« ちょっと一杯セットで … 「三とり(さんとり)本通店」(呉) | トップページ | シャコをつまみに燗酒 … 「第三鳥八(だいさんとりはち)」(呉) »

梨のフルーツカクテル … 「BAR ANCHOR(バー・アンカー)」(呉)

梨のフルーツカクテル


 本物の果物を食べる以上に、その果物らしい味わいや香りを持ったフルーツカクテルを楽しむことができる「BAR ANCHOR」。

 オーナー・バーテンダーの森貞さんに、

「今日のフルーツカクテルは?」

 と質問してみたところ、

「今の季節は梨(なし)ですね」という返事で、もちろんその梨のカクテルを注文。

 注文を受けてから皮をむいて作りはじめるカクテルは、果物をそのままいただくよりも、うんと贅沢な一品。作る過程を見ているのが、これまた楽しい時間なんですよねぇ。

 ここ「BAR ANCHOR」では、ほとんどのフレッシュフルーツ・カクテルが1,000円です。

「おぉ~お、これは確かに梨そのものだ!」

 と喜んでいると、

「でもそのカクテル、アルコール度数は相当高いんですよ。梨のカクテルに限らず、フレッシュフルーツのカクテルは、全般的にウォッカなどがかなり入ってるんです。」

 なるほどなぁ。それをまったくと言っていいほど感じないのが怖いですねぇ。気が付くとガッツリと酔ってしまうタイプのお酒です。

 「BAR ANCHOR」にやってきて、このところいつもそうであるように、今日もまた最初の1杯目はウイスキー部門のToday's Specialとして挙げられている、ハイランド・シングルモルトの「アードモア・トラディショナルカスク」(通常850円のところ、ひとり1杯だけ500円)をストレートでいただきます。

 「BAR ANCHOR」では、いつも1銘柄のウイスキーをToday's Specialとして500円でサービスしてくれています。飲んだことがないウイスキーが選ばれることも多いので、毎回このサービス・ウイスキーを飲んでいるだけで、ウイスキーの勉強にもなるのでした。

 そして今日のお通し(チャージも含めて500円)は、自家製のレーズンバター。レーズンとウイスキーがよく合いますね。

 で、その後、梨のカクテルをもらって、今日のお勘定は2,000円でした。ごちそうさま。

121007g 121007h 121007i
Today's Special / アードモア / お通しのレーズンバター

店情報前回

《平成24(2012)年10月7日(日)の記録》

|

« ちょっと一杯セットで … 「三とり(さんとり)本通店」(呉) | トップページ | シャコをつまみに燗酒 … 「第三鳥八(だいさんとりはち)」(呉) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/56275960

この記事へのトラックバック一覧です: 梨のフルーツカクテル … 「BAR ANCHOR(バー・アンカー)」(呉):

» ジャックローズの季節 … 「BAR ANCHOR(アンカー)」(呉) [居酒屋礼賛]
 東京の飲み友・Cさんたちと、3人で向かう2軒目は、呉で人気のオーセンティック・バー、「アンカー(BAR ANCHOR)」です。  この店を一人で切り盛りされている、オーナーバーテンダーの森貞慶章(もりさだ・よしあき)さんは、1980年生まれの32歳。  呉の老舗バー「ナポレオン」で修業したあと、西条(東広島市)の老舗バー「TMRB(ティマーブ)」で店長を務め、2008年9月に、ご自身の店「BAR... [続きを読む]

受信: 2012.12.18 09:00

« ちょっと一杯セットで … 「三とり(さんとり)本通店」(呉) | トップページ | シャコをつまみに燗酒 … 「第三鳥八(だいさんとりはち)」(呉) »