« 麦イカ醤油漬けで冷酒 … 立ち飲み「福田フライ(ふくだふらい)」(横浜市・桜木町) | トップページ | 今宵の〆はタンメンで … 中華料理「第一亭(だいいちてい)」(横浜市・日ノ出町) »

営業時間は3時間のみ … バー「ホッピー仙人(ほっぴーせんにん)」(横浜市・桜木町)

真剣にホッピーを作る仙人


 今日ももちろん、「福田フライ」1軒で終わるはずはなく、2軒目は「ホッピー仙人」へ。

 今日もまたホッピーを飲みながら、仙人(=店主)や、カウンターに並ぶお客さんたちとワイワイと談笑しているところに「こんばんは」と入ってきたスリムな美人はユウコマンさん。華奢な外観ながら、武蔵小杉の「文福」で、大ジョッキに注がれたホッピーを、仙人と同じ量だけ飲んだこともあるという強者(つわもの)です。

 野毛には普通の呑ん兵衛(男性)のみならず、ガンガン呑める女性客も多いのが、これまたおもしろいところです。しかも一人でふらりとやってくる女性が多いのも、ここ野毛の特徴でしょうか。

 ここ「ホッピー仙人」の営業時間は、午後7時から10時までの、たった3時間。この短い営業時間をめがけて、仙人ファンたちが続々とやってくるので、カウンター8席しかない店内は、常に立ち呑みの人も出るほどギューギュー詰めなのです。それもまたこの店の楽しさのひとつですね。

 1時間ほどの間に黒ホッピー(500円)1杯と、燻製玉子(100円)を1個いただいて、都合600円でした。

 仙人や、他のお客さんたちに「行ってらっしゃ~い!」と見送られながら店を後にします。

店情報前回

《平成21(2009)年5月13日(水)の記録》

|

« 麦イカ醤油漬けで冷酒 … 立ち飲み「福田フライ(ふくだふらい)」(横浜市・桜木町) | トップページ | 今宵の〆はタンメンで … 中華料理「第一亭(だいいちてい)」(横浜市・日ノ出町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/45510533

この記事へのトラックバック一覧です: 営業時間は3時間のみ … バー「ホッピー仙人(ほっぴーせんにん)」(横浜市・桜木町):

» ホッピー仙人(都橋商店街) [Oh happy day in YOKOHAMA]
喫茶みなと前は大岡川沿いに長屋のように立てられた2階建て都橋商店街。そこにホッピーの伝道スナックがあると聞いて、初トライ。 「ホッピー」とは麦芽を原料にした清涼飲料水で、焼酎と割って飲む。正直、「ホッピーなんて」と見下していたのだが、最近は低糖質、低カロリー、プリン体ゼロの健康飲料として、都心の居酒屋で頼む女性も増えてきたと聞く。 しかし、どうもイメージが、ビールが高くて飲めないから安焼酎で割って飲んでるみたいで敬遠していたのだが、この店に来て、ホッピーに対する認識が一変した。 店の名前は「ホッピ... [続きを読む]

受信: 2009.07.12 01:43

» 〔コラム〕 大型連休で帰京 … 野毛~中野・鷺ノ宮 [居酒屋礼賛]
 大型連休に突入です。4月28日(水)の今日は横浜に出張。仕事を終えて、まずまっ先に向かったのは、野毛の「武蔵屋」です。この酒場だけは、首都圏のみならず、他の地域を含めてもなかなか見当たらない酒場なんですよねぇ。  酒場としては昭和21年創業。飲み物は日本酒(櫻正宗)と瓶ビール(キリン)のみ。つまみも何十年来、毎日変わらぬ玉ネギ酢漬け、おから、タラ豆腐、納豆、お新香の5品のみ、しかもカウンター上に... [続きを読む]

受信: 2010.05.02 10:44

« 麦イカ醤油漬けで冷酒 … 立ち飲み「福田フライ(ふくだふらい)」(横浜市・桜木町) | トップページ | 今宵の〆はタンメンで … 中華料理「第一亭(だいいちてい)」(横浜市・日ノ出町) »