« 酒場通とめぐる呉酒場(1) … 「鳥八茶屋(とりはちちゃや)」(呉) | トップページ | 店情報: スタンド「シロクマ(しろくま)」(呉) »

酒場通とめぐる呉酒場(2) … ビアホール「オオムラ」(呉)

サッポロ生ビール


 「酔わせて下町」のFさんと、「宇ち中」の宇ち中(うちちゅう)さんのお二人と行く呉酒場。2軒目は生ビールの「オオムラ」です。

 本当は「オオムラ」に来て、2~3杯のビールを飲んでから「鳥八茶屋」などの“とり屋”に行くというのが順当なコース。しかしながら、「オオムラ」が開店するのが午後5時なので、4時から飲み始めた今日は、逆順になってしまったのでした。

 日曜日の今日は、「オオムラ」の店内も比較的すいていて、入口近くのカウンター席に3人並んで座ると、すぐに生ビール(500円)が出されます。

 戦後比較的すぐに開店したこの店は、開店当初から60年以上、生ビール1本。初期のお客さんは進駐してきた米兵さんたちだったそうです。

 この店で特徴的なのは、生ビールサーバーが大型の氷冷式であるということ。冷蔵庫くらいの大きさの金属箱が二つ並んでいて、右側の箱には生ビールの樽が置かれています。左側の箱が生ビールを冷却する箱で、ここに専用の氷が入っていて、その中を細いパイプで通り抜ける間にビールがちょうどいい温度まで冷やされるのです。

「仕組みとしては、今の生ビールサーバーと同じよのぉ。大きいだけじゃ」

 と店主。たしかに、細いチューブが冷却機を通過する間に生ビールが冷却されるのは今のサーバーと同じですが、その冷却のされ方がやわらかいんですよねぇ。冷たすぎなくて、ちょうどいい喉越しになるのです。

 つまみには、いかり豆(200円)とピーナッツ(200円)。塩がたっぷりとふられた豆類をポリポリとかじりながら、生ビールをクイクイと飲んで、すぐにみんなでおかわりです。

 追加のつまみはウインナー(200円)。このウインナーは、伊藤ハムポールウインナーが1本。真ん中で斜めにカットしただけの簡単なつまみですが、これにクレイジーソルトをちょっとつけて食べると、これまたいい生ビールのつまみになるのです。

 ポールウインナーは、関西、中四国では比較的ポピュラーなソーセージ。もしかすると魚肉ソーセージよりも有名かもしれません。このポールウインナーは魚肉ではなくて、蓄肉でできているので、生ビールにもよく合うのです。

「このウインナーが大好きで、自分でもポールウインナーを買って帰って、ビールのつまみにしてるんですけどねぇ」

「ここで食べるほうがうまいじゃろ。みんなそういうんじゃ」

 と笑う店主。そうなんですよねぇ。この店の雰囲気のなせる業(わざ)なのか、それともこのクレイジーソルト(ハーブ入りの塩)のせいなのか。

 Fさんは、となりのお客さんとクラシック音楽の話ですっかり意気投合。この店に来たのがはじめてとは思えないほど盛り上がっています。店主もオーディオファンで、昔のコンポーネントステレオの機器について、3人(店主、となりの客とFさん)であれやこれやと専門的な話に花が咲いています。

 そうこうしているうちに、もう7時半。ぼちぼちと「オオムラ」が閉店する時刻です。名残惜しくも、他のお客さんたちとともにここでお勘定。

 1時間半ほどの滞在は3人で4,600円(ひとりあたり1,530円ほど)でした。どうもごちそうさま。

(つづく)

100808g 100808h 100808i
「オオムラ」 / いかり豆とピーナッツ / ポールウインナー

店情報前回

《平成22(2010)年8月8日(日)の記録》

|

« 酒場通とめぐる呉酒場(1) … 「鳥八茶屋(とりはちちゃや)」(呉) | トップページ | 店情報: スタンド「シロクマ(しろくま)」(呉) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/49173825

この記事へのトラックバック一覧です: 酒場通とめぐる呉酒場(2) … ビアホール「オオムラ」(呉):

» 猛暑を避けて生ビール … ビアホール「オオムラ」(呉) [居酒屋礼賛]
 こう暑いとすっかり出不精になってしまうことは前の記事でも書きましたが、それでも平日は会社があるので、いやでも外出しなければなりません。ところが会社も休みの土日になると、本当に出る気がしない。  カンカンと照りつける太陽を遮光カーテンでさえぎって、エアコンがガンガン効いた部屋の中で、テレビを見たり、本を読んだり、ブログを書いたり。お腹がすいたなぁ、と思ったら冷蔵庫の中をゴソゴソとあさって、なにかを... [続きを読む]

受信: 2010.09.10 06:36

« 酒場通とめぐる呉酒場(1) … 「鳥八茶屋(とりはちちゃや)」(呉) | トップページ | 店情報: スタンド「シロクマ(しろくま)」(呉) »