« 串揚げを思いっきり! … 串揚げ「揚派(あげは)」(鷺ノ宮) | トップページ | 今夜はウイスキー三昧 … バー「じょうもん」(呉) »

ついつい足が向くのが … 屋台「富士さん(ふじさん)」(呉)

富士さん


 年末に飲んだくれてて、散髪にも行けずに新年を迎えたので、1月4日の今日になって、朝から散髪屋に出かけます。新年早々から散髪する人なんて、他にいるのかな、と思いながら店に入ると、先客がひとりいて一安心。この散髪屋は、仕上げの前にローラーのようなもので、頭全体をグリグリとしてくれるのですが、これがすごく気持ちいいんですねぇ。

 木製のタイヤのような部分がグリグリと回転しているのに、けっして髪の毛を巻き込まない。聞けば中国にしか売っていない品物らしく、向こうに行ったときに買って帰ったんだそうです。「壊れると、同じものはもう手に入らないかもしれませんねぇ」とのこと。う~む。そんな貴重な品だったんですね。

 午後3時前には、明日からの仕事のため、呉に向かって出発。飛行機はあまり好きじゃないので、今回もまた新幹線。ひとしきりビールを飲んでから、カミサンに作ってもらった炒飯弁当です。フライパンでしゃかしゃかと簡単そうに作っていたのに、これがおいしいこと。米粒がパラリとほぐれます。崎陽軒の「横濱チャーハン」に負けてないなぁ。

 午後8時40分ごろに呉駅に到着。炒飯弁当を食べてから、3時間近く経ったので、ちょっと小腹がすいている状態です。

(新年早々だけど、屋台はどっか開いてるかな?)

 と思いつつ、蔵本通りを北上します。呉にも美味しいラーメン屋さんは何軒もあるらしいのですが、呑ん兵衛の私は、ついつい屋台に足が向いてしまうんですよねぇ。

 屋台もけっこう開いてますねぇ。おっ。「富士さん」も開いてる。

 「富士さん」の創業は昭和49(1974)年。今年で創業37年となる老舗屋台の1軒です。

 現在の店主のおとうさんが創業者で、一緒にやっていたおかあさんのお名前が富士子さん。お店の名前は、もしかするとおかあさんのお名前から取ったのかもしれませんね(未確認)。

 ここ「富士さん」の現在の店主と、となりの「八起」の店主のお二人が、呉の屋台群の中では若手店主です。お二人とも、それぞれひとりで屋台を切り盛りされています。

 「富士さん」は料理がバラエティ豊かなのが特徴。老舗屋台の定番である、おでん、豚足、ラーメンはもちろんのこと、鳥串(2本250円)、豚キャベツ串(2本250円)、がんす焼(1枚150円)、もやし炒め(400円)、砂ズリ(500円)、砂ズリピーマン(600円)、コーンバター(300円)、豚タン塩(300円)、とんとろ焼(500円)、山いもバター焼(400円)、ギョーザ(6個400円)、ホルモン炒め(700円)、ホルモン焼そば(900円)、焼そば(600円)などのメニューが並びます。

 創業当時からの自慢の品は、なんといってもラーメン(500円)らしいのですが、雑誌などで取り上げられることが多いのはホルモン焼そば(900円)です。これはホルモン炒め(700円)と焼そば(600円)を合体させたような一品で、お客さんからの要望で作り始めたところ、すっかり名物として定着してしまったんだそうです。

中華そば 明日は、いつもより早い時間に仕事開始なので、今日は飲まずにラーメン(500円)のみ。豚骨しょう油に、茹でたモヤシが入っているのが、呉や広島のラーメンの特徴です。

 スルスルっとラーメンを食べ終えて、ごちそうさま。

 さぁ、早く寝て、明日からの仕事、がんばろう!

店情報前回

《平成23(2011)年1月4日(火)の記録》

|

« 串揚げを思いっきり! … 串揚げ「揚派(あげは)」(鷺ノ宮) | トップページ | 今夜はウイスキー三昧 … バー「じょうもん」(呉) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/51328928

この記事へのトラックバック一覧です: ついつい足が向くのが … 屋台「富士さん(ふじさん)」(呉):

» 仕事を終えてすぐ屋台 … 屋台「富士さん(ふじさん)」(呉) [居酒屋礼賛]
 水曜日の仕事を終えて、やってきたのは屋台が並ぶ赤ちょうちん通り。呉には、東京で言うところの『大衆酒場』がない(私が見つけられていない?)ので、その代わりに行くのが屋台だったり、大衆食堂だったり、とり屋だったりするのです。  今日は一番北のほうにある屋台、「富士さん」に入ります。  ほとんどの屋台は、リヤカーの上に屋根が付いたスタイルになっていて、屋台として組み立て終わったあとは、リヤカーの上部が... [続きを読む]

受信: 2011.05.14 12:51

« 串揚げを思いっきり! … 串揚げ「揚派(あげは)」(鷺ノ宮) | トップページ | 今夜はウイスキー三昧 … バー「じょうもん」(呉) »