« めばるの煮つけで燗酒 … お食事処「一つ家(ひとつや)」(呉) | トップページ | 古い写真のようですが … お食事処「寿(ことぶき)」(呉) »

御飯3合、トークの日 … おでん「魚菜や(ぎょさいや)」(呉)

トークの日


 毎月19日に開催される、「魚菜や」の恒例行事『トークの日』。(19日だからトーク)

 そのトークの日に、必ずやってくるSさんは、お酒は一滴も飲めないんだけど、その食べっぷりが常連さんたちからも大人気。

 たいていの客は、座ってまず生ビールからはじめるのですが、Sさんの場合は、最初から丼めし。しかもその量が半端じゃない。

 以前、『まんが日本昔ばなし』というテレビアニメがありましたが、その中に登場するような、山盛りのごはんなのです。

 トークの日の場合は、あらかじめ2種ほどの小鉢(今日は、わけぎタコのヌタと、いんげんと絹さやのごま和え)に、八寸としての5種盛りがあらかじめ用意されており、席に着いてからお椀と向付(お造り)が出されます。今日はコラーゲンスープと、鯛の刺身。

 我われ呑ん兵衛は、これをつまみにお酒をいただくのですが、Sさんの場合は、これらの料理は、すべてがごはんのおかず。

 ごはんに合うものは、必ずと言っていいくらい、日本酒にも合う。逆もまた真だと思うので、絶対にいいおかずになりそうです。

 ワッシ、ワッシ、ワッシと最初の1膳をあっという間に食べ終えて、「これで落ち着いた」と言いながら、ご飯をおかわり。

 2膳目も、もちろん「昔ばなし盛り」です。

 このあたりから、食べるペースもスローダウンさせて、我われ呑ん兵衛たちとも会話をしながら、それでもときどきワッシとかき込むひと口分が、ものすごい量です。

 最初に出されるお決まりの料理を食べ終えると、自分の好きな料理を注文してもいいのが、トークの日のルール。Sさんは毎回必ずポテトサラダと、おでんのロールキャベツをもらって、3膳目に突入します。

 3膳目もまたてんこ盛り。1膳ごとに、1合ずつのご飯がつがれているので、3杯できっちりと3合の丼めし。それなのにちっとも太っていないのがすごいんだよなぁ。。。

121019a 121019b 121019c
「魚菜や」 / 八寸(酒肴盛り合せ) / 小鉢2品

121019d 121019e 121019f
お椀 / 向付(鯛造り) / 今日のお品書き

121019g 121019h 121019i
小芋とタコの煮物 / ポテトサラダ / 〆のごはん

店情報前回

《平成24(2012)年10月19日(金)の記録》

|

« めばるの煮つけで燗酒 … お食事処「一つ家(ひとつや)」(呉) | トップページ | 古い写真のようですが … お食事処「寿(ことぶき)」(呉) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/56322382

この記事へのトラックバック一覧です: 御飯3合、トークの日 … おでん「魚菜や(ぎょさいや)」(呉):

» 呉らしく、酒場らしく … おでん「魚菜や(ぎょさいや)」(呉) [居酒屋礼賛]
 東京の飲み友・Cさんが、お友達と二人で来呉され、3人で「魚菜や」に向かいます。  Cさんは料理好き、日本酒好きなので、ここ「魚菜や」か「灘」あたりがいいだろうなと候補を絞り、最終的にカウンターメインで、他のお客さんたちとも会話ができ、より呉らしい、そしてより酒場らしい雰囲気を味わえそうな「魚菜や」にしたのでした。  L字カウンターの角を挟むようにして3人で座り、まずは生ビールをもらって乾杯。  ... [続きを読む]

受信: 2012.12.17 09:00

« めばるの煮つけで燗酒 … お食事処「一つ家(ひとつや)」(呉) | トップページ | 古い写真のようですが … お食事処「寿(ことぶき)」(呉) »