« ガツ刺しはかき混ぜて … やきとり「たつや」(恵比寿) | トップページ | 店情報: もつ焼き「ミツワ(みつわ)」(立石) »

〔コラム〕 今年のテーマは「大衆酒場考」

丸山@阿佐ヶ谷


 つい先日、新しい世紀を迎えたかと思ったら、あっという間に10年がたって今年は2010年。平成時代も22年目に入りました。

 この年末年始は、ゆっくりと四国の実家に帰省して、インターネットからもトンと離れた生活を送っておりました。

 きびしい経済状況の下ではありますが、今年もなんとか趣味の酒場めぐりは続けながら、いい酒場に出会えたら、これまでと同様にこのブログや、機会があれば他のメディア(書籍や雑誌など)での情報発信をしていきたいと思っています。

 さてさて。ここ5年間ほど、毎年、年頭に「今年のテーマ」を決めて、なるべくそのテーマに沿った酒場めぐりを続けてきました。

 2005年のテーマは「人を広げる」。それまではどちらかというと、ひとりで酒場で飲むことが多かったのですが、この前の年(2004年)ぐらいから世の中にブログが浸透し始め、自分と同じように飲み歩きを趣味とするブロガーさんたちとの出会いも多くなってきました。そこで、いろんな人と一緒に飲みに行く機会もたくさん作ろうということで、「人を広げる」というテーマにしたのでした。オフ会などもたくさん行いました。

 2006年は「地域を広げる。西へ、東へ、まん中へ」として、それまで東京の西部エリア(中央線・西武線沿線)主体だった飲み歩きエリアを、湘南・横須賀エリア(西)や、上野以東のいわゆる「酔わせて下町」エリア(東)、そして名店がひしめいているのに行けていない品川~横浜間の京浜エリア(まん中)へと広げました。

 2007年は「原点回帰」。2年間に渡って、人、地域と拡張してきた路線を止めて、ひとり呑み主体の方向に回帰し、拡張路線の期間中にはあまり行けていなかった有名店にも再訪するように心がけました。

 2008年のテーマは「じっくりと」。スタンプラリーのようにあちこちの酒場をハシゴして回るのではなくて、行きたいのに行けていない、あるいはもう1度行きたいのに再訪することができていない店や、地元の店などで、じっくりと腰をすえて楽しみました。

 そして昨2009年は「課題の店に出かけよう」をテーマに、みなさんからご紹介されたのに行くことができていないお店、個人的に気になっているのにまだ行けていないお店、もう一度行こうと思いながらすっかりご無沙汰してしまっているお店などに出かけて行きました。そのおかげで、新規訪問店がうんと増えた1年となりました。新しい店をご紹介いただいたり、ご同行いただいたりしたみなさん、本当にありがとうございました。

 今年、2010年は「大衆酒場考」ということをテーマに掲げて、今一度、あえて大衆酒場そのものを見つめなおしてみたいと思っています。

 この不況で小遣いもカットされたのか、大衆酒場もここ1年くらいの間で客層が変わり始めたらしいのです。ある店の女将さんからは、「ちょっと上の層の人たちが来るようになって、今まで来てた人たちは来なくなったの」というお話もうかがいました。

 しかもみなさん、滞在時間が長いんだそうです。あちこちハシゴするんじゃなくて、1軒の大衆酒場でじっくりと腰をすえて飲むというスタイルになってるんですね。

 しかしながら、どんな時代にも我われオヤジにとっての息抜き場所であり続けた大衆酒場。今回の不況もきっと乗り切ってくれるものと信じて、今年のテーマを「大衆酒場考」としたような次第です。

 私の考える大衆酒場とは、普通に2品と2杯くらいを飲み食いして、2千円未満(千円台)で済むような酒場全般のことです。のれんに「大衆酒場」と書かれている店のみならず、居酒屋も、もつ焼き屋も、立ち飲み屋も、バーも、すべてをひっくるめて、「オヤジが自分の小遣いで足しげく通うことができる店」が大衆酒場だという考えです。

 そんな大衆酒場をめぐりながら、大衆酒場の在りようを考察していく1年にしたいと思っています。

 本年もよろしくお願いいたします。

|

« ガツ刺しはかき混ぜて … やきとり「たつや」(恵比寿) | トップページ | 店情報: もつ焼き「ミツワ(みつわ)」(立石) »

コメント

明けましておめでとうございます。1月1日は西荻窪でお店に金粉入りの日本酒を振舞われて気分良好。会計は1000円台の大衆酒場価格でした。(笑
今年もよろしくお願いします。

投稿: ebisu | 2010.01.07 04:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/47222513

この記事へのトラックバック一覧です: 〔コラム〕 今年のテーマは「大衆酒場考」:

« ガツ刺しはかき混ぜて … やきとり「たつや」(恵比寿) | トップページ | 店情報: もつ焼き「ミツワ(みつわ)」(立石) »