« 〔くれ便り〕 帝國海軍呉鎮守府発・海軍さんの珈琲 | トップページ | 古代チーズでカクテル … バー「アンカー(ANCHOR)」(呉市・呉) »

店情報: バー「アンカー(ANCHOR)」(呉市・呉)

    100404z
  • 店名: バー「アンカー(ANCHOR)」(呉市・呉)
  • 電話: 0823-69-3960
  • 住所: 737-0046 広島県呉市中通2-8-11 KKビル2F
  • 営業: 19:00-03:00、月休
  • 場所: 呉駅から徒歩15分ほど。四ツ道路バス停近く。
  • メモ: 2008年創業のオーセンティックバー。カウンター席とテーブル2卓。飲んで食べた料金+テーブルチャージ(500円)の明朗会計。カクテル900円ほど。シングルモルト900円~。テーブルチャージ(チャーム付き)500円。鴨トロのスライス700円、オイルサーディン850円、ミックスピザ1000円など。(2010年4月調べ)

|

« 〔くれ便り〕 帝國海軍呉鎮守府発・海軍さんの珈琲 | トップページ | 古代チーズでカクテル … バー「アンカー(ANCHOR)」(呉市・呉) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/48034399

この記事へのトラックバック一覧です: 店情報: バー「アンカー(ANCHOR)」(呉市・呉):

» 古代チーズでカクテル … バー「アンカー(ANCHOR)」(呉市・呉) [居酒屋礼賛]
 ジンギスカン焼きの「關白(かんぱく)」で夕食を食べた帰り道、トコトコと家に向かっていると、ビルの2階に錨(いかり)の看板が見えます。ふーん。バー「アンカー」ですか。錨に引かれて、ちょっと入ってみましょうね。  階段を上っていくと、入口横にTODAY'S SPECIALと書かれた黒板メニューが出ていて、季節のフルーツカクテル(苺、金柑、キウイ、etc.)、「お酢」のカクテル(ハニー黒酢 or ベリ... [続きを読む]

受信: 2010.04.08 23:28

» 店主の趣味はウクレレ … 割烹「山作(やまさく)」(呉) [居酒屋礼賛]
 ワイタベさんが呉にいらっしゃって、一緒に飲んでいます。  広(ひろ)の「あわもり」を後に、呉の市街地へと戻ってきて今日の2軒目は割烹「山作」です。店内は右手に立派なカウンター席12席、左手にテーブル席8席、他にも座敷23席があって全部で43席。店内に先客はなく、我われ二人でカウンター中央部にデンと陣取ります。  瀬戸内の魚介類を中心とした料理が楽しめるお店らしく、昔(新入社員で呉に居たころ)から... [続きを読む]

受信: 2010.07.27 11:18

» タリスカーをロックで … バー「アンカー(ANCHOR)」(呉) [居酒屋礼賛]
 「魚菜や」を出たのは午後10時過ぎ。もう1軒、バーに寄ってから帰りましょうか。  呉には何軒かのオーセンティック(正統的)なバーがあるのですが、私がよく行っているのは「じょうもん」か「アンカー」。  「じょうもん」の店主が日本バーテンダー協会(N.B.A)中国地区本部の常任相談役もされている重鎮・佐々木進さんなのに対して、創業2年の「アンカー」の店主は若き森貞慶章さん。しかしながらカクテルやウイ... [続きを読む]

受信: 2010.10.11 23:03

» バーで飲んで屋台で〆 … バー「アンカー」(呉) [居酒屋礼賛]
 「鳥八茶屋」を出て、今日の3軒目として向かったのはバー「アンカー」です。  「アンカー」は、呉に多いスタンドバーとは違って、オーセンティック(正統的)なバー。飲み物のプロであるバーテンダーが、客の好みに合った飲み物を作ってくれます。  スタンドバーは、どちらかというとカウンターの中にいる女性と話したり、カラオケを歌ったりするのが主体で、飲み物、食べ物にはあまり重きが置かれていない(ように思う)の... [続きを読む]

