯看板には「フライ屋」としか書かれていないのに、昔から「福田フライ」と呼ばれて親しまれています。福田さんがやってるフライ屋さんだから「福田フライ」。とってもわかりやすいネーミングです。

「ハンバーグがあるけど食べる?」と聞く店のおにいさんに、

「それって、食べろってことでしょ。はいはい、いただきますよ」と返すひろたろうさん。

「この店のハンバーグは、とてもおすすめなんだけど、ないことが多いのよ」と教えてくれます。たしかにメニューには出てませんものね。出されたハンバーグは、ふんわりとジューシーで本当にうまい。

 今宵、集まったのは、そのひろたろうさんの他に、大衆酒場を愛する若人・世ちゃん、にっきーさん、そして野毛好きが高じて、今や野毛に住んでしまったというハルさんの5人です。本日予定のメンバーが全員そろったところで、2軒目へと移動します。「福田フライ」のお勘定は、ひとり千円ずつでした。

店情報前回


【2軒目:「よりみち」の串揚げ】

「よりみち」の串揚げ

 野毛での2軒目は、今年の4月にオープンしたばかりという立ち飲み屋、「よりみち」です。店の外側に面して、かなりオープンな(店の外と中とがつながっている)雰囲気の立ち飲みカウンターがあり、午後8時の店内はすでに立ち飲み客でいっぱいです。

 店内のメニューを見ると、料理の中心は揚げ物で、串揚げ各種が1本100~150円で並んでいるほか、「変わり串」としてダチョウ(150円)、イノシシ(200円)、さらにはフォアグラ(350円)なんていう串揚げも並んでいます。丸ごと1本の魚肉ソーセージを串に刺して揚げた、「魚ソー」(150円)なんてのもあるところがおもしろいではありませんか。

 おでんもオープン記念価格で、各種1品が80円です。

 外と中の仕切りが緩やかなので、店の外(野毛小路)を歩く人たちも目の前を通って行きます。ひろたろうさんは、さすがに顔が広く、通りを行きかう野毛の呑ん兵衛さんたちからも声がかかります。こうやって店の中と外とでコミュニケーションが取りやすいところも人気の理由なんでしょうね。

 キャッシュ・オン・デリバリー(注文した品物と交換払い)のお店なので、ひとり千円ずつ集めて飲み始めましたが、ひとり千円まではいかず、残金は次以降の店に繰り越します。

店情報


【3軒目:「ホッピー仙人」のホッピー】

「ホッピー仙人」のホッピー

 3軒目は「ホッピー仙人」です。今日は生ホッピーはなしで、瓶の白か黒(すべて500円)。カウンター上に置かれたミックスナッツ(200円)や、じゃがりこ(100円)をつまみながら、みんなでホッピーを1杯ずついただきます。野毛で飲むときに、どうしてもここははずせませんよね。

 さぁ、次はどこだ!?

店情報前回

《平成20(2008)年10月29日(水)の記録》

|

« 店情報: 立ち飲み「よりみち」(横浜市・桜木町) | トップページ | 店情報: 立ち飲み「バジル2(BASIL)」(横浜市・桜木町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/43304406

この記事へのトラックバック一覧です: 今夜は野毛でハシゴ酒 … 「福田フライ」「よりみち」「ホッピー仙人」:

» 木曜日にふらりと野毛 … 居酒屋「武蔵屋(むさしや)」(横浜市・桜木町)など [居酒屋礼賛]
 木曜日の夕方、ふと飲みに行きたくなって、同じ職場のK氏を誘って野毛に出ます。  野毛は、JR京浜東北・根岸線の桜木町駅の西側(山側)に広がる飲食店街。同じ桜木町駅の東側(海側)が、いかにも今風の、みなとみらい地区であるのと対照的な存在です。  野毛に着いたのは、午後7時半。この時刻なら、まだ野毛を代表する老舗居酒屋、「武蔵屋」に間に合いますね。  K氏は横浜在住の酒場ファンなので、もちろん「武蔵... [続きを読む]

受信: 2008.12.28 10:13

» 野毛入口を守る関所? … 立ち飲み「福田フライ(ふくだふらい)」(横浜市・桜木町) [居酒屋礼賛]
 桜木町(さくらぎちょう)の駅を出て、「野毛ちかみち」という地下道(地下鉄・桜木町駅の入口でもある)を抜けると、そこが横浜の一大飲み屋街、野毛(のげ)です。  どこに踏み込んでも飲み屋がずらりという地域ながら、私が定番としているのは「武蔵屋コース」と「野毛小路コース」の2ルートです。  前者の「武蔵屋コース」は、昭和21(1946)年創業の一軒家の老舗酒場、「武蔵屋」で飲むときにたどるルートで、「... [続きを読む]

受信: 2009.03.08 15:28

« 店情報: 立ち飲み「よりみち」(横浜市・桜木町) | トップページ | 店情報: 立ち飲み「バジル2(BASIL)」(横浜市・桜木町) »