« 人気のバラジンジャー … やきとん「弐ノ十(にのじゅう)」(都立家政) | トップページ | 具だくさん焼きうどん … 手打ちうどん酒房「さぬき亭」(野方)ほか »

川名座敷で元日新年会 … 焼鳥割烹「川名(かわな)」(阿佐ヶ谷)ほか

川名座敷で元日新年会


 元日は、いつからか恒例になった「川名」での酒場初め。午後3時ごろお店に電話し、新年のごあいさつとともに、奥の座敷に2卓分の席(8~10人分)を確保しておいてもらいます。

 「川名」は年末年始だろうと、お盆だろうと、ゴールデンウイークだろうと、年中変わらず月火が定休。この正月だと明日(1月2日(月))と明後日(3日(火))が定休日です。(その代わり、年に2~3回、店主がハワイでのマラソンに出場するときに、1~2週間ほどの長期休店があります。)

 午後4時になるのを待って「川名」へ。これぞ「よじかわ」ですね。

 その「川名」には、これまた恒例メンバーが続々と集まってきて、予定の2卓はすぐに満席。その後も一緒に正月を祝う面々が増えて、結局、奥の座敷全体を我われ15人で占拠した状態になってしまいました。

 店主から赤ワインの差し入れもいただいて、午後7時前まで、たっぷりと3時間近くの新年会。お勘定はみんなで25,326円(ひとり2千円ほど)でした。

 2軒目は、JR中央線で中野に出て、元日営業の「おかやん」へ。ここもまた大勢のお客さんでにぎわっていて、入れるのはあと数人という状況。「川名」の前に、ゼロ次会としてここ「おかやん」に来たというにっきーさんたちが、去年の元日にも行ったこの近くの居酒屋「豊海(とみ)」で待っていてくれることになり、私は、くまさんたちとともに「おかやん」でちょっと飲んでから、「豊海」へと向かいます。

 「豊海」を出て、同じ方面に帰る面々で「帰りにもう1軒!」と高円寺で途中下車。

 JR中央線で西に向かうと、新宿、新大久保、東中野、中野、高円寺、阿佐ヶ谷、荻窪、西荻窪、吉祥寺と、各駅ごとに駅の近くに酒場街が開けているという、呑ん兵衛垂涎(すいぜん)の酒場路線なのです。

 高円寺駅ガード下のすぐ脇にある小料理屋「旁」で、御節(おせち)をつまみに一献傾けたあと、最後は自宅が近い荒木マタエモンさん、にっきーさんと3人で高円寺駅北口側、庚申(こうしん)通り商店街にある、ホルモンMIXがおいしいラーメン・餃子の「タンタン」に向かったものの、残念ながら営業しておらず。というか、なにしろ元日なので、営業していないお店の方が多いんですけどね。

 そのまま庚申通りを突き抜けて、早稲田通りを左へ。特にあてもなく、3人の自宅に近い方向に歩いていると、左手に営業中のラーメン屋「中州屋台長浜ラーメン 初代 健太」を発見。博多のおでん(各150円)や、つまみチャーシュー(500円)、牛すじポンズ(300円)でビールを飲んで、元日呑みの〆は、ここ「健太」の長浜ラーメン(600円)となったのでした。

 元日早々から遅くまでお付き合いいただき、本当にありがとうございました。>みなさん

120101a 120101b 120101c
「川名」おつまみあれこれ / ツナコーンサラダ / 焼鳥丼

120101d 120101e 120101f
「おかやん」おせち七点盛り / おでんの焼おにぎり / 紅白かまぼこ

120101g 120101h 120101i
「おかやん」おでんの大根 / 「豊海」エビフライ / 「旁」お通しのおせち

120101j 120101k 120101l
「健太」博多おでん / つまみチャーシュー / 牛すじポンズ

・「川名」の店情報前回

《平成24(2012)年1月1日(日)の記録》

|

« 人気のバラジンジャー … やきとん「弐ノ十(にのじゅう)」(都立家政) | トップページ | 具だくさん焼きうどん … 手打ちうどん酒房「さぬき亭」(野方)ほか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/53978219

この記事へのトラックバック一覧です: 川名座敷で元日新年会 … 焼鳥割烹「川名(かわな)」(阿佐ヶ谷)ほか:

» 恒例、フルさんの征西 … 焼鳥割烹「川名(かわな)」(阿佐ヶ谷)ほか [居酒屋礼賛]
 ゴールデンウイークの連休になると、麻布十番方面に住んでいる、呑んだフルさんが阿佐ヶ谷「川名」にやってくるのが恒例になっています。  今年は連休二日目の今日、「川名」の奥の座敷を予約しての宴会です。  集まったのはフルさん、伊野由有子さん、宇ち中(うちちゅう)さん、荒木マタエモンさん、ゆりちゃん、小西康隆さん、おっとこまえH氏ことハッシーさん、そして私の8人。  生ビールで乾杯した後は、今日のホワ... [続きを読む]

受信: 2012.06.07 23:47

» 年のはじめのハシゴ酒 … 小料理「旁(かたがた)」(高円寺) [居酒屋礼賛]
 今年の初飲みは、もちろん1軒だけで終わるはずはなく、2軒目はにっきーさんと二人で高円寺の小料理「旁(かたがた)」へ。  昨年の元日にも、荒木マタエモンさん、にっきーさんと3人でこの店にやってきたので、2年連続ですね。  ていねんな言葉づかいで、ゆったりと話をしてくれる上品な女将がひとりで切り盛りする、カウンター席だけのこの小料理屋は、日曜日が定休日ながら、去年の年末年始は12月26日(月)から1... [続きを読む]

受信: 2013.01.13 07:48

« 人気のバラジンジャー … やきとん「弐ノ十(にのじゅう)」(都立家政) | トップページ | 具だくさん焼きうどん … 手打ちうどん酒房「さぬき亭」(野方)ほか »