« 年末年始を飲み歩く1 … 「秋元屋」「ホルモン」「好吃」「竹よし」 | トップページ | 年末年始を飲み歩く3 … 「竹よし」「満月」「御天」「川名」 »

年末年始を飲み歩く2 … 「鳥竹」「パニパニ」「石松」「満月」

12月29日(月)

「鳥竹」のチキンライス

 今年も、残すところあと3日。今日は毎年恒例の飲み仲間の忘年会で、渋谷の「鳥竹」(前回)です。集まったのは、呑んだフルさん、おっとこまえH氏、にっきーさん、宇ち中(うちちゅう)さん、「さいき」「武蔵屋」の常連・K氏、ここっとさんご夫妻と私の8人です。

 いつものように焼き鳥(1本315~368円)やナンコツ唐揚げ(410円)、黒板メニューのうなぎチャンプル(650円)をいただいた後、肝なべ(1,260円)、皮なべ(1,155円)、そして鳥なべ(1,260円)をいただきます。

「いつも飲みに来るから食べたことがないけど、実はこの店ではチキンライス(840円)やチキンカツライス(945円)も美味しいらしいんですよね」

 という宇ち中さんやここっとさんの話に、「じゃ、それも食べてみようよ」とさっそくその両方をもらって〆とします。

 午後6時から9時過ぎまで、3時間ちょっとの滞在は7人で25,590円(ひとり当たり3,200円ほど)でした。

            ◆   ◆   ◆

「パニパニ」のエビワンタン

 渋谷で解散した後、同じ方面に帰るにっきーさんと二人で中野まで移動し、立ち飲みの「パニパニ」(前回)です。

 パニ茶割り(360円)やアールグレイハイ(360円)に、名物の「皮から手作り焼きギョーザ」(3個250円)と、にっきーさんおすすめの「熱々!つるつるのエビワンタン」(290円)をもらいます。安くて美味しい料理も「パニパニ」の人気の理由のひとつです。

            ◆   ◆   ◆

「石松」のシロたれ

 その「パニパニ」のお向かいが「石松」(前回)。今日も牛ミノ(150円)やハツ(100円)、シロ(100円)などをつまみつつ、キープボトルの金宮をホッピー割りでいただきます。今日はエビも焼いてくれました。

            ◆   ◆   ◆

「満月」の缶詰

 「石松」を出て、西武新宿線・新井薬師前(あらいやくしまえ)駅まで歩き、電車で鷺ノ宮(さぎのみや)へ。今日の4軒目は「満月」(前回)です。いつもは店主夫妻を中心に、息子のアキラ君が手伝っている「満月」ですが、今日はなんとアキラ君ひとりで奮闘中。さすがに料理の仕込みは、おかあさんに手伝ってもらったそうです。砂肝のマリネや、鶏肉のカレー炒めなど、アキラ君自らが作ったという料理が美味しくて驚きです。

 もうひとつビックリしたのは、カウンターの上段の一角に、缶詰がずらりと並んでいること。いつもは大皿料理ばかりなのにどうして?

「え? 月曜日には缶詰も置くようにしてるんですよ。知りませんでした?」

 と教えてくれえるアキラ君。そうなんだ。言われてみれば、月曜日にこの店にやって来たのは初めてかも! こんなにたくさん通っているのに、まだまだ知らないこともあるんですねぇ。

|

« 年末年始を飲み歩く1 … 「秋元屋」「ホルモン」「好吃」「竹よし」 | トップページ | 年末年始を飲み歩く3 … 「竹よし」「満月」「御天」「川名」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/43927544

この記事へのトラックバック一覧です: 年末年始を飲み歩く2 … 「鳥竹」「パニパニ」「石松」「満月」:

» 年末年始を飲み歩く3 … 「竹よし」「満月」「御天」「川名」 [居酒屋礼賛]
12月30日(火)  毎年12月30日は「竹よし」(前回)納会の日。昔はおじさんばっかり(失礼!)だったのに、今回の納会は若い女性が多くてビックリです。  最後の営業日だから残り物を処分するのでいいのに、「せっかくみなさんが来てくれるから」と、この日のために材料を仕込んでしまうのが「竹よし」の店主(マスター)なんですねぇ。客層が変わっても、これだけはちっとも変わりません。  しかもなおとんさんが、... [続きを読む]

受信: 2009.02.08 11:35

» 名物の逸品をずらりと … もつ焼き「石松(いしまつ)」(中野) [居酒屋礼賛]
 その場で下ごしらえをして串に刺し、そのまま焼き上げて出してくれるのが「石松」の大きな特長。だから、ほとんどの場合はもつ焼きは1本、また1本と、焼きあがった順にゆっくりと出てきます。上の写真のように、いろんな品がずらりと並んで出てくることはほとんどありません。非常に貴重な画像と言えますね!  左から順にカシラ(100円)、タン(100円)、牛ミノ(150円)、ツクネ(150円)、レバたれ(100円... [続きを読む]

受信: 2009.02.15 11:04

» 人気の2軒をハシゴ酒 … 「おかやん」~「パニパニ」(中野) [居酒屋礼賛]
 年内の仕事を終えたのは12月28日(水)。同じ職場の面々たちと「五鉄」(1次会)→「レジェンド」(2次会)と飲み倒して仕事納め。これが呉の職場の毎年恒例の行事です。  翌29日(木)から1週間の年末年始休暇に入りました。午前中に単身赴任社宅の大掃除や洗濯などをバタバタと済ませて、午後1時の呉駅始発の電車で広島へ。広島駅1番線ホームの「駅うどん」で昼食として天ぷらうどん(340円)を食べて、新幹線... [続きを読む]

受信: 2012.02.05 15:24

» ずっしり重いやきとり … 焼き鳥「鳥竹(とりたけ)」(渋谷) [居酒屋礼賛]
 上の写真は「鳥竹」の『やきとり』(315円)です。どうですかこのボリューム。これが「鳥竹」の焼き鳥の大きな特長で、手に持つとずっしりとした重量感が伝わってきます。  しかも、単に大きいだけではなくて、おいしいから人気があるんですね。ビルの地下1階から2階までという広い店内が、いつも満席に近い状態だというのもうなずけます。  新年5日の今日は、宇ち中さんが音頭を取ってくれて、ここ「鳥竹」で新年会。... [続きを読む]

受信: 2013.01.19 23:04

« 年末年始を飲み歩く1 … 「秋元屋」「ホルモン」「好吃」「竹よし」 | トップページ | 年末年始を飲み歩く3 … 「竹よし」「満月」「御天」「川名」 »