« うどんを食べて東京へ … 居酒屋「満月(まんげつ)」(鷺ノ宮) | トップページ | 竹よし姉妹が勢ぞろい … 魚料理「竹よし(たけよし)」(都立家政) »

立石でもつ切れ解消! … もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(立石)

タン生(手前)とハツ生


 うわぁーっ。今日はものすごい行列だ。

 京成立石駅に集合して、人気のもつ焼き店、「宇ち多゛」に向かったのは土曜日の正午。表側、裏側のどちらの入口からも長い行列が伸びています。

 我われ6人は、裏側の行列に並びます。今日は「竹よし4姉妹」のうちの3人や、宇ち中(うちちゅう)さんたちとともに「宇ち多゛」にやってきたのでした。

「今日は込んでるから、6人一緒と言うのは難しいと思います。2人ずつ、あるいは3人ずつくらいでバラバラに入れてもらいましょう」

 と宇ち中さん。たしかに今日は人が多い。しかも行列の進みも遅くて、やっと入口近くまでやってきたのは並び始めて40分後。

「何人?」と聞いてくれる、あんちゃん(三代目)に「6人だけどバラバラでいいです」と答える宇ち中さん。「じゃ、まずひとり入って」ということで、まず私が表側入口近くの長テーブルが2列に並んだ一番奥に入ります。

あんちゃん:「何にする?」

私:「大瓶ビール(540円)と、タン生(180円)をお願いします」

あんちゃん:「タン生はお酢入れる?」

私:「入れてください」

 この店は、店内の待ち合わせは禁止。グループで来た場合には全員がそろったところで行列に並び、一緒に入れなかった場合は、入った人から(あとを待たずに)飲食を開始するのです。

 ビールとタン生が出てしばらくすると、2列の長テーブルにいた二つのグループがお勘定をして席を立ち、一気に空席ができます。そこへ裏口で待っていた5人が入ってきて、

6人全員でかたまった場所に座ることができました。

 今日、一緒に飲んでいる6人のうち、先週末、呉で開催された「呉酒まつり」にも来てくださった方が3人。先週、呉でお会いしたばかりなのに、1週間後の今日は立石で一緒に飲んでいるというのがいいですよねぇ。

 6人もいると、いろんなものをあれこれと注文することができます。まずは煮込み(180円)をもらって、タン生も追加。もつ焼き(1皿2本で180円)はナンコツ塩、アブラたれ、カシラたれ、ハツ生お酢、ガツ塩、シロたれよく焼きなどを次々ともらって、お新香お酢(180円)も二皿いただきます。残念ながら、今日はレバーが売り切れ。

 午後1時半過ぎにお勘定をすると、ひとり2千円ずつ。

 店を出て、向かいの「二毛作」の前まで行くと、表のテーブルで竹よし4姉妹の残る1人、チクちゃんが、「東京自由人日記」のKさんたちと飲んでいるところ。これで竹よし4姉妹が全員そろいました。

 私はこれから、千葉県に住んでいる元上司のうちにお呼ばれなので、いったん戦線を離脱。京成立石駅から千葉方面へと向かいます。

 今日も楽しくて長い1日になりそうです。

店情報前回

《平成22(2010)年11月6日(土)の記録》

|

« うどんを食べて東京へ … 居酒屋「満月(まんげつ)」(鷺ノ宮) | トップページ | 竹よし姉妹が勢ぞろい … 魚料理「竹よし(たけよし)」(都立家政) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/50344348

この記事へのトラックバック一覧です: 立石でもつ切れ解消! … もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(立石):

» うどん、そば、そして … もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(立石) [居酒屋礼賛]
「レバ生ください! これが食べたかったんですよ。」 「そうか。いつも土曜日に来るもんね。お酢入れる?」 「ん……と。入れてください。」  ここ「宇ち多゛」で、レバを生で食べることができるのは平日だけ。このところ平日に来れる機会が少ないので、ずいぶん長い間、「宇ち多゛」のレバ生を食べていなかったのです。  普通にレバ生をたのむと、串に刺した生レバーに醤油をかけて出してくれます。『レバ生お酢』と注文す... [続きを読む]

受信: 2010.12.26 15:45

« うどんを食べて東京へ … 居酒屋「満月(まんげつ)」(鷺ノ宮) | トップページ | 竹よし姉妹が勢ぞろい … 魚料理「竹よし(たけよし)」(都立家政) »