« 店情報: おでん「かわすじ」(新広) | トップページ | 鳥足骨付(親)タレ焼 … 宣伝酒場「春駒(はるこま)」(新広) »

「あわもり」の後継店 … おでん「かわすじ」(新広)

れんこん、鶏つくね


 去年(2011年)の3月、独身寮時代からよく通っていた「あわもり」が閉店しました。

 運よく、店を居抜きのまま、メニューもそのまま継承しましょうという後継者が現れて、閉店直後の4月から「かわすじ」という店名で再スタートを切ることができたのです。

 私自身も再開後に、何度か「かわすじ」にも行ったのですが、「あわもり」をよく知っているからか、両者の違いの部分が気になって気になって仕方がなくて、その後、行くのを止(や)めていたのでした。

 今日は、久しぶりに、その「かわすじ」にやってきました。

 まずは大瓶ビール(キリンラガー、500円)をもらって、おでん(各90円)しかないつまみは、店名にもなっている〔かわ〕と〔すじ〕を注文します。

 〔かわ〕(豚の皮)は「あわもり」のころとほぼ同じ感じですが、〔すじ〕(牛スジ肉)はボリュームが減ったかな。

 次にもらったのは〔あつあげ〕。これも「あわもり」時代からの好物です。おでんの味付けは変えていないそうなのですが、ちょっとあっさりとした味付けになったように感じます。

 〔あつあげ〕をつつきながら、改めてメニューを確認してみると、泡盛(160円)や大瓶ビール(500円)は「あわもり」のときのまま。そのかわり、1杯200円だった日本酒は250円になり、小瓶のビール(350円)はなくなりました。「あわもり」のときにはなかった生ビール(300円)がメニューに登場しています。

 おでんのほうは、〔ロールキャベツ〕がなくなって、〔れんこん〕〔鶏つくね〕〔レタス〕の3品が増えています。また「あわもり」時代はメニューに明記されていなくて、“知る人ぞ知る”という存在だった〔あぶら〕と〔アキレス〕(すじの硬いとこ)が明記されています。

 新たに増えたメニューから〔れんこん〕を注文すると、すでに煮込み終えて保存している〔れんこん〕を冷蔵ケースから取り出して、おでん鍋に投入し、温め直してくれます。

 「あわもり」時代は、注文を受けてからおでん鍋に投入される品は、〔ねぎま〕と〔たまねぎ〕の2品くらいだったのですが、「かわすじ」になってから、注文を受けてから煮込まれる品が増えたようです。たとえば〔きも〕も注文を受けてから煮込まれます。

 〔れんこん〕ができあがったのに合わせて、すでにおでん鍋に入っている〔鶏つくね〕も一緒に出してもらいます。やあ、この〔鶏つくね〕は好みだな。

 1年たっても、まだまだ違う部分のほうが気になるものの、カウンターを始めとする店内の造りや、おでん鍋、そしておでんの値段、営業時間など、大きなところが同じなのは嬉しいことですよね。

 1時間弱の滞在は、大瓶ビール1本と、おでんが5本で、950円でした。どうもごちそうさま。

店情報

《平成24(2012)年3月14日(水)の記録》

|

« 店情報: おでん「かわすじ」(新広) | トップページ | 鳥足骨付(親)タレ焼 … 宣伝酒場「春駒(はるこま)」(新広) »

コメント

なんだかんだでも、やはり前のお店のことを思い出してしまいますよね。わかりますよ、その気持ち。

投稿: おおぽん | 2012.03.29 13:58

完全に違う店になってしまっていたら、そこまで思わないのかもしれませんが、ほとんどそのままの状態の店だし、食べ物も飲み物もほぼ同じなので、かえって違う部分が目についてしまうのかもしれません。

投稿: 浜田信郎 | 2012.04.02 21:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/54325996

この記事へのトラックバック一覧です: 「あわもり」の後継店 … おでん「かわすじ」(新広):

» ぐるりと広でハシゴ酒 … やき鳥「第五鳥八(だいごとりはち)」(新広)ほか [居酒屋礼賛]
 土曜日の今日は、昼からの~んびり飲もうと、電車に乗って広(ひろ)にやってきました。  1軒目として目指したのは、手打ちうどん「峰(みね)」。まずは、うどんやおでんでちょいと1杯飲もうかという考えで、店に到着したのは午後1時。昼食客が引けてくる時間帯を狙ったつもりなのですが、さすがは人気の「峰」。この時刻だと、まだまだ店内はいっぱいでした。  こんな満席状態の中で、の~んびりとお酒を飲むのはちょっ... [続きを読む]

受信: 2012.04.01 11:40

« 店情報: おでん「かわすじ」(新広) | トップページ | 鳥足骨付(親)タレ焼 … 宣伝酒場「春駒(はるこま)」(新広) »