« 店情報: 小料理「ぎおん」(本郷三丁目) | トップページ | 店情報: おでん「呑喜(のんき)」(東大前) »

ハモと小アユで菊正宗 … 小料理「ぎおん」(本郷三丁目)

ハモとビール


 東京大学での仕事が終わったのが午後5時過ぎ。大急ぎで本郷三丁目交差点近くの小料理屋、「ぎおん」へと向かいます。

 この店のことを知ったのは、もう何年も前。以来、近くに行くと、何度かのぞいてみていたのですが、白木のL字カウンター10人分と、その背後に4人卓ふたつの小さな店内(2階にも座敷席がある模様)は、いつもびっしりと満員のお客さんで、ひとりでも入れなかったのでした。午後5時過ぎのこの時刻なら、きっと大丈夫でしょう。

 店の前には「お酒一級350円、キリンビール(大)650円」と書かれた電灯看板が出ており、入口横の看板には「さしみ400~600、煮物250~500、焼物250~600、揚物400~500、鍋物550~1500」と書き出されていて、これだけ見ても、とてもリーズナブルに飲み食いできる店であることが分かります。

 右側に「一品料理」、左側に「祇園」と、紺地に白で染め抜かれた、比較的小さな暖簾(のれん)をくぐり、入口引き戸をカラリと開けて店内へ。

「いらっしゃいませ」と迎えられた店内には、先客は年配の男性ひとり。カウンターの奥のほうに座って、刺身の盛り合せでお酒を飲んでいます。やった! 今日は入ることができました。

 私は、その先客と逆サイド、L字カウンター長辺の入口側から2つめくらいの席に座り、まずはキリンビール大瓶(ラガー、650円)を注文すると、すぐにおかみさんがビールとグラスを持ってきてくれます。

 店はカウンターの中で料理を担当する店主と、飲み物などを出してくれるおかみさんの二人で切り盛りされている様子。

 1杯目のビールをググッと飲み干して、一息ついてから、おもむろにカウンター内の、入口近くの壁にずらりと並ぶ短冊メニューを確認します。黒い板に、白字で筆書きされた品書きは45品ほど。一番安い〔ぬかみそ漬物〕が300円で、350円、400円、500円と続き、一番高い〔ひらめ〕の刺身が600円という五つの価格帯。

 そんな中から、夏らしい〔はも〕(500円)を注文すると、「梅肉と酢味噌のどちらでお出ししましょうか?」と店主。「梅肉でお願いします」と返事をすると、ほとんど待つこともなく、カウンター上に置かれたガラスの冷蔵ケース内にスタンバイされていた〔はも〕が出されます。骨切りして湯通ししたのを氷水でしめた、いわゆる〔はもおとし〕の状態。別皿で用意された梅肉をつけてさっぱりといただきます。

 〔ひらめ〕(600円)、〔はも〕(500円)以外の今日の刺身メニューとして、〔ほたるいか〕(500円)、〔しめさば〕(500円)、〔赤貝さしみ〕(500円)、〔小肌さしみ〕(500円)、〔たこさし〕(500円)などの品が並んでいます。先客のおじさんが食べている盛り合せは、メニューには出ていない品ですが、これだけのネタがあるので、頼めば造ってもらえるんでしょうね。

 先客のおじさんは、いかにもこの近所の常連さんの様子で、店主夫婦とも親しげに話をしながら、一見(いちげん)の私にもさりげなく気を配った話題を提供してくれます。

 すぐにもう一人、これまたいかにも常連さんらしきお客さんが入ってきて、先客と私の間あたりに座って燗酒(菊正宗本醸造、350円)を飲み始めます。

 私もビールを飲み終えて、燗酒を注文し、つまみには〔小あゆ煮〕(400円)をもらうと、イリコほどの小さな鮎を甘露煮にしたものが、お皿にたっぷりと出されます。こんなに小さくてもよく見ると鮎の姿なのが泣かせるではありませんか。ホロリと苦い味わいも、燗酒にぴったりですねぇ。

 カウンターの常連さん二人の話題に混ぜてもらって楽しく過ごすうちに、二人、また三人と、続々と仕事を終えたグループ客が入ってきて、午後6時を回る頃には、ほぼ満席状態になってきました。

 さてさて。それじゃ、私はこの辺で腰を上げますか。1時間ほどの滞在は1,900円でした。どうもごちそうさま。

090611a 090611b 090611c
「ぎおん」 / 燗酒〔菊正宗〕 / 小あゆ煮

店情報

《平成21(2009)年6月11日(木)の記録》

|

« 店情報: 小料理「ぎおん」(本郷三丁目) | トップページ | 店情報: おでん「呑喜(のんき)」(東大前) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/45686674

この記事へのトラックバック一覧です: ハモと小アユで菊正宗 … 小料理「ぎおん」(本郷三丁目):

« 店情報: 小料理「ぎおん」(本郷三丁目) | トップページ | 店情報: おでん「呑喜(のんき)」(東大前) »