« 平日の早い時間帯でも … バー「ロックフィッシュ(ROCK FISH)」(銀座) | トップページ | 廣島呉藩・新橋浪人店 … 立ち呑み「脱藩酒亭(だっぱんしゅてい)」(新橋) »

店情報: 立ち呑み「脱藩酒亭(だっぱんしゅてい)」(新橋)

    脱藩酒亭
  • 店名: 立ち呑み 脱藩酒亭 新橋浪人店
  • 電話: 03-3504-1029
  • 住所: 105-0004 東京都港区新橋2-9-17
  • 営業: 16:00-23:00、土日祝休
  • 場所: 新橋駅烏森口から、烏森神社に向かい、神社の階段に向かって左側にある細い路地を抜けて左折。しばらく先、左手。新橋駅から徒歩3~5分ほど。
  • メモ: 「千福」で知られる呉の三宅本店が新橋に開いた、呉の10人も入ればいっぱいになる小さな立ち飲み店。「千福」は上撰1合400、純米1合450。ハートランドビール450、ギネスビール500、焼酎(湯割り、水割り)400・(梅・れもん・ウーロン茶・炭酸・ジンジャエール・ホイス)450、ウヰスキー450、ハイボール450、ソフトドリンク(ウーロン茶・ジンジャエール)450。〔広島直送のつまみ類〕がんす300、じゃこ天300、とりから450、小いわし天ぷら350、牡蠣塩辛400、スモークオイスター400、牡蠣フライ450。他に駄菓子などもあり。鶏のから揚げ450、タコのさしみ450、水餃子350、ミニお好み焼き450。〔黒板の手書きメニュー〕大粒カキポン450、冷奴300、モロQ300、ポテトサラダ300、ポークチョリソー450、オニオンスライス300、冷トマト350、枝豆350、メバル南蛮漬450、梅酒450、レモン酒450、夏にごり酒1合400、宮島絵巻・吟醸100ml500。公式サイトあり。(2012年7月調べ)

|

« 平日の早い時間帯でも … バー「ロックフィッシュ(ROCK FISH)」(銀座) | トップページ | 廣島呉藩・新橋浪人店 … 立ち呑み「脱藩酒亭(だっぱんしゅてい)」(新橋) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/55626596

この記事へのトラックバック一覧です: 店情報: 立ち呑み「脱藩酒亭(だっぱんしゅてい)」(新橋):

» 廣島呉藩・新橋浪人店 … 立ち呑み「脱藩酒亭(だっぱんしゅてい)」(新橋) [居酒屋礼賛]
 今日の2軒目は、夏休み前から『この夏休み中に、ぜひ行ってみよう』と心に決めていた、新橋の立ち飲み屋、「脱藩酒亭」です。  「脱藩酒亭」は、酒王「千福」で知られる呉市の三宅酒造が新橋に、2011年1月に開店した立ち飲み店。正式には「廣島呉藩 立ち呑み 脱藩酒亭 新橋浪人店」という長い名称。  一度行ってみなければ、と思いながら、なかなか新橋に出かける機会がないまま、1年半がたってしまったのでした。... [続きを読む]

受信: 2012.09.10 22:20

» 熱々ガンスで夏にごり … 立ち呑み「脱藩酒亭(だっぱんしゅてい)」(新橋) [居酒屋礼賛]
 揚げたて熱々の「生がんす」(450円)である。  「がんす」というのは、広島県で生産されている魚肉練り製品のひとつ。  「かまぼこ」の原料と同じような魚のすり身に、刻んだ玉ネギなどの野菜や、一味唐辛子などを混ぜて、長方形に成形し、パン粉を付けて揚げたもの。  パッと見には、平天のカツのような感じなんだけど、玉ネギや唐辛子が入っているので、口に入れると、ピリッと辛みを感じたり、ふんわりと玉ネギの甘... [続きを読む]

受信: 2016.08.04 22:42

» 廣島呉藩・新橋浪人店 … 立ち呑み「脱藩酒亭(だっぱんしゅてい)」(新橋) [居酒屋礼賛]
 「銀座じゃのめ」から、新橋の「脱藩酒亭」へというのは、私の定番のハシゴコース。  人数が少なければ、途中で銀座「ロックフィッシュ」にも立ち寄りたいところなんだけど、飲んだあとの4~5人だと、ちょっとむずかしい。  「ロックフィッシュ」の入口には『呑んでいる方はムズカシイです。すみません』と書かれた張り紙もあって、基本的に酔っ払いはお断りなのです。  途中、ひとり帰られて、残る4人で「脱藩酒亭」へ... [続きを読む]

受信: 2016.09.23 22:00

« 平日の早い時間帯でも … バー「ロックフィッシュ(ROCK FISH)」(銀座) | トップページ | 廣島呉藩・新橋浪人店 … 立ち呑み「脱藩酒亭(だっぱんしゅてい)」(新橋) »