« ブラックニッカソーダ … 居酒屋「ペルル」(鷺ノ宮) | トップページ | 〔コラム〕 〆は「松屋」のミニ牛めし »

店情報: 「駅うどん(えきうどん)」(広島駅構内)

    駅うどん
  • 店名: 広島駅1番ホーム2号うどん売店
  • 電話: 082-261-1678(広島駅弁当鉄道部)
  • 住所: 732-0822 広島県広島市南区松原町1-2
  • 営業: 06:00-22:00、無休
  • 場所: JR広島駅在来線1番ホーム(南口改札と直結しているホーム)の岡山寄り(南口出口のすぐ近く)
  • メモ: 〔うどん・そば〕かけ290、天ぷら340、きつね340、玉子340、天玉390、かき揚げ420、肉450、肉天500、牛すじ500、スペシャル600。ざる350、冷山かけ350、冷おろし350、ぶっかけ赤390。うどん・そば大盛券80、冷たい麺大盛券100。
    〔トッピング〕とろろ50、きつね50、わかめ50、玉子50、天ぷら50、かき揚げ天130、肉160。
    〔ごはんもの〕おむすび(鮭・梅)各90、いなり1個80・2個160、巻寿司2個100、もぐり寿司200。
    〔セット〕天ぷらうどん・そば+いなり2個450、天ぷらうどん・そば+おむすび2個470、ラーメン+おむすび2個580。 〔その他〕ラーメン450、缶ビール240、持帰りうどん380、うどん・そば回数券(11枚綴り)3,400。
    経営は広島駅弁当株式会社。(2012年7月調べ)
  • HTML版(2003年以前): (02.06.08)(99.08.09)

|

« ブラックニッカソーダ … 居酒屋「ペルル」(鷺ノ宮) | トップページ | 〔コラム〕 〆は「松屋」のミニ牛めし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/55453327

この記事へのトラックバック一覧です: 店情報: 「駅うどん(えきうどん)」(広島駅構内):

» 小判型のかき揚げ天 … 広島駅ホームの「天ぷらうどん」 [居酒屋礼賛]
新横浜から3時間40分。広島に到着です。そして、ここ広島駅に本日新幹線にした目的のもうひとつがあるのです。それは在来線1番ホームの立ち食いうどん。 まだ飛行機の料金が高く、新幹線も今ほど速くなかったころ、東京から広島への出張の足はもっぱら寝台特急「あさかぜ」でした。東京を午後7時過ぎに出発した「あさかぜ」は、ちょうど12時間ほどかかって朝の7時に広島駅に着く。この到着ホームが1番線で、あったかいダ... [続きを読む]

受信: 2012.08.18 21:06

» 広島での朝食と言えば … 広島駅弁当「うどん」(広島) [居酒屋礼賛]
 広島での朝食と言えば、広島駅在来線1番ホームにある立ち食いうどんです。  今回の出張の本来の目的地は呉なのですが、昨晩のうちに呉まで移動してしまわないで、広島に宿をとった理由のひとつが、この朝食にあります。今日は、天ぷらうどん(340円)と巻き寿司(2切れ100円)をいただきます。  大学を卒業して、はじめて配属になった赴任地が、これから向かう呉の町。その時代(今から25年ほど前)には、今のよう... [続きを読む]

受信: 2012.08.18 21:08

» 〔コラム〕 旅先で食べるその土地の名物 [居酒屋礼賛]
 出張などで旅に出ると、楽しみなのがその土地その土地の名物である食べ物です。今回は広島への出張に絡めて、週末の三連休を利用して、四国・松山にも帰省して帰ってくるというコースで、各地の食べ物をいただいてきました。  新横浜から新幹線に乗る前に、崎陽軒のシウマイ弁当か横濱チャーハンかを買って乗ることが多いのですが、今回は乗り換え時間が少なかったこともあってパス。両方とも、最近は首都圏では比較的簡単に手... [続きを読む]

受信: 2012.08.18 21:09

» うどんを食べて東京へ … 居酒屋「満月(まんげつ)」(鷺ノ宮) [居酒屋礼賛]
 月曜日の横浜での仕事にそなえて、金曜日の仕事が終わったあと、都内の自宅へと帰ります。  呉駅からJR呉線で広島に向かいつつ、携帯電話で新幹線をエクスプレス予約。便利な時代になりましたよねぇ。  広島駅での新幹線への乗り換え時間は20分ほど。この時間を利用して、在来線1番線ホームの立ち食いうどんを食べるのが、いつもの楽しみなのです。  食べるのは「天ぷらうどん」(340円)。これがこの店の一番人気... [続きを読む]

受信: 2012.08.18 21:10

» 〔くれ便り〕 広島駅1番ホーム2号うどん売店 [居酒屋礼賛]
 『くれ便り』ながら、その呉から新幹線経由で出かけるたびに利用する、広島駅1番線ホームの立ち食いうどん屋の話題です。  店の角にかかっている提灯に「駅うどん」と書かれているので、いつも「駅うどん」とご紹介させていただくことが多いこのお店ですが、正式な名称は、この記事のタイトルにあるとおり、『広島駅1番ホーム2号うどん売店』という長い名前なんだそうです。  経営しているのは広島駅弁当株式会社。明治3... [続きを読む]

受信: 2012.08.20 07:00

« ブラックニッカソーダ … 居酒屋「ペルル」(鷺ノ宮) | トップページ | 〔コラム〕 〆は「松屋」のミニ牛めし »