« 店情報: 居酒屋「とっちゃんぼうや」(立石) | トップページ | 殻付ガキを純米燗酒で … 「栄屋酒場(さかえやさかば)」(横浜・日ノ出町) »

飲み仲間が続々と集結 … 居酒屋「とっちゃんぼうや」(立石)

オムライス


 宇ち中さんdetchさん、U先生、そして「宇ち多゛」の店内で合流した「酔わせて下町」のFさんや、歩く酒場データベースのKさんと向かう2軒目は、このところ立石あたりの飲み仲間の口によくのぼる「とっちゃんぼうや」です。

 本来の開店時刻は午後5時半ながら、detchさんが「宇ち多゛」にやってくる道すがら、「とっちゃんぼうや」の奥さんに出会って、「みんなで早く来るからね」というお話をしておいてくれたそうなのです。

 そんなわけで、店に入ったのは午後3時半。店内にはすでに、なおとんさんやふじもとさんも到着されていて、合流です。

 さらにm蔵さん(detchさんの奥さん)、Kさんの奥さん、ぼあ子さん、Kちゃん、Yちゃんといった女性陣も続々と合流して、カウンター6席、テーブル8席で全14席の店内もけっこういっぱいになってきました。

 ここ「とっちゃんぼうや」の特徴は、とにかくメニューが多いこと。入口の引き戸の表にも裏にも、そしてその周りにも、そして店内の壁という壁はもちろんのこと天井にまでもメニューがずらりと張り出されています。

 普通のつまみ類はもちろんのこと、スパゲティーやカレーライスといった食事系のメニューが多いのも大きな特徴です。

 店頭の立て看(たてかん)にも、『洋食屋。お食事をしながら軽く一杯』と書かれているとおり、まさに食事までもが楽しめる居酒屋で、しかもほとんどのメニューが600円以下というのがうれしいではありませんか。

『お店用語、BHK(黒ホッピーください)、WHK(白ホッピーください)』

 という張り紙があったり、「トバ一郎」(380円)、「明日食わずにコンニャク煮」(350円)なんていうメニューがあったりと、店主ご夫妻が二人で切り盛りする「とっちゃんぼや」は遊び心もたっぷりです。

 みんなでワイワイと飲んでるうちに、普通の開店時刻(午後5時半)になり、ガラリと引き戸が開いて入ってきたのは、なんと「居酒屋ジャンキー」のジャンキーさん&マーブルさんご夫妻です。うーん。すごすぎる。

 私自身、初の「とっちゃんぼうや」だったのですが、豪華なメンバーとの飲み会に、ゆっくりと3時間以上も楽しんで腰を上げます。

 こんなにいっぱい食べたのに、さらにみんなと一緒に「蘭州」の餃子をいただいたあと、歩く酒場データベースKさんご夫妻と北千住に移動して、古い店舗での最終営業日となる「酒屋の酒場」でちょっと飲んで、最後に「龍馬」でもちょっと飲んでから帰宅したのでした。

 長時間お付き合いいただき、ありがとうございました。>みなさん

091017d1 091017d2 091017d3
ずらりと並んだメニュー / イカリングと生キャベツ / テッポウ刺

091017e1 091017e2 091017e3
グラタン / ポーチドエッグ(ミートソースがけ) / シーザーサラダ

091017f1 091017f2 091017f3
カリカリたこ焼き / ナポリタンスパ / アジ刺

091017g1 091017g2 091017g3
ポークソテイジンジャー(生姜焼) / 野菜天ぷら / アジの中骨も唐揚げに

091017h1 091017h2 091017h3
「蘭州」 / 水餃子 / 焼餃子

091017i1 091017i2 091017i3
「酒屋の酒場」 / 焼あなご / げそ焼き

店情報

《平成21(2009)年10月17日(土)の記録》

|

« 店情報: 居酒屋「とっちゃんぼうや」(立石) | トップページ | 殻付ガキを純米燗酒で … 「栄屋酒場(さかえやさかば)」(横浜・日ノ出町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/47316409

この記事へのトラックバック一覧です: 飲み仲間が続々と集結 … 居酒屋「とっちゃんぼうや」(立石):

» くじら珍味晩酌セット … 居酒屋「とっちゃんぼうや」(立石)ほか [居酒屋礼賛]
 立石も3軒目ともなると、酔いで満腹中枢もマヒしてくるのか、またまたがっつりと食べるべく「とっちゃんぼうや」へ。ここは、数え切れないほど並ぶ和洋中の食べ物メニューが大人気の居酒屋。  さらにその上に、今日は「特別メニュー」なんてのもぶら下がっていて、そこには鯨珍味晩酌セット(ベーコン、切ウネ、さえずり(舌)の3点盛り、1,200円)や、明太山芋鉄板焼き(700円)、美人ちゃん(とん足炭火焼き、60... [続きを読む]

受信: 2010.07.23 21:10

« 店情報: 居酒屋「とっちゃんぼうや」(立石) | トップページ | 殻付ガキを純米燗酒で … 「栄屋酒場(さかえやさかば)」(横浜・日ノ出町) »