« 店情報: やきとり「喜よし(きよし)」(川口市・蕨) | トップページ | レバ刺は自家製ダレで … やきとり「喜よし(きよし)」(川口市・蕨) »

元祖みそ焼きを食べに … やきとり「喜よし(きよし)」(川口市・蕨)

みそ焼き、混ぜて1人前


 蕨(わらび)にある、やきとり「喜よし」(“喜”は“七”が三つ)にやってきました。

 昭和44(1969)年に創業した「喜よし」は、今年で創業40年。創業者である先代の跡を、現在はその娘婿(むすめむこ)で二代目の石塚裕一(いしづか・ひろかず)さんが引き継いでいます。

 入口の小さなテラス席(3卓6人程度分)を抜けると、どーんと天井が高い店内にはコの字型カウンター21席。奥にある厨房では、先代の奥さんと、当代の奥さんの母娘が料理を担当し、カウンターは店主と、手伝いの男性が切り盛りします。

 この店を紹介してくれるのは、この店に足しげく通っている熊さん。以前、この近くで仕事をしているときに「喜よし」に通うようになり、その仕事が終わった後も、ずっと通ってきてるんだそうです。

熊さん(以下、“熊”):実は蕨はそんなに遠くないんですよ。例えば東京駅からだと、京浜東北線1本で10駅、30分ほど。290円区間です。

――飲み物は何がおすすめ?

熊:ここではいつもバイスサワー(350円)を飲んでるんですよ。紫蘇(しそ)の風味で飲みやすいんです。バイスは瓶ごと出してくれるんで、あとでナカ(200円)をおかわりして、ソト1ナカ2のペースでいけるんです。

店主(以下、“主”):ソト1ナカ3でいく人もいますよ。ホッピー(380円)の場合だと、ナカ3~4くらいいけちゃう。

――よく出る飲み物は何でしょう?

主:ホッピーが一番出ますね。あとは麦焼酎のアルカリイオン水割り(300円)かな。これが常連さんに人気なんです。

熊:日本酒(地酒)も、いいのが、常時4~5種類入っていて、1杯が450円。冬場には「磯自慢」の寒作りを置いていたりするんですよ。

――つまみのおすすめは?

熊:ここに来たら、やっぱり名物の“みそ焼き”でしょう。(店主に「みそ焼き、混ぜて2人前お願いします!」と注文。)

熊:やきとり(もつ焼き)は1人前6本が500円。“混ぜて”とたのむと、この店の6種類のもつ焼き(カシラ、タン、ハツ、レバー、シロ、ナンコツ)を1本ずつ入れてくれるんです。自分の好きなのを選んで6本にするのもOKです。ナンコツ、シロは早めになくなることもあって、その場合は残ってるので6本1人前にしてくれます。1本ずつ、バラでも注文できますが、その場合は1本90円です。

主:6本セットの場合でも、“カシラは塩で、シロはタレで”みたいなバラバラの味の指定をされる場合は、やっぱり1本90円にさせてもらってます。先代のときは1人前6本が当たり前だった。1本1本は焼かなかったんですよ。昔からのお客さんは、今でもみなさん1人前単位で注文されますね。

熊:ここの“みそ焼き”は独特で、液体状の味噌ダレに、浸(つ)けて焼いて、浸けて焼いて、仕上げにまた浸けて焼いて出してくれる。味噌を塗るタイプじゃないんです。「秋元屋」のマスターも、この“みそ焼き”の味に惚れ込んで、この店で修業されたそうです。

主:“みそ焼き”は先代(創業者)が開発したんですよ。これを食べるために、わざわざ遠くから足を運んでくださる方もいらっしゃいます。

つづく
店情報

《平成21(2009)年7月4日(土)の記録》

|

« 店情報: やきとり「喜よし(きよし)」(川口市・蕨) | トップページ | レバ刺は自家製ダレで … やきとり「喜よし(きよし)」(川口市・蕨) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/46021111

この記事へのトラックバック一覧です: 元祖みそ焼きを食べに … やきとり「喜よし(きよし)」(川口市・蕨):

» レバ刺は自家製ダレで … やきとり「喜よし(きよし)」(川口市・蕨) [居酒屋礼賛]
 熊さんと「喜よし」で飲んでいるところに、ふらりと入ってこられたのは「Bar☆Compass」の管理人・ふるさんです。ふるさんは、北海道に単身赴任中なのに、月に1回程度の帰宅時には、必ずここ「喜よし」にいらっしゃってるんだそうです。  我われのとなりに座って、注文するのはホッピー(380円)とレバ刺し(320円)です。 ――ご自宅の近くでもないのに、なんで蕨(わらび)に? ふるさん(以下:ふ):も... [続きを読む]

受信: 2009.08.26 22:44

» 蕨「喜よし」 みそやき&ビール [生ビールブログ -とりあえず生!-]
どうも、麦酒男です。 居酒屋礼賛で見てから行ってみたいと思っていた蕨のお店、 蕨の名店 やきとり「喜よし」に行って来ました! 赤ちょうちんに「みそやき」と書かれていますが、 このお店の名物がみそやきなのです。 ということで、お店の中に入ってみると、こ... [続きを読む]

受信: 2009.12.16 10:32

« 店情報: やきとり「喜よし(きよし)」(川口市・蕨) | トップページ | レバ刺は自家製ダレで … やきとり「喜よし(きよし)」(川口市・蕨) »