« 〔くれ便り〕 テレビに初登場、ビヤハウス「オオムラ亜」 | トップページ | 北区の人気やきとん店(2) … やきとん「埼玉屋(さいたまや)」(東十条) »

北区の人気やきとん店(1) … やきとん「埼玉屋(さいたまや)」(東十条)

埼玉屋


 連休四日目の今日は、東京北部のもつ焼きの雄、「埼玉屋」にやってきました。

 少し早めにと思って、午後3時に店の前にやってきたのですが、この時点ですでに5人ほどの先客が、椅子に腰を下ろして待っている状態。その横に立って待っていると、少しして、ちらりと外の様子を確認しに来た店主の息子さんが私と、私の次に並んでいた人の分の椅子も出してくれました。なるほど、こうして椅子に座って待つことができると、開店前の行列もあまり苦にならないですね。

 開店時刻の午後4時になると、行列は全部で十数人といったところ。今日は連休中の平日なので少ないのかもしれませんが、開店時刻までに行けば、一巡目で入ることができそうです。

「椅子はそのまま置いておいてもらってかまいませんので、お入りください」

 開店ののれんを掛けに出てきた息子さんが、みんなにそう声をかけてくれ、並んでいる順に店内へと入ります。

 本当はどこに座ってもいいのでしょうが、私より前の5人が、コの字カウンター(コの字の右側が入口)の右手奥から順に座ったので、私もその次の席に座ると、そこがちょうど焼き台の横。やったーっ。ここで店主の焼きを見ながら食べるのがいいですよね。

 そして、私のすぐ後ろの人たちから、今度はカウンターの左手奥から順に入り、二人ほどは焼き台の正面に座って、まだ数席が空いた状態で、開店待ちをしていた全員がカウンター席に着きました。

 店頭に出してくれていた椅子を店内に戻し終えた息子さんが、カウンターの中に戻ってきて、まずはみんなの飲み物を聞いて回ります。

 メニューに並ぶ飲み物のうち、人気が高いのは生レモンサワー(440円)と生ホッピー(480円)の2種類。ほぼ100%の客が、そのどちらかを注文します。

 私はどちらも好きなのですが、今日は生レモンサワーを選択します。

 生レモンサワーにも生ホッピーにも、1升瓶のままシャリシャリに凍らせた、合同酒精の“ソフトゴードー”(アルコール20%)が使われます。ジョッキを用意して、シャリシャリの焼酎を入れるところまでは、どちらも同じ。生ホッピーの場合は、ここから生ビールサーバーで樽ホッピーを注ぎ、生レモンサワーの場合は炭酸水を入れて、生レモン半個分を絞り入れ、ジョッキのふちに塩を飾ってできあがり。この塩がいいんですよね。

 みんなの飲み物がほぼ出そろってきたところで、店の奥から店主の登場です。前掛けの紐をギュッと結びながら焼き台の前へ。座っている客の顔を見渡して、初めて思われる客がいると、「うちの店は初めて?」と声をかけます。

「私は初めてなんですけど、(となりの客を指し示しながら)連れは何度も来ていますので」

「あそう。じゃ、教えてあげてね」と、となりのお客さんに下駄を預けます。

「私たち、初めてなんです」という女性ふたり組には、

「好きにたのんでもらってもいいんだけど、ほとんどの人にはこちらがコースでお出しするクレソンサラダ(420円)と串焼き(各140円)9本セットを食べてもらってるんだよ。初めてならば、ぜひそれを食べてみてもらいたいな」と店主。

 そうです。これがこの店の定番コース(都合1,680円分)で、常連さんたちは、それに加えて、自分たちの好きなものを追加注文するのです。

 初めての客には店主が説明してくれますが、そうでない客は、黙っていると自動的に定番コースを出してくれます。店主が、連れの常連さんに「教えてあげてね」と言ったのは、そのことだったんですね。

(つづく)

店情報前回

《平成24(2012)年5月1日(火)の記録》

|

« 〔くれ便り〕 テレビに初登場、ビヤハウス「オオムラ亜」 | トップページ | 北区の人気やきとん店(2) … やきとん「埼玉屋(さいたまや)」(東十条) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/54955106

この記事へのトラックバック一覧です: 北区の人気やきとん店(1) … やきとん「埼玉屋(さいたまや)」(東十条):

» 北区の人気やきとん店(2) … やきとん「埼玉屋(さいたまや)」(東十条) [居酒屋礼賛]
 東十条の「埼玉屋」にやってきています。開店前から店の外で座って待ち、先ほど店内に入ったところです。  今日はゴールデンウイーク中の平日だったので、それほどの行列もなく入れましたが、土曜日などは開店前から大勢の人が待っていることもあります。(上の写真は、ある土曜日に撮った、開店前の「埼玉屋」の様子です。)  「埼玉屋」では、通常、クレソンサラダ(420円)と、店主おまかせの串焼き(各140円)9本... [続きを読む]

受信: 2012.06.14 21:21

« 〔くれ便り〕 テレビに初登場、ビヤハウス「オオムラ亜」 | トップページ | 北区の人気やきとん店(2) … やきとん「埼玉屋(さいたまや)」(東十条) »