« 焼酎を牛乳割りで飲む … 「くわだ食堂」(呉) | トップページ | 会話も弾んで長っちり … お食事処「一つ家(ひとつや)」(呉) »

キラキラと華やかに! … 「BAR ANCHOR(バー・アンカー)」(呉)

ザ・マッカラン12年


 「BAR ANCHOR」には、いつも1銘柄のサービス・ウイスキーがあり、ひとり1ショット分だけ、500円で飲むことができるのです。

『たまにはいつもと違うウイスキーを…』

 と書き添えられているとおり、これまで知らなかったり、飲んだことがなかったりするウイスキーを試してみるいい機会なのです。

 この銘柄は週替わりとか、月替わりではなくて、ボトル・バイ・ボトル。つまり1本のボトルが空になるまでは、その銘柄が続き、ボトルが空くと、次の銘柄に切り替ります。

 現在のサービス・ウイスキーが何かということは、店頭の黒板にも書き出されているので、事前に確認してから入ることができます。

 今日はなんと「ザ・マッカラン12年」。私の大好きなウイスキーのひとつです。

 さっそく店内に入り、その「ザ・マッカラン12年」(通常は850円のところ、今日は500円)のストレートからスタートです。

 「ザ・マッカラン12年」のすばらしいところは、まずその色合い。黄金色と称されることが多いその色合いは、その透明感と相まって輝かんばかり。そしてその華やかな香り。口に含むと、シェリー樽熟成らしい味わいが広がります。

 非の打ちどころが一点もない、キラキラとした美人といった感じのウイスキーです。

 そして今日のお通し(500円)は明太トースト。アルコール度数40度のストレートウイスキーの強烈さを、うまく緩和してくれます。

 2杯目には、これまた大好きなウイスキーのひとつ、「アードベッグ10年」(850円)を、これまたストレートでいただきます。

 こちらはもうピート(泥炭)の香りも強烈な、バリバリのアイラモルト。ものすごいじゃじゃ馬娘なんだけど、付き合ってみると、ものすごい美人であることに気づいてしまう。そうなるともう離れられないんですねぇ。

 2杯のウイスキーをゆっくりといただいて、お勘定は1,850円でした。ごちそうさま!

120830d 120830e 120830f
店頭の黒板 / お通しの明太トースト / アードベッグ10年

店情報前回

《平成24(2012)年8月30日(木)の記録》

|

« 焼酎を牛乳割りで飲む … 「くわだ食堂」(呉) | トップページ | 会話も弾んで長っちり … お食事処「一つ家(ひとつや)」(呉) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/56057570

この記事へのトラックバック一覧です: キラキラと華やかに! … 「BAR ANCHOR(バー・アンカー)」(呉):

» 梨のフルーツカクテル … 「BAR ANCHOR(バー・アンカー)」(呉) [居酒屋礼賛]
 本物の果物を食べる以上に、その果物らしい味わいや香りを持ったフルーツカクテルを楽しむことができる「BAR ANCHOR」。  オーナー・バーテンダーの森貞さんに、 「今日のフルーツカクテルは?」  と質問してみたところ、 「今の季節は梨(なし)ですね」という返事で、もちろんその梨のカクテルを注文。  注文を受けてから皮をむいて作りはじめるカクテルは、果物をそのままいただくよりも、うんと贅沢な一品... [続きを読む]

受信: 2012.12.08 09:07

« 焼酎を牛乳割りで飲む … 「くわだ食堂」(呉) | トップページ | 会話も弾んで長っちり … お食事処「一つ家(ひとつや)」(呉) »