« 冬はおでんでホッピー … 「河本(かわもと)」(木場) | トップページ | うずら卵をピータンに … 居酒屋「ペルル」(鷺ノ宮) »

イカ棒つまみに水割り … 立呑み「やきや」(荻窪)

イカ棒つまみに水割り


 木場の「河本」を出て、地下鉄東西線で荻窪へ。今日の3軒目は、新鮮なイカ料理をはじめとする、つまみのほぼ全品が170円の立ち飲み屋、「やきや」です。

 土曜日、午後7時20分の店内は、9割ほどの入り。昔は中年以上の男性が多かった「やきや」ですが、今は若い男女が多い!

 今日は、いつも調理を担当されている中(ちゅう)さんの姿が見えず、かわりに女将さんが料理を担当されています。

 冬なので、イカ大根(170円)に燗酒(北の誉1合250円)といきたいところですが、今日はすでにお腹がいっぱいなので、ウイスキーの水割り(380円)からスタートです。

 ウイスキーは、「ブラックニッカ クリア & ウォーター」の300ml瓶。一緒に出される氷入りのサワーグラスに注いで、ツゥ~ッといただく水割りのおいしいこと。

 つまみには、『いかしょうが棒』を焼いてもらいます。ほとんどの料理が170円という中にあって、この『いかしょうが棒』は、なんと200円という高級品!

 『いかしょうが棒』は、イカの身が入った練り物(棒状のさつま揚げ)で、注文を受けてから1本を焼き台で炙って、おろし生姜を添えて出してくれます。チャラっと醤油をかけていただくと、いいつまみになります。

 ついさっきまで、《今日はもう、お腹いっぱい!》と思っていたのに、ウイスキーの水割りを飲み、いかしょうが棒を食べているうちに、またぞろ食欲がわいてきます。

「え~と、うなぎの肝焼き(170円)を1本、お願いします。あと漬物(170円)も」

 と、一気に2品も注文。イカ料理中心の「やきや」ながら、この2品以外にも、もつ煮込み(170円)や、串刺しフランク(170円)、めかぶ(170円)、みそきゅうり(170円)、冷奴(170円)など、イカ以外の料理も、メニューに並んでいるのでした。

 カラリッ…

 とウイスキーの水割りを飲み干して1時間ほどの滞在。お勘定は920円でした。

 どうもごちそうさま。

130126d 130126e 130126f
ウイスキー水割り / うなぎ肝焼き / 漬物(白菜)

店情報前回

《平成25(2013)年1月26日(土)の記録》

|

« 冬はおでんでホッピー … 「河本(かわもと)」(木場) | トップページ | うずら卵をピータンに … 居酒屋「ペルル」(鷺ノ宮) »

コメント

「いか棒」に水割り、最高ですね。200円にして、この「いか棒」の大きさ、最高です。

投稿: 仙台おおぽん | 2013.02.19 21:27

中(ちゅう)さんは、年が明けてからお姿を見かけませんがどうしたのでしょうか。

投稿: サボ井 | 2013.02.28 18:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/56794732

この記事へのトラックバック一覧です: イカ棒つまみに水割り … 立呑み「やきや」(荻窪):

» イカトンビを串焼きで … 立呑み「やきや」(荻窪) [居酒屋礼賛]
 毎週土曜日は、朝から「今日はどこに行こうか」と考えるのが大きな楽しみ。今日は荻窪方面に出てみることにしました。  荻窪となると、まずはなんといっても「やきや」ですね。  平成11(1999)年7月創業と、まだそれほど古い店ではないのですが、八戸直送のイカ料理がほぼ170円均一で食べられるとあって、店内はいつも満員状態の大人気店。  今日は開店の5分後、午後4時5分に店に到着したので、スッと入るこ... [続きを読む]

受信: 2013.05.23 23:46

« 冬はおでんでホッピー … 「河本(かわもと)」(木場) | トップページ | うずら卵をピータンに … 居酒屋「ペルル」(鷺ノ宮) »