受信: 2010.12.18 11:02

» 柘榴でジャックローズ … バー「アンカー(ANCHOR)」(呉) [居酒屋礼賛]
 「本家鳥好」のカキ料理で満腹になって、今日の2軒目は中通2丁目の小さなビルの2階に、隠れ家のようにあるバー「アンカー」です。ビルの外にある錨(いかり)の看板が目印。  店の入口横に『Today's Special』という黒板がおいてあって、季節のフルーツカクテルとして『柘榴、洋梨 etc...』と書かれているのですが、『柘榴』の漢字が読めない。  店に入って、オーナー・バーテンダーの森貞さんが、... [続きを読む]

受信: 2011.02.05 20:01

» 独身寮の仲間と新年会 … バー「アンカー(ANCHOR)」(呉) [居酒屋礼賛]
 今日は、今から25年ほど前に、5年ばかり住んでいた独身寮の仲間たちとの新年会です。  一次会の会場は呉森沢ホテル内にある和食堂「平安」。ここの「平安彩々」というコースは、20品ほどの料理の中から7品を選ぶ仕組みで、飲み放題もついて、ひとり3,500円とリーズナブルです。  当時の寮長さんお二人も来てくれたほか、寮母さん(寮長の奥様)や、当時、一緒にスキーやナシ狩りなどに行っていた女性陣も何人か来... [続きを読む]

受信: 2011.04.11 21:43

» 毎月1品おすすめの酒 … バー「アンカー(ANCHOR)」(呉) [居酒屋礼賛]
 今宵のウイスキーはジョニウォーカー・スウィング。ブレンデッドスコッチ、ジョニーウォーカーの17年ものです。  ジョニーウォーカーの黒ラベルが12年、金ラベル(ゴールド)が18年なので、その中間的な位置づけなのですが、赤・黒・緑・金・青などのジョニーウォーカーは瓶の形がほぼ同じなのに対して、スウィングだけが涙滴を平たくしたような独特のボトル形状。しかも底の部分が平らではないので、その名のとおり、ゆ... [続きを読む]

受信: 2011.05.15 12:57

» あわもりで全品食べて … バー「アンカー(ANCHOR)」(呉) [居酒屋礼賛]
 明日、金曜日の夜は、新幹線で東京へと向かう予定なので、木曜日の今日、広(ひろ)の「あわもり」へと向かいます。閉店まで1ヶ月を切ったので、少なくとも週に1回は「あわもり」に行っておこうと思っているのです。  店についたのは午後7時。まずは大瓶ビール(500円)をもらって、おでん(1本90円)は厚揚げからスタートです。ふんわりとやわらかくて、ボリュームもある厚揚げは、飲み始めのすきっ腹にちょうどいい... [続きを読む]

受信: 2011.07.11 23:15

» 三連荘で飲む飲む飲む … おでん「魚菜や(ぎょさいや)」(呉)など [居酒屋礼賛]
 一昨日(水曜)に引き続き、昨日(木曜)もまた送別会。この時期(3月末)は送別会が目白押しです。街なかの居酒屋で盛大に送別した後、主賓も含めて3人で屋台の「富士さん」へ。瓶ビール(キリンラガー中瓶、550円)をもらって、各自でおでん(1本100円)を注文。私は好物の“鶏もつ”を2本と、コーンバター(300円)も焼いてもらいます。けっこう飲み食いして、ここのお勘定は3人で4,700円(ひとり1,60... [続きを読む]

受信: 2011.07.20 22:07

» カマンベールフランベ … バー「アンカー(ANCHOR)」(呉) [居酒屋礼賛]
 お酒と甘いものは基本的には合わないんだけれど、チーズは別です。  たとえば蜂蜜をとろりと付けていただくブルーチーズ。最初に蜂蜜の甘さが舌の上に広がって、噛みしめるとブルーチーズならではの旨みを伴うしょっぱさ(塩っぽさ)と香りが口の中から鼻腔全体にふくらんできます。そこでお酒をクイッと一口。たまりませんなぁ。ワインにもウイスキーにもよく合うんですよね。  このところ、『バー「アンカー」に来るのは初... [続きを読む]

受信: 2011.08.13 01:44

» プロが注いだ瓶ビール … バー「アンカー(ANCHOR)」(呉)など [居酒屋礼賛]
 バーというと、ついカクテルやウイスキーに目が向きがちですが、バーテンダーは“飲み物のプロ”。ビールだって、シェリーだって、そしてたまにはコーヒーだって美味いのです。  バー「アンカー」には生ビールはありません。置いているのは4種類の瓶ビール(各800円)のみ。そのうち3種類は、アメリカを代表するマイクロブルワリー「アンカー・ブルーイング」社のアンカー・スチームビール、アンカー・リバティエール、ア... [続きを読む]

