« きざみ穴子でもう1杯 … 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪) | トップページ | どぜう丸煮に柳川なべ … 居酒屋「みますや」(淡路町) »

〔コラム〕 「ぶらり食記」(読売新聞土曜夕刊)連載中

穴子天ぷら(栄屋酒場)


 読売新聞の土曜夕刊「ぶらり食記」に、月に1回程度連載させていただいていることは、以前のコラムでもご紹介させていただきました。

 それ以来、4ヵ月半。連載したコラムも、先週の夕刊で6話になりました。

第1話:「元気な店員 千客万来」(4月25日夕刊)

 初回の第1話では、商店街の人気酒場として、赤羽の「まるます家」と、阿佐ヶ谷の「川名」という、私のお気に入りの2軒を紹介させていただきました。写真は「まるます家」の外観です。

 このコラムには、『400文字程度の決められた文章枠の中で、共通のテーマをもった居酒屋を2~3軒紹介すること』という条件が付いているので、1軒あたりにかけられる文字数はとても少ないのです。しかも、写真も1枚のみ。

 ブログのときは、筆の向くまま、気の向くまま、といった感じで、適当な長さに書いているのですが、少ない文字数で、言いたいことをビシッと書くのはかなり大変であることが、この連載をさせていただいて身に染みてわかってきたところです。

 この回では、ニコニコ元気な「まるます家」の女性店員たちと、1人前750円という価格破壊のスッポン鍋。そして、安くていい品物を仕入れようと走り回る「川名」の店主の姿を書かせていただきました。

 どちらのお店も、お店の人たちがとにかく一生懸命なのが人気の理由だと思います。


第2話:「立ち飲み屋 安価で至福」(5月16日夕刊)

 第2話は、立ち飲みグルメ。東の雄、北千住の「徳多和良(とくだわら)」と、西の雄、荻窪の「やき屋」。写真は「やき屋」の塩辛と燗酒です。

 こういう店を知ってしまうと、他の店がものすごく高く感じてしまうのが難点です。


第3話:「モツの煮込み カレー味」(6月13日夕刊)

 この回は、ユニークな煮込みということで、京成関屋の「モアナ」のモツ煮込みカレー味(450円)と、王子の「平澤かまぼこの牛スジ煮込み(250円)をご紹介。どちらも、失敗や工夫を繰り返しながらできあがったオリジナル料理で、他では食べることができない味です。


第4話:「港町でにぎわう酒場」(7月11日夕刊)

 ここでは東京を飛び出して、私自身が二十代後半を過ごした懐かしの町、呉市(広島県)の酒場を紹介しました。昭和28年創業、カワとキモのおでんもユニークな「あわもり」と、大正10年創業、田舎洋食の「いせ屋」という、地元の人たちに何十年も愛され続けている2軒です。呉の酒場までご紹介できるのが、全国紙ならではですね。


第5話:「呑兵衛の友 ウナギ串焼き」(8月8日夕刊)

 夏はやっぱりウナギにドジョウ。数々の名店の中から、青物横丁の「丸富」のウナギ串焼き(200~220円)と、神田「みますや」のドジョウの丸煮(600円)と柳川鍋(800円)を選ばせていただきました。ウナギの串焼きだけとっても、またドジョウ鍋だけをとっても、それぞれ何軒もご紹介できそうな中から2軒を選ぶのが大変でした。


第5話:「冷酒がすすむ 穴子」(9月5日夕刊)

 そして先週分は、熱々穴子にキリッと冷酒。新馬場(しんばんば)の割烹「牧野」の活き穴子踊り焼き(1,732円)に、横浜・日ノ出町「栄屋酒場」の活き締め穴子の天ぷら(630円)です。どちらの店もいい穴子を使っている上に、置いている地酒(冷酒)が美味しいのも共通点です。


 あっ! ここでご紹介した日程は、あくまでも私が担当するコラムのもので、「ぶらり食記」というコラム自体は、毎週掲載されています。

 私以外にも、フリーライターの井川直子(いかわ・なおこ)さんが月に2回程度、料理書編集者の畑中三応子(はたなか・みおこ)さんが月に1回程度、それぞれこのコラムを執筆されていて、全体として毎週1本ずつのコラムが掲載されているのです。

 私が担当するコラムは、大きな事件・事故等がなければ、今後、10月3日、10月31日、…の夕刊に掲載される予定です。

「こんなテーマで、こんな2軒の組み合わせはどう?」

 という案がありましたら、ぜひ聞かせてくださいね(メールはこちら)。よろしくお願いします。

|

« きざみ穴子でもう1杯 … 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪) | トップページ | どぜう丸煮に柳川なべ … 居酒屋「みますや」(淡路町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/46198674

この記事へのトラックバック一覧です: 〔コラム〕 「ぶらり食記」(読売新聞土曜夕刊)連載中:

« きざみ穴子でもう1杯 … 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪) | トップページ | どぜう丸煮に柳川なべ … 居酒屋「みますや」(淡路町) »