« 〔くれ便り〕 われらの西条酒まつり | トップページ | ちょっと一杯セットで … 「三とり(さんとり)本通店」(呉) »

太刀魚煮つけでビール … お食事処「寿(ことぶき)」(呉)

太刀魚煮つけでビール


 日曜日ながら三連休の中日(なかび)。

 昨日は西条酒まつりで、日本酒をしこたま飲んだので、今日はビールから始めたい。

 そうなると、やっぱり「オオムラ亜」だ。

 そう思い立って、店の前まで行ってみると、なんと、今日と明日は連休とのこと。残念。

 「オオムラ亜」は不定休。店内には『○日はお休みさせていただきます』という張り紙が出ているのですが、足しげく店に通っていないと、その情報がわからないのでした。

 ここまで北上しちゃってるから、ここから近いのはお食事処「寿」かな。「寿」でビールを飲むことにしましょう。

 「寿」は、昨年から女将・藤田百合子さんを、嫁の裕美さんと、孫の愛さんが手伝い始めて、親子三代の女性陣で切り盛りするようになりました。会社勤めをされている息子の孝志さんも、土日は手伝いに入ります。

 店頭には、いかにも女性らしい文字で書かれた、今日のおすすめ黒板も設置されました。

 海老フライといかの天ぷら300円、太刀魚(たちうお)の煮つけ300円、鯵(あじ)の塩焼き250円、いかの照り焼き200円、ごぼうとしらたきの卵とじ100円、がその内容。

 ビールには、海老フライといかの天ぷらか、いかの照り焼きあたりが合いそうなんだけど、太刀魚の煮つけも捨てがたいなぁ。

 そんなことを考えつつ、のれんをかき分けて店内へと入り、入口左手の冷蔵陳列棚の前へ。最後はここでモノを見て決めましょう。

 う~ん。やっぱり太刀魚だなぁ。なにしろ、ここの煮魚はうまいですからねぇ。

 太刀魚を女将に手渡して温めてもらい、その間に瓶ビール(キリンラガー大瓶600円)の栓を抜いて、カウンター席の一角へ。

 温かい煮魚をチマチマとつつきながら、グゥ~ッといただく冷たいビールがいいですね。

 特に背びれの内側の骨の周りの身がうまい。

 大瓶ビールで、太刀魚の煮つけを食べ終えて、お勘定は900円でした。ごちそうさま。

店情報前回

《平成24(2012)年10月7日(日)の記録》

|

« 〔くれ便り〕 われらの西条酒まつり | トップページ | ちょっと一杯セットで … 「三とり(さんとり)本通店」(呉) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/56252650

この記事へのトラックバック一覧です: 太刀魚煮つけでビール … お食事処「寿(ことぶき)」(呉):

» 古い写真のようですが … お食事処「寿(ことぶき)」(呉) [居酒屋礼賛]
 土曜日の今日は、朝から呉地域オープンカレッジ公開講座を聴きに行ったあと、大和ミュージアム4階のライブラリーで、呉の史料調査。そこで見つけたのが上の写真です。  モノクロなので、ものすごく古い写真に思えますが、昭和56(1981)年のもの。  『呉駅ビル・駅前広場の完成』というタイトルの写真で、『新しい呉駅ビルが7月7日に開業し、駅前広場も整備されて、呉市の表玄関は面目を一新した。当日は約5万5,... [続きを読む]

受信: 2012.12.15 10:21

« 〔くれ便り〕 われらの西条酒まつり | トップページ | ちょっと一杯セットで … 「三とり(さんとり)本通店」(呉) »