受信: 2011.09.08 23:04

» 西瓜のソルティドッグ … バー「アンカー(ANCHOR)」(呉) [居酒屋礼賛]
 季節ごとのフルーツカクテルが楽しめるのも、バーの大きな魅力のひとつ。呉・中通(なかどおり)のオーセンティックバー「アンカー」で、夏場に人気が高いのがスイカのソルティドッグ(1,000円)です。  オーナーバーテンダーの森貞さんご自身も、「このカクテルは、どこにも負けない自信があります!」と断言する一品は、産地にもこだわって、いいスイカを仕入れるところから始まります。  注文を受けてから、スイカの... [続きを読む]

受信: 2011.09.14 18:00

» デベラを肴に飲んだ後 … バー「アンカー(ANCHOR)」(呉) [居酒屋礼賛]
 新年のごあいさつに、独身寮時代の寮長のご自宅へうかがったところ、いろいろな料理の後、日本酒のつまみにデベラとカエリを出してくれました。  デベラは瀬戸内の、特に広島の名産物で、出平鰈(でべらかれい)を略した呼び方。カリンカリンに干したものを、金槌(かなづち)や木槌(きづち)、ない場合は包丁の柄などでガンガン叩いて、ちょっと炙り、好みで醤油をつけたりしながらいただきます。  カエリは前にも書いたと... [続きを読む]

受信: 2012.02.20 23:33

» 呉おすすめ酒場めぐり … バー「アンカー(ANCHOR)」(呉)ほか [居酒屋礼賛]
 東京からの来客と「本家鳥好」へ。あらかじめ「3人で」と予約しておいたところ、生け簀の後ろ側の落ち着く席をとっておいてくれました。  まずは生ビール(600円)で乾杯し、料理は、みそだき(300円)3人前、かき造り(800円)1人前、かき天ぷら(800円)1人前、かき串焼き(400円)3人前を注文します。せっかくの呉なので、ぜひ呉のカキを堪能してもらおうと思っているのです。  まず出てきたのは、み... [続きを読む]

受信: 2012.03.17 09:18

» 一発できれいな泡立ち … バー「アンカー(ANCHOR)」(呉) [居酒屋礼賛]
 料理屋「灘」からの帰り道、最後にもう1軒と立ち寄ったのは、中通郵便局の向かい側の路地の中、ビルの2階にある「BAR ANCHOR」(店の公式HP)です。  今日は1軒目、2軒目(=「灘」)と、主として燗酒を飲んできたので、ここでの1杯目はビールをいただきます。  「BAR ANCHOR」には生ビールは置いていません。  前からよく書いてきましたが、現在は(というか、ずいぶん前から)生ビールも、瓶... [続きを読む]

受信: 2012.04.08 09:01

» ホットバタード・ラム … バー「アンカー(ANCHOR)」(呉) [居酒屋礼賛]
 「魚菜や」を出て、2軒目は「BAR ANCHOR」へ。午後10時半の店内は、カウンター席には奥に男性二人連れ、1~2席空けて男女二人連れの合わせて4人。2卓あるテーブル席には、手前側に5人ほどのグループ(ほとんど女性で、男性はひとりだけ)です。  そのカウンター席の、一番手前のほうに座り、すぐに出してくれたお絞りで手を拭きながら、先客のカクテルができあがるのを待ちます。  この間に、「今日は何を... [続きを読む]

受信: 2012.04.30 16:04

» 野球のあとにカクテル … 「BAR ANCHOR(アンカー)」(呉) [居酒屋礼賛]
「久しぶりに『アンカー』のフルーツカクテルが飲みたい!」  という、同じ職場のAさんと、バー「アンカー」にやってきました。オーナーバーテンダーの森貞さんに、さっそく季節のフルーツカクテル(1,000円)をお願いすると、今の時季はイチゴがおすすめだそうです。  まずは何個ものイチゴを、フルーツナイフで小さく小さくカットし、その大部分をグラスに入れてすりこぎでギュギュギュッとつぶします。そこに氷とウォ... [続きを読む]

