« カレーうどんで締める … そば処「平原(ひらはら)」(呉) | トップページ | 〆サバで呑んで鯛めし … お食事処「一つ家(ひとつや)」(呉) »

〔コラム〕 今年のテーマは「居酒屋を研究する」

 新しい年を迎えて、もう1週間が過ぎました。遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

 平成17(2005)年以降、毎年、年頭に今年のテーマを決めて、その1年間はなるべくそのテーマに沿うように活動してきました。

 昨年(2011年)のテーマは「呉・広島方面を楽しもう!」。平成22(2010)年4月に呉に単身赴任し、はじめての年頭だったので、呉を中心とした広島県や、その周辺エリアの酒場に精力的に出かけていこうというテーマを掲げたのでした。

 幸い、昨年(2011年)4月から、月刊「くれえばん」に『呉酒場礼賛』の連載もさせていただき、このことが呉酒場めぐりの大きなモチベーションアップにもつながりました。

 しかし、残念ながら、呉以外の、広島や竹原、近隣の島しょ部や山間部には、あまり出かけることができませんでした。いいところがいっぱいありそうなんですけどねぇ。交通の便が悪いので、なかなか足が向きにくかったのでした。

 そんなわけで、「呉・広島方面を楽しもう!」については70点くらいのでき、といったところでしたが、昨年1年間で一番の問題だったのは、飲むのが忙しくて、ブログの更新すら滞りがちになってしまったことでした。

 呉に単身赴任になったときには、「首都圏に比べると、酒場の数は少ないはずだから、時間が余ったら酒場に関する文献調査などもしてみたいな」と、淡い期待を抱きながらやって来たものでした。

 しかし実際に呉に来てみると、たしかに酒場の絶対数は、首都圏に比べると少ないのですが、飲みに行く機会は、首都圏にいたときよりも増えたのです。考えてみれば、「酒場の数」と「飲みに行く数」とはまったく関係ありませんもんね。特に週末(土日)に飲み歩くことが多かったのが、ブログの更新が滞る大きな要因となりました。

 そこで今年は、「居酒屋を研究する」ということを明示的に掲げて、週末ののんびりとした時間を確保しつつ、当初考えていたような文献調査などもやっていきたいと思ったような次第です。

 これまでも新聞、雑誌等に記事が載るときに、『居酒屋研究家』と紹介されることが多かったのですが、実態としては『ただの呑兵衛』で、ほとんど居酒屋の研究なんてことはしていませんでした。この機会に、ちょっとでも研究できればと思っています。

 それでは今年もよろしくお願いいたします。

|

« カレーうどんで締める … そば処「平原(ひらはら)」(呉) | トップページ | 〆サバで呑んで鯛めし … お食事処「一つ家(ひとつや)」(呉) »

コメント

明けましておめでとうございます。
なんたる謙虚な目標!

今年も楽しく読ませて頂きますよ!

投稿: IVY | 2012.01.07 11:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/53675756

この記事へのトラックバック一覧です: 〔コラム〕 今年のテーマは「居酒屋を研究する」:

« カレーうどんで締める … そば処「平原(ひらはら)」(呉) | トップページ | 〆サバで呑んで鯛めし … お食事処「一つ家(ひとつや)」(呉) »