« 瀬戸の小魚に始まって … 居酒屋・食事「せとや」(呉) | トップページ | フライで飲んでカツ丼 … お食事処「寿(ことぶき)」(呉)他 »

冷奴をつまみに燗の酒 … そば処「平原(ひらはら)」(呉)他

冷奴と燗酒


 本日3軒目となる「平原」で、冷奴(150円)と燗酒(「千福」上撰1合380円)を注文したら、出された冷奴がドカンと半丁分。これだけで、1合の燗酒は十分です。

 土曜日の今日は、午後4時の「オオムラ亜」からスタート。新たに加わったつまみ、ミックスナッツ(200円)で生ビール(500円)を3杯ばかりいただきます。

 「オオムラ亜」になってから、店主の亜矢さんや、手伝っている女性陣が、ちょいと話相手をしてくれたりするので、居心地が良くて、ついついジョッキが進んでしまいます。

 女性客が多くなったのも、みんなを長っちりにさせている原因だろうと思います。

 2軒目は、先日、出汁のよく効いた和風ラーメンがとても気に入った「寿里庵」で、燗酒(500円)をもらって、つまみには“砂ずりニラもやし炒め”を注文。砂ずりというのは、鶏の砂肝のことです。

 今日の「寿里庵」は、私も含めて男性ひとり客のみが3人ほど。

 店は女将さんが一人で切り盛りしていて、料理をするときは奥の厨房に引っ込むので、お客はみんな奥に置かれたテレビを見ながら、シーンと飲み食いしています。

 お通しのカニかまとキュウリのサラダで、燗酒はほぼ飲みきって、砂ずりニラもやし炒めが出てきたところで、焼酎(400円)を水割りで出してもらいます。

 2品めのつまみは、メニューを見ていて気になった“とろろ納豆”を注文。醤油をちょっと回しかけて、かき混ぜてズズッといただくと、これは燗酒のほうが良かったですね。

 今日は大常連さんがいないのか、店内があまり活性化しない(にぎやかにならない)ので、早々に切り上げて、3軒目の「平原」で、冷奴に燗酒をもらったのでした。

 その冷奴も食べ終えて、午後8時ごろ、きつねうどん(きざみあげ、300円)に、生玉子(50円)を落としてもらって今日は〆。

120630a 120630b 120630c
「オオムラ亜」ミックスナッツ / 「寿里庵」お通し / 砂ずりニラもやし炒め

120630d 120630e 120630f
「寿里庵」とろろ納豆 / 醤油をかけて、かき混ぜて / 「平原」きつねうどん+生卵

・「オオムラ亜」の店情報前回) / 「寿里庵」の店情報前回) / 「平原」の店情報前回

《平成24(2012)年6月30日(土)の記録》

|

« 瀬戸の小魚に始まって … 居酒屋・食事「せとや」(呉) | トップページ | フライで飲んでカツ丼 … お食事処「寿(ことぶき)」(呉)他 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/55388054

この記事へのトラックバック一覧です: 冷奴をつまみに燗の酒 … そば処「平原(ひらはら)」(呉)他:

» フライで飲んでカツ丼 … お食事処「寿(ことぶき)」(呉)他 [居酒屋礼賛]
 飲みに行かない日は、単身赴任社宅で自炊生活をしているのですが、夏が来て暑くなってくると、調理場の熱気に耐えられなくなり、ついつい外食に頼る日が増えてきます。  日曜日の今日も、朝・昼はなんとか社宅で食事をとったものの、夕方は、晩酌付きの夕食にしようかな、と「寿」へ。  「寿」は、陳列棚に並んだおかずを自分で取ってくるタイプの大衆食堂ながら、店内の客はほぼ100%飲んでいるという、実質的には大衆酒... [続きを読む]

受信: 2012.08.14 09:37

» ひと味違う、生ビール … 「オオムラ亜」「迷亭」他(呉) [居酒屋礼賛]
「夏はやっぱり生ビールですね。カンパァ~イッ! こちらのビール、ひと味違います」  中国放送(RCC)の戸井記者の、そんなコメントから始まった「オオムラ亜」での収録。夕方のニュースの、「ここに涼あり」という特集で使うためのものなんだそうです。  そんな収録日に、たまたま東京から出張してこられて居あわせたのは、西武線沿線の呑み仲間・ミスタースリムさん。 「東京からの出張族ですが、呉に来たら『オオムラ... [続きを読む]

受信: 2012.10.19 08:00

« 瀬戸の小魚に始まって … 居酒屋・食事「せとや」(呉) | トップページ | フライで飲んでカツ丼 … お食事処「寿(ことぶき)」(呉)他 »