« 店情報: やきとん「たつや」(鷺ノ宮) | トップページ | ぺるじいの想いは今も … 居酒屋「ペルル」(鷺ノ宮) »

鷺ノ宮に2号店が開店 … やきとん「たつや」(鷺ノ宮)

もつカレー


 私が地元の酒場で飲み始めたころには、鷺ノ宮で『もつ焼き』が食べられる店は「鳥芳」ぐらいしかなかったのですが、ここ数年の間に、まさに雨後の竹の子のように、続々と新しいもつ焼き店ができてきて、もつ焼き好きにはとても嬉しい状態。

 そしてついには沼袋の人気もつ焼き店、「沼袋たつや」の2号店、「鷺の宮たつや」まで開店いたしました。

 さっそくそのカウンター席の一角に座り、まずは黒ホッピー(400円)と「もつカレー(パン付き)」(380円)を注文します。

 もつカレーは、「沼袋たつや」でも人気の名物品。こちら「鷺の宮たつや」でも、それはきっちりと踏襲されています。

 「沼袋たつや」のもつカレーの場合、もつカレーの入った小鉢に、うさぎの耳のような形で2枚のパンを刺して出してくれますが、こちら「鷺の宮たつや」では、四角い平皿に、もつカレーの入った小鉢と、2枚のパンを並べて置いて出してくれました。

 もつカレーと黒ホッピーとが、爆発的によく合うんですよねえ!

 「鷺の宮たつや」の店長は、伊達さんというカッコイイ女性。

 伊達さんは、以前、下井草の焼酎バー「Goten's Bar」でバーテンダーをされていたこともあり、その後、「沼袋たつや」の手伝いを経て、ここ「鷺の宮たつや」を任されたのでした。

 それゆえなのかどうか、「鷺の宮たつや」の飲み物メニューには、「沼袋たつや」の飲み物類に加えて、500円均一価格のカクテルが、なんと50種類以上も並んでいます。

 もつ焼き以外のサイドメニューにも、ケサティージャ(メキシコ式チーズサンド サルサ付き、350円)とか、「お好みの串をはさんでどうぞ」と書かれたタコスセット(270円)があったりと、このあたりもまた伊達さんカラーなのかなあ。

 そんな新メニューにちょっと引かれつつも、やっぱり「沼袋たつや」でもよく注文する、ボリュームたっぷりの「おしんこ」(200円)をもらって、日本酒をいただくことにします。

 初めての「鷺の宮たつや」は1時間半ほどの滞在。席料100円が付いて、今日のお勘定は1,480円でした。どうもごちそうさま。

130302g 130302h 130302i
「鷺の宮たつや」 / 三冷黒ホッピー / おしんこ、日本酒

店情報

《平成25(2013)年3月2日(土)の記録》

|

« 店情報: やきとん「たつや」(鷺ノ宮) | トップページ | ぺるじいの想いは今も … 居酒屋「ペルル」(鷺ノ宮) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/57473341

この記事へのトラックバック一覧です: 鷺ノ宮に2号店が開店 … やきとん「たつや」(鷺ノ宮):

» やきとん屋“だけど” … やきとん「たつや」(鷺ノ宮) [居酒屋礼賛]
 『シシ』は串、『ケバブ』は焼肉。シシケバブは、串に刺した焼肉という意味のトルコ料理です。  「たつや」は、やきとん屋“だけど”、こういう変化球的なメニューがあるのがおもしろい。  今日も今日とて、黒ホッピー(400円)をもらって、焼き物は、あえて変化球メニューから、シシケバブ(200円)と、ぶつ切りラム(200円)を注文。  本当はサテアヤム(200円)という、バリ島の焼き鳥も注文したのですが、... [続きを読む]

受信: 2013.10.20 11:56

« 店情報: やきとん「たつや」(鷺ノ宮) | トップページ | ぺるじいの想いは今も … 居酒屋「ペルル」(鷺ノ宮) »