« 横浜で、そして東京で … 博多ラーメン「ばりこて」(都立家政) | トップページ | 久しぶりに家族で寿司 … 「魚がし寿司(うおがしずし)」(都立家政) »

名物料理を囲み送別会 … 「まるます家(まるますや)」(赤羽)

刺身盛り合せ


 義弟がオランダに転勤になるというので、「まるます家」の2階座敷を予約して送別会です。集まったのは妹夫婦と、うちの夫婦の4人。1卓を囲むのにちょうどいい人数です。

 私以外の3人は初めての「まるます家」なので、「まるます家」と言えばというおすすめの料理を注文します。

 まずは刺身盛り合せ(3,300円)。大皿に盛られた刺身は、クジラ、コイ(生刺)、マグロ赤身、マグロトロ、サーモン、ツブ貝、コハダ、イカ、タコと豪勢かつカラフル。これで3人前程度というものの、実質的には5人前くらいありそうです。

 飲み物は特大生ビール(850円)で乾杯した後は、“ジャンチュー”ことジャンボチューハイ(1リットル、950円)に切り換えます。

 海から遠い赤羽でも、こんなに美味しい刺身を食べられるんだ、ということを堪能してもらったところで、次なる1品は2階座敷席でのみ注文できるスッポン鍋(3~5人前・雑炊付き、4,000円)です。「えっ? こんな値段でスッポン鍋が食べられるの?」という期待どおりのリアクションがうれしいですね。

 この2品で、けっこうお腹いっぱいになるのですが、せっかく来たのだから、いろいろ食べていこうと、ナマズ唐揚(500円)や鯉こく(みそ汁、350円)、そしてウナギのかぶと焼(1人前2本、300円)などの名物料理を注文します。

 残念だったのは大好物のひとつだったエビステーキカツ(400円)がなくなっていたこと。震災の影響で、材料が入手できなくなったんだそうです。まさかエビステーキカツに影響が出ようとは! 思わぬところにも震災の影響が広がっているんですね。

 ゆっくりと、そしてたっぷりと飲み食いして、お勘定は4人で16,000円(ひとり4,000円)ほどでした。この安さが「まるます家」ですよねぇ。妹夫婦も喜んでくれたようで、良かった良かった。

 義弟の会社は、部署によっては海外勤務が多いところで、彼の部署はまさにそういうところ。これまでもオランダ、イギリス、中国などに赴任していました。今回は、彼の最初の海外赴任地であるオランダへの再赴任。私自身も新入社員として赴任した呉に昨年から再赴任しているので、兄弟そろって、20年ぶりくらいにふり出しの土地に戻ったことになりました。しかも、ふたりとも単身赴任。身体に気をつけてがんばろうね、お互いに!

 義弟の送別会のあと、私は中野の上海料理「蔡菜食堂」に回って、料理研究家・伊野由有子さんの飲み会に合流。さらに、同じ会に参加されていた宇ち中(うちちゅう)さん、そして恵比寿の「縄のれん」が行きつけのお店だというHIROMIさんと3人で、鷺ノ宮の「ペルル」で閉店まで。宇ち中さん、HIROMIさんを鷺ノ宮駅の改札口で見送って、最後は「満月」のトマト割りで〆。

 今日もまた、よく飲んだ1日でした。

110430a 110430b 110430c
すっぽん鍋 / なまず唐揚 / 鯉こく

110430d 110430e
おしんこ / かぶと焼2人前

店情報前回

《平成23(2011)年4月30日(土)の記録》

|

« 横浜で、そして東京で … 博多ラーメン「ばりこて」(都立家政) | トップページ | 久しぶりに家族で寿司 … 「魚がし寿司(うおがしずし)」(都立家政) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/52492315

この記事へのトラックバック一覧です: 名物料理を囲み送別会 … 「まるます家(まるますや)」(赤羽):

» 鯉こくだけで肴は十分 … 「まるます家(まるますや)」(赤羽) [居酒屋礼賛]
 新宿駅西口・思い出横丁にある、うなぎ串焼きの名店「カブト」を出て、新宿駅から埼京線で移動すること15分。北の酒都・赤羽に到着です。  向かう先は、鯉とうなぎの「まるます家」。午後4時半の店内は予想どおり満席で、1階左手側(駅に近い側)の入口を入ったところにある待ち合わせ場所で待つことしばし。すぐに私よりも前にいた二人組が席に案内され、それから5分もたたずに私もダブル「コ」の字カウンターの左側の付... [続きを読む]

受信: 2011.10.09 14:34

« 横浜で、そして東京で … 博多ラーメン「ばりこて」(都立家政) | トップページ | 久しぶりに家族で寿司 … 「魚がし寿司(うおがしずし)」(都立家政) »