受信: 2012.05.28 21:07

» ピートの香りを実体験 … バー「アンカー(BAR ANCHOR)」(呉) [居酒屋礼賛]
 「オオムラ」、「一二三」と飲み歩いて、今日の3軒目はバー「アンカー」です。  「アンカー」では、いつも『今月のウイスキー』ということでサービス・ウイスキーを1本置いていて、ひとり1杯、500円で飲むことができます。  『今月のウイスキー』といいながらも、実はその1本のボトルが空くまで、そのウイスキーがサービス・ウイスキーで、空くと次の新しいウイスキーが、サービス・ウイスキーに設定されます。だから... [続きを読む]

受信: 2012.07.01 09:10

» つるりと尻尾の先まで … お食事処「富士さん(ふじさん)」(呉)など [居酒屋礼賛]
 カウンター上にずらりと並ぶ大皿料理のひとつに、つぶ貝を発見!  広島方面でつぶ貝というと、その辺の磯にいる小さな巻貝のこと。塩ゆでして、まち針や安全ピンで身を取り出していただきます。  これがなかなかうまくいかなくて、途中で切れてしまうことが多いのです。そうすると、一番お酒に合う肝の部分が、貝殻の中に残ってしまって、もう取り出すことができません。  つるちと尻尾の先まできれいに出てくると、思わず... [続きを読む]

受信: 2012.07.09 23:38

» 呉酒場さんぽ〆の1軒 … バー「アンカー(ANCHOR)」(呉) [居酒屋礼賛]
 「のぶ」を出たところで午前0時半。店の前で解散して、倉嶋編集長を今日の宿へと送っていきつつ、最後にもう1軒と、今日の4軒めとなる「BAR ANCHOR」に入ります。  この店を一人で切り盛りする森貞慶章さんは、30歳という若さながら、すでにベテランの風格で、とても居心地がいいのです。  料理屋は料理が主で、酒は従。居酒屋は料理と酒がちょうどいいバランスなのに対して、バーの主役はあくまでも酒。まず... [続きを読む]

受信: 2012.08.03 07:00

» 出もどって〆ラーメン … 屋台「一二三(いちにいさん)」(呉)他 [居酒屋礼賛]
 金曜日ながら、飲み始めがすっかり遅くなってしまい、午後9時ごろに「一二三」です。瓶ビール(550円)と豚耳(600円)を注文し、その豚耳ができるまでの間に、おでんの大根と厚揚げ(各100円)をもらってスタート。  豚耳ができてきたところで、焼酎(いいちこ)の水割り(400円)に切り換えて、豚耳のプリッ、コリッとした食感を味わいます。  とそのとき、ピピピッと鳴った電話は「オオムラ亜」の店主・亜矢... [続きを読む]

受信: 2012.08.07 07:00

» 加水して変化を楽しむ … バー「アンカー(ANCHOR)」(呉)他 [居酒屋礼賛]
 バー「アンカー」では、いつも1種類のウイスキーを、ひとり1ショットのみ、500円のサービス価格で提供してくれています。  これは日替わりとか週替わりではなくて、そのウイスキーのボトルが空けば、次のウイスキーに移るという仕組みです。今は「レッドブレスト12年」。普段は1ショット900円のアイリッシュウイスキーです。  これをストレートで注文すると、香りがわかりやすいように、チューリップグラスにウイ... [続きを読む]

受信: 2012.08.15 07:07

» 西瓜のソルティドッグ … バー「アンカー(ANCHOR)」(呉) [居酒屋礼賛]
「スイカのカクテルは、どこにも負けない自信があります」  オーナーバーテンダーで、「BAR ANCHOR」を一人で切り盛りされている森貞慶章(もりさだ・よしあき)さんがそう話してくれるとおり、この店のスイカのカクテル(1,000円)は、本物のスイカよりもスイカらしい。  注文を受けて山陰産のスイカを切り分け、それを大きめのシェイカーに入れて、すりこ木で押しつぶしていきます。 「どの程度、スイカの繊... [続きを読む]

受信: 2012.10.17 08:00

» 沼袋たつや店主夫妻と … 「のぶ」「富士さん」「どん底」「BAR ANCHOR」(呉) [居酒屋礼賛]
 沼袋「たつや」の店主夫妻(たっつんさん、まるたんさん)と巡る呉酒場。午後8時に、1軒目の「關白」を出て、すでに閉店して片付け中の「オオムラ亜」で、生ビールサーバーをちらりと見せていただいてから、お好み焼きの「のぶ」へ。せっかく広島に来てもらったので、カウンター全体が鉄板でできているお店も見ていただこうという考えです。  ただし、明日の昼、お好み焼きを食べる予定が入っているので、今日はトロロ焼きと... [続きを読む]

