« 鍋焼きうどんで燗酒を … そば処「平原(ひらはら)」(呉) | トップページ | めばるの煮つけで燗酒 … お食事処「一つ家(ひとつや)」(呉) »

黒胡椒で海苔とチーズ … ビヤハウス「オオムラ亜(おおむらあ)」(呉)

黒胡椒で海苔とチーズ


 「オオムラ亜」のつまみは、前身の「オオムラ」時代から、名称的にはそのまま引き継いだものが多いのですが、中身は違います。

 たとえばピーナッツ(200円)も、品書きも値段も、「オオムラ」時代と同じですが、どこのピーナッツを使うかは、店主の亜矢さんが再吟味して、「オオムラ亜」の生ビールに合うものを選び直したんだそうです。

「高級品なんよ!」

 と、亜矢さんが話してくれたとおり、たしかにこのピーナッツはとても美味しい。

 しかし、なによりも大きく(内容が)変わったのが海苔(のり)とチーズです。

 「オオムラ」時代は、海苔は海苔(200円)、チーズはチーズ(200円)で、二つたのんでやっと海苔とチーズになっていたものが、「オオムラ亜」では、なんと「海苔とチーズ(のりチーズ)」という1つのメニューで、両方そろって200円と、なんと半額というコストパフォーマンス。「オオムラ」時代にも増して人気の品となりました。

「このチーズに、黒胡椒をかけて食べるとうまいんですよ」と話してくれるのは、「オオムラ」時代からの大常連である大本さん。

 袋入りの海苔(5枚)とチーズ(6Pチーズ1切れ)を、ひと皿にのせて出してくれるものを、袋から出した海苔を皿のフチにのせて、チーズは皿の外によけておいて、皿の中央部に黒胡椒をガリガリとすり入れる。

 「オオムラ」の時代から、この店には塩や胡椒などの調味料は充実しているのです。

 チーズを包むアルミ箔ごと、5つに切り分けてくれているその1切れを爪楊枝(つまようじ)に突き刺して、コロコロと転がしながら、黒胡椒をたっぷりとまぶしていただいてみると、たしかにこれはうまいっ!

 単体で食べても、海苔で巻いて食べても、どっちもいいですねぇ。

 生ビール(500円)を3杯もらって、今日のお勘定は1,900円でした。

121017a 121017b 121017c
ピーナッツ / 海苔とチーズ / 黒胡椒をまぶして

店情報前回

《平成24(2012)年10月17日(水)の記録》

|

« 鍋焼きうどんで燗酒を … そば処「平原(ひらはら)」(呉) | トップページ | めばるの煮つけで燗酒 … お食事処「一つ家(ひとつや)」(呉) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/56301733

この記事へのトラックバック一覧です: 黒胡椒で海苔とチーズ … ビヤハウス「オオムラ亜(おおむらあ)」(呉):

» カツ丼を肴に燗酒1合 … そば処「平原(ひらはら)」(呉)ほか [居酒屋礼賛]
 大衆食堂「寿」を出て、近くの「巴屋」で名物アイスもなか(100円)を1個買って、それを食べながら、れんが通りを南下します。  「巴屋」は昭和28年創業の老舗食品店。弁当やパン、菓子類も売っているのですが、なんといっても一番人気はアイスもなかです。  ミルク、チョコ、抹茶、コーヒーという4種の味があり、注文するとその場で、アイスを、もなかの皮ではさんで手渡してくれます。  昔ながらの味は、やっぱり... [続きを読む]

受信: 2012.12.15 20:08

« 鍋焼きうどんで燗酒を … そば処「平原(ひらはら)」(呉) | トップページ | めばるの煮つけで燗酒 … お食事処「一つ家(ひとつや)」(呉) »