« 卵たっぷりヤリイカ煮 … 居酒屋「満月(まんげつ)」(鷺ノ宮) | トップページ | 〔お知らせ〕 「つまみで選ぶ、今夜のうまい店」&引き続きラジオ出演 »

秋はサンマの炭火焼き … 焼鳥割烹「川名(かわな)」(阿佐ヶ谷)

サンマ塩焼き


 秋は「川名」でサンマの塩焼き。

 焼き鳥屋でいただく焼き魚ほどうまいものはありません。なにしろ焼き鳥を焼くための炭火で、焼き上げてくれますからねえ。

 ここ「川名」には、秋に限らず、どの季節でも焼き魚のメニューはあって、ほぼ294円という値段ながら、いずれもきっちりと炭火焼きです。

 日曜日は、毎週のように夕食前の居酒屋散歩。早めの夕方に、ひとりでちょいと晩酌をしておいて、家に戻ってから家族と一緒に夕食を食べるのです。

 平日は横浜に単身赴任しているし、金曜、土曜は飲み歩いてるしで、日曜日は家族と共に夕食をとれる貴重な日なのです。

 今日も今日とて、午後4時の開店と同時に「川名」にやってきて、いつものように生グレープフルーツサワー(336円)を注文。お通し(サービス)は、ひと切れのスイカです。

 こうやって最初の飲み物を注文しておいて、その飲み物が出てくるまでに料理を選ぶというのが、なんとはなしにこの店のスタイル。さっとホワイトボードメニューに目を通し、サンマの塩焼き(294円)と、そのサンマの焼き上がりを待つ間用に、ピリ辛ラッキョウ(168円)をもらいます。

 予想どおり、すぐに出てきたピリ辛ラッキョウは、ぷくんと丸っこいラッキョウがお皿に6個。そのラッキョウをポリポリと齧りながら飲んでいるところへ、毎週、日曜日にここ「川名」にやってくる熊さんの登場で、二人で奥の小上がり席に移動します。

 土曜、日曜にはひとりで来店するお客さんも多いので、手前側のカウンター席、テーブル席は、なるべくひとり客のために空けておきたい。だから、我われも知り合いが来ると、グループになって奥の席に移動するのです。この場合、お勘定はひとりずつ別々にしてもらうこともできるし、グループで一緒に支払うこともできます。

 熊さんは、だいたいいつも、刺身系を1品と野菜系を1品、合わせて2品を最初に注文して、この2品をつまみに生グレープフルーツサワーを3杯飲んで帰ります。常連さんたちはそれぞれ自分の飲みパターンを持っているんですね。

 そしてサンマも焼き上がってきました。

 熱々のうちに、お腹の内臓のあたりをパクリ。このほろ苦さがいいんですよねえ。

 熊さんと談笑しているところへ、静岡に帰省されていたjirochoさんも到着されて、ますます楽しくなってきたところで、私はタイムリミット。そろそろ家に帰らねば。

 お勘定は1,134円でした。お先に~。

090913a 090913b 090913c
生グレサワーとお通し / ピリ辛ラッキョウ / ツナコーンサラダ

店情報前回

《平成21(2009)年9月13日(日)の記録》

|

« 卵たっぷりヤリイカ煮 … 居酒屋「満月(まんげつ)」(鷺ノ宮) | トップページ | 〔お知らせ〕 「つまみで選ぶ、今夜のうまい店」&引き続きラジオ出演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/46867758

この記事へのトラックバック一覧です: 秋はサンマの炭火焼き … 焼鳥割烹「川名(かわな)」(阿佐ヶ谷):

» 〔コラム〕 連休四日目はみんなで飲み会 [居酒屋礼賛]
 ゴールデンウイークになると、酒友・呑んだフルさんが「川名」にやってくるというのも、今年でもう5年ほど続く恒例行事になってきました。  今年は7連休の中日(なかび)、5月2日(日)がその日。それに合わせて集まったのは五十音順に、荒木又右衛門さん、料理研究家の伊野由布子さん、宇ち中さん、男前H氏、Qちゃん、ここっとさん、にっきーさん、ユリちゃんという面々。  「川名」の奥座敷左側の座卓を2個くっつけ... [続きを読む]

受信: 2010.05.15 13:32

« 卵たっぷりヤリイカ煮 … 居酒屋「満月(まんげつ)」(鷺ノ宮) | トップページ | 〔お知らせ〕 「つまみで選ぶ、今夜のうまい店」&引き続きラジオ出演 »