受信: 2012.10.23 08:00

» キラキラと華やかに! … 「BAR ANCHOR(バー・アンカー)」(呉) [居酒屋礼賛]
 「BAR ANCHOR」には、いつも1銘柄のサービス・ウイスキーがあり、ひとり1ショット分だけ、500円で飲むことができるのです。 『たまにはいつもと違うウイスキーを…』  と書き添えられているとおり、これまで知らなかったり、飲んだことがなかったりするウイスキーを試してみるいい機会なのです。  この銘柄は週替わりとか、月替わりではなくて、ボトル・バイ・ボトル。つまり1本のボトルが空になるまでは、... [続きを読む]

受信: 2012.11.08 21:00

» 梨のフルーツカクテル … 「BAR ANCHOR(バー・アンカー)」(呉) [居酒屋礼賛]
 本物の果物を食べる以上に、その果物らしい味わいや香りを持ったフルーツカクテルを楽しむことができる「BAR ANCHOR」。  オーナー・バーテンダーの森貞さんに、 「今日のフルーツカクテルは?」  と質問してみたところ、 「今の季節は梨(なし)ですね」という返事で、もちろんその梨のカクテルを注文。  注文を受けてから皮をむいて作りはじめるカクテルは、果物をそのままいただくよりも、うんと贅沢な一品... [続きを読む]

受信: 2012.12.08 09:07

» ジャックローズの季節 … 「BAR ANCHOR(アンカー)」(呉) [居酒屋礼賛]
 東京の飲み友・Cさんたちと、3人で向かう2軒目は、呉で人気のオーセンティック・バー、「アンカー(BAR ANCHOR)」です。  この店を一人で切り盛りされている、オーナーバーテンダーの森貞慶章(もりさだ・よしあき)さんは、1980年生まれの32歳。  呉の老舗バー「ナポレオン」で修業したあと、西条(東広島市)の老舗バー「TMRB(ティマーブ)」で店長を務め、2008年9月に、ご自身の店「BAR... [続きを読む]

受信: 2012.12.18 09:00

» 松山から母が出てきて … 料理屋「灘(なだ)」(呉)ほか [居酒屋礼賛]
 松山から母がやってきて、呉観光をしたあと、夕食は料理屋「灘」に向かいます。  平成12(2000)年に、店主・灘佳憲(なだ・よしのり)さんが創業したこの店は、平成20(2008)年5月に現在の場所に移転。  店名に“料理屋”と冠してあるとおり、この店の売りはなんといっても料理。お酒は、その料理を美味しくいただくための脇役的な存在ながら、料理の味をより盛り立てるように、少数精鋭のいいお酒がそろって... [続きを読む]

受信: 2012.12.26 09:08

» 半年ぶりの呉酒場巡り(1) … バー「アンカー(ANCHOR)」(呉)ほか [居酒屋礼賛]
 呉から横浜に転勤して半年。はじめて呉への出張が入り、朝から新幹線で広島に向かいます。広島駅に到着したのは午前11時半。今日の昼食は、広島駅1番ホームの「駅うどん」での天ぷらうどん(340円)に決めています。こっちのうどん出汁にぴたりと合う巻きずし(2個100円)も食べなきゃね。  久しぶりの広島駅の天ぷらうどんに大満足して、呉線乗場(3番ホーム)に行ってみると、昨夜からの大雨の影響で、呉線が大幅... [続きを読む]

受信: 2013.06.24 22:06

» イチゴのジントニック … バー「アンカー(BAR ANCHOR)」(呉) [居酒屋礼賛]
 「魚菜や」を出たところで午後8時前。  呉に来たら行きたい店はたくさんあるんだけれど、すっかり酔ってしまわないうちに、屋台の「一二三」に行っておかないと。  「魚菜や」と「一二三」とは、徒歩2~3分の距離。  ありゃりゃ。その「一二三」は、外から見てもわかるほど満席です。  ビニールシートを分けて、「こんばんは」と屋台の中をのぞきこむと、 「おぉ~っ、びっくりしたのぉ。元気じゃったんか?」  と... [続きを読む]

