« はじめてのシンキお酢 … もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(立石) | トップページ | 昔ながらの正しき酒場 … 大衆酒場「木川酒場(きがわさかば)」(横浜市・金沢八景) »

店情報: 大衆酒場「木川酒場(きがわさかば)」(横浜市・金沢八景)

    090407y
  • 店名: 木川酒場
  • 電話: 045-784-4456
  • 住所: 236-0027 神奈川県横浜市金沢区瀬戸19-36
  • 営業: 16:00-22:30、(定休日未調査)
  • 場所: 京急本線・金沢八景駅の改札を抜けたら、左手、目の前。駅から徒歩10秒ほど。
  • メモ: 店内はコの字カウンターのみ、15席ほど。男女ふたり(夫婦?)で切り盛り。ほとんどの客がホッピー(500円)を注文。ホッピーの焼酎は一合升で計量して、軽めに1杯(170mlほど)といったところ。これが氷入りの生ビールのジョッキに注がれる。「氷なしで」と指定することもできる。ナカ(焼酎のおかわり)は300円。トイレは2階にある。
    ビール650、ホッピー500、御酒400、ウーロンハイ、ハイサワー、トマトサワー、ウメサワー各400、れば、はつ、ばら、かしら、しろ、かわ、ボンボチ、つくね、なんこつ、たん 各1本150、ウインナー串焼き250、もろきゅう、うめきゅう、あぶら揚げ 各350、自家製御新香、イカボール、ポテトフライ、冷やしトマト、はんぺん、キムチ漬、キムチもやし、しらすおろし、なす焼、もづく酢 各400、ウルメいわし、チーズ春巻、ミリン干し、あつ揚げ、えいひれ、カマンベールフライ、串かつ、月見、エシャレット、いか塩辛、ちくわ磯辺揚 各450、まぐろキムチ、マグロのぬた、さば一夜干し、あじフライ、煮込、あこう鯛かす漬、メンチカツ、まぐろ納豆、まぐろ山かけ、青森ニンニク、かきフライ 各500、など。(2009年4月調べ)

|

« はじめてのシンキお酢 … もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(立石) | トップページ | 昔ながらの正しき酒場 … 大衆酒場「木川酒場(きがわさかば)」(横浜市・金沢八景) »

コメント

八景の木川。とうとう私の地元にお出でくださいましたね。昔は焼き場担当のオヤジさんを中心に、奥さんと娘さん二人の4人で切り盛りしていたと記憶しています。多分、現在はマスターと娘さんの二人にお会いしたのだと思います。私も先日、15年ぶりに帰りに立ち寄ったらその二人が切り盛りをしていました。私は毎日、木川の店先を通って自宅に向かっています。今頃から夏になると店の扉を半開きにして店内に涼を取っているのが、外から店内の楽しげな飲みの雰囲気が見えて特に帰り道なんか羨ましく横目で観ながら帰宅の足を速めています。でも、地元としては以前よりは肴類、特に焼き鳥の味は落ちたのかなと残念に感じています。でも、ある種、正統派の地元密着の居酒屋であることには間違いはなく、毎日のぞける繁盛ぶりがその証拠です。
今度は原田さんと一緒に飲みたいものです。

投稿: のびやん | 2009.05.13 22:57

ちなみに日曜祝日が休みです。

投稿: のびやん | 2009.05.13 22:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/44890668

この記事へのトラックバック一覧です: 店情報: 大衆酒場「木川酒場(きがわさかば)」(横浜市・金沢八景):

» 昔ながらの正しき酒場 … 大衆酒場「木川酒場(きがわさかば)」(横浜市・金沢八景) [居酒屋礼賛]
 ……。あれっ!? 金沢八景だ。しまったなぁ。上大岡で降りるつもりが、寝過ごしてしまいましたか。  京成立石から、三崎口行きの特急電車に乗り込んで約80分(1時間20分)。ウツラウツラと眠りながら、浅草を過ぎ、浅草橋を過ぎ、新橋を過ぎ、蒲田を過ぎ、川崎を過ぎ、横浜を過ぎ、日ノ出町を過ぎて、ここまでやって来るという、呑ん兵衛垂涎のこの路線。寝過ごしが(特急で)1駅分だけなので、ま、よしとしますか。 ... [続きを読む]

受信: 2009.05.10 10:14

« はじめてのシンキお酢 … もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(立石) | トップページ | 昔ながらの正しき酒場 … 大衆酒場「木川酒場(きがわさかば)」(横浜市・金沢八景) »