« 10周年おめでとう! … バー「ホッピー仙人(ほっぴーせんにん)」(日ノ出町) | トップページ | 初めて来てから11年 … 酒亭「武蔵屋(むさしや)」(桜木町) »

ガツンと男マティーニ … バー「日の出理容院(ひのでりよういん)」(日ノ出町)

ガツンと男マティーニ


 バー「日の出理容院」のマティーニは、オリーブの入らない、ジン+ベルモットだけのシンプルなスタイル。ガツンと効きます。

 こんな男らしいマティーニを作ってくれるのが、この店をひとりで切り盛りしている女性バーテンダーのめぐみさんです。

日の出理容院 「日の出理容院」という店名は、もともとこの店が「日の出理容院」という散髪屋さんだったから。その古い散髪屋の店を、なるべくそのまま活かしながら、隠れ家的なバー空間に仕上げました。

 店内はカウンター5~6席程度に、壁際に作り付けのサブカウンターが4席程度。さらに入口左手に小さなテーブル席があり、ゆったりと2人、ギュッと詰めれば4人くらい座れます。

 基本的に飲み物しかなくて、1杯が500~600円。生ビールやウイスキー、ジン、ラムなどが500円で、炭酸割りやカクテルを注文すると600円になるようです。

 支払いは基本的にキャッシュ・オン・デリバリー(飲み物と交換払い)で、各自の前に置かれている支払い専用のグラスにお金を入れておくと、飲み物と引き換えに、めぐみさんがその料金を取り、お釣りを入れてくれます。

 今日は1杯目にジントニック(600円)と、久しぶりなのでめぐみさん用の生ビール(500円)も注文して、再会に乾杯です。めぐみさんはビール党なのです。

 そしてとなりの人がマティーニを注文したついでに、私も今日の2杯目として、マティーニをいただいたのでした。

 私が横浜で勤務していたのは、平成13(2001)年10月1日から、平成22(2010)年3月末までの8年半。このときも家族は都内に置いたままの単身赴任で、私だけが横浜に住んでしていたので、単身赴任歴もちょうど10年になりました。

 自宅のある東京にはしばしば帰っているのですが、横浜には、横浜方面への出張があるときしか来られないのが残念です。

 でも、久しぶりにやってきても、何も変わらずに受け入れてくれるのがとてもうれしい。めぐみさんの笑顔にたっぷりと癒されて、キャッシュ・オン・デリバリーでの支払い総額は1,700円でした。どうもごちそうさま。

店情報前回

《平成23(2011)年9月27日(火)の記録》

|

« 10周年おめでとう! … バー「ホッピー仙人(ほっぴーせんにん)」(日ノ出町) | トップページ | 初めて来てから11年 … 酒亭「武蔵屋(むさしや)」(桜木町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/53310146

この記事へのトラックバック一覧です: ガツンと男マティーニ … バー「日の出理容院(ひのでりよういん)」(日ノ出町):

» うれしい出会いに乾杯 … 生ビール「ヌビチノ(El Nubichinom)」(日ノ出町)他 [居酒屋礼賛]
 中華「第一亭」を出て、上大岡川沿いを下流(桜木町駅方面)へ。本日臨時休業の「ホッピー仙人」の下を通って野毛小路へと入り、これまた久しぶりとなる「福田フライ」です。  「福田フライ」は、戦後すぐの昭和23(1948)年頃に開店。創業店主が亡くなったあと、その奥さんの福田サダ子さんがひとりで切り盛りしながら、お子さんたちを育ててきました。今ではそのお子さんたちも店を手伝っています。  「福田フライ」... [続きを読む]

受信: 2011.11.28 22:36

« 10周年おめでとう! … バー「ホッピー仙人(ほっぴーせんにん)」(日ノ出町) | トップページ | 初めて来てから11年 … 酒亭「武蔵屋(むさしや)」(桜木町) »