« 土曜は大衆食堂で憩う … 「くわだ食堂」(呉) | トップページ | 夏はぬか漬け、冬は? … 「くわだ食堂」(呉) »

うまいっ!鯛かぶと煮 … お食事処「寿」(呉)ほか

鯛のかぶと煮


 鯛のかぶと煮(400円)。魚好きな人は「うわっ、うまそぉ~っ!」と思って舌なめずりだろうし、魚嫌いな人は「うわっ、グロテスクぅ!」と思って目をそらすのかな。

 煮魚がおいしい、お食事処「寿」で、ときどきメニューにあがるのが鯛のかぶと煮。仕入れ値によるんでしょうが400円のときと、450円のときとがあります。

 「寿」の煮魚の大きな特長は、薄味で、魚の味がとてもよくわかること。それゆえに、お酒にもとても合うつまみになること。

 鮮度の良い魚だからこそできる、この薄味。かぶと煮や、あら煮の場合は、なおさらその鮮度の良さがよくわかります。鮮度が落ちた魚だと、こんな薄味じゃ出せないだろうなぁ。

 本当は燗酒がピシャリと合うんだけれど、今日はキリンの大瓶(600円)で。

 この記事を書いてる今は11月だけど、この鯛のかぶと煮をいただいたのは、猛暑のさなかの8月19日。とにかく暑くて、燗酒を飲む気分になれず、この日はキューッと冷たいビールと合わせて、いただいたのでした。

 鯛のかぶと煮のいいところは、場所によって身のかたさ(弾力感)や味わいなどが、それぞれ違うこと。目玉や唇のまわりはトロリとやわらかく、ほっぺたの身はキュっと引き締まり、カマあたりはむっちりと脂がのっていて、うま味たっぷり!

 もつ焼き(=豚の内臓などの串焼き)が、それぞれの部位ごとに、味わいや食感が違うのと似てるかな。どれがいい、というのではなくて、どこもそれぞれに個性があります。

 ただ残念なのは、カニを食べるときと同じで、ついホジホジと食べるのに夢中になって、飲むのを忘れがちになること。

 鯛のかぶと煮で、大瓶ビールを1本いただいて、お勘定はちょうど1,000円。

 帰り道に、そば処「平原」に立ち寄って、お酒とフライドポテトのセット(480円)と、冷やしソーメン(500円)で〆たのでした。

120819a 120819b 120819c
「寿」本日のおすすめ / 「平原」お酒とフライドポテトのセット / 冷やしソーメン

・「寿」の店情報前回) / 「平原」の店情報前回

《平成24(2012)年8月19日(日)の記録》

|

« 土曜は大衆食堂で憩う … 「くわだ食堂」(呉) | トップページ | 夏はぬか漬け、冬は? … 「くわだ食堂」(呉) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/56021113

この記事へのトラックバック一覧です: うまいっ!鯛かぶと煮 … お食事処「寿」(呉)ほか:

» 太刀魚煮つけでビール … お食事処「寿(ことぶき)」(呉) [居酒屋礼賛]
 日曜日ながら三連休の中日(なかび)。  昨日は西条酒まつりで、日本酒をしこたま飲んだので、今日はビールから始めたい。  そうなると、やっぱり「オオムラ亜」だ。  そう思い立って、店の前まで行ってみると、なんと、今日と明日は連休とのこと。残念。  「オオムラ亜」は不定休。店内には『○日はお休みさせていただきます』という張り紙が出ているのですが、足しげく店に通っていないと、その情報がわからないのでし... [続きを読む]

受信: 2012.12.05 21:00

» 鍋焼きうどんで燗酒を … そば処「平原(ひらはら)」(呉) [居酒屋礼賛]
 そば処「平原」には、『鍋焼きうどんとお酒または中ジョッキのセット(900円)』というセットメニューがあります。  『そば屋酒』というのはよく聞きますが、『うどんで酒』というのはあまり聞いたことがありません。でもこのセットメニュー、私は好きで、よく注文しています。  他の人たちはと見てみると、中ジョッキとのセットで注文する人が多いようです。  注文するとすぐに中ジョッキを出してくれるので、それをグ... [続きを読む]

受信: 2012.12.10 22:36

« 土曜は大衆食堂で憩う … 「くわだ食堂」(呉) | トップページ | 夏はぬか漬け、冬は? … 「くわだ食堂」(呉) »