受信: 2014.03.08 14:55

» 竹鶴政孝が修業した酒 … バー「アンカー(ANCHOR)」(呉) [居酒屋礼賛]
 呉での2軒めは、バー「アンカー」です。  今月のウイスキー(500円)は、シングルモルト・スコッチウイスキー「ヘーゼルバーン8年」(通常価格950円)。  竹鶴政孝がスコットランドで修業した2箇所の蒸溜所のひとつなんだそうな。  当時はどうだったかわからないが、現在はピート(泥炭)を使っていないのが大きな特徴で、味わいがやわらかい。  目の前のザルの中にスタンバイされているザクロの実が、あまりに... [続きを読む]

受信: 2014.12.10 13:58

» カキフライはこの店で … 料理屋「灘(なだ)」(呉)など [居酒屋礼賛]
 一時帰国中に、しばらく呉に出張するということになったときから、カキフライは「灘」で食べることに決めていました。  ここのカキフライは、ひと味違うんです。  一般的なカキフライがパン粉の衣をつけて揚げるのに対して、ここのカキフライは薄いパンで挟むように、くるむようにして揚げる。  だからカリッと熱々の食感の中から、より生に近い状態のカキが出てくるんです。  ックゥ~ッ。うまいのぉ!  熱燗、熱燗。... [続きを読む]

受信: 2014.12.21 13:16

» 炒りたて生アーモンド … BAR「ANCHOR(アンカー)」(呉) [居酒屋礼賛]
 バー「アンカー」に来ても、このところ飲んでばかりで、料理をもらうことを忘れてました。  実はここは料理も美味しいんですよ。  今日は「炒りたて生アーモンド」をもらいます。  これはまさに、その料理名のとおりで、生のアーモンドをフライパンで炒(い)って、塩を振りかけ、できたて熱々の状態で出してくれるもの。  出された直後の、ものすごく熱い状態のときは、アーモンドに少し弾力感があってやわらかい。  ... [続きを読む]

受信: 2015.02.01 00:00

» 宴会のあと、ひとりで … バー「アンカー(ANCHOR)」(呉) [居酒屋礼賛]
 仕事関係の懇親会のあと、ひとりでバー「アンカー」にやってきた。  同じ仕事関係の宴会でも、たとえば昨夜のように、「ブラジル関係者が集まって飲もう!」といったような有志の集いは楽しいのだが、偉い人(=役職の高い人)たちがずらりとそろうような場は苦手だ。  けっこういい店(=客単価が高い店)で、いい料理が出て、いいお酒が出るんだけれど、気を使うことのほうが多くて、純粋に料理やお酒を楽しむことができな... [続きを読む]

受信: 2015.05.31 23:15

» 西瓜のソルティドッグ … BAR「ANCHOR(アンカー)」(呉) [居酒屋礼賛]
 呉に来たら、ぜひ寄っていきたい店が何軒もある。  しかし今日は日曜日なので、定休日の店も多いのが残念でならない。  でも大丈夫。絶対に行きたかった「BAR ANCHOR」は、日曜日も開いている。 「こんばんは」  と店内に入ると、まだ早い時間(午後7時20分)だからか先客はなし。 「いらっしゃいませ」  と迎えてくれたオーナーバーテンダーの森貞さんを見て驚いた。トレードマークだった長髪がすっきり... [続きを読む]

受信: 2016.07.14 22:20

» 3種のオールドパース … バー「アンカー(BAR ANCHOR)」(呉) [居酒屋礼賛]
「今月の『今月のウイスキー』は3種類あるんですよ」  そう言いながら、オーナーバーテンダーの森貞さんがカウンター上に並べてくれたのは、スコッチウイスキー「オールドパース(OLD PERTH)」3本だ。  銘柄はすべて同じで、すべてがブレンデッドモルトなんだけど、2本めのもの(白地に黒文字のラベル)にはピーティ(Peaty)、3本め(赤地に金文字のラベル)にはシェリー樽(Shelly Cask)と書... [続きを読む]

受信: 2016.09.30 22:35

« 〔くれ便り〕 帝國海軍呉鎮守府発・海軍さんの珈琲 | トップページ | 古代チーズでカクテル … バー「アンカー(ANCHOR)」(呉市・呉) »