« 「はまや食堂」飲食記 … 「はまや食堂(はまやしょくどう)」(杉田) | トップページ | 横浜のバーは日常の場 … バー「スリーマティーニ(THREE MARTINI)」(元町中華街) »

乗換ついでにサク飲み … 「西口やきとん(にしぐちやきとん)」(浅草橋)

壁際カウンターにて


 浅草橋の人気もつ焼き店、「西口やきとん」にやってきたのは、土曜日の午後6時半。店内左手にあるメイン立ち飲みカウンターや、奥のテーブル席はほぼ満員状態ながら、焼き台前(店の入り口横)や、店内右手の壁に作り付けてある立ち飲みカウンターには、まだ空きがあります。

 右手立ち飲みカウンターの一角に立ち、ボール(280円)と皿ナンコツ(200円)、そしてフランスパン(1串100円)を注文します。

 ボールというのは、レモンハイボールの略称。この店の代表的な飲み物で、通常サイズが280円、大きなサイズは400円です。

 レモンの酸味がいいんですよね。東十条「埼玉屋」の生レモンサワー(440円)もそう。甘みをおさえた酸っぱさが、もつ焼きによく合うのです。

 すぐに出される皿ナンコツとフランスパン。

 名物の皿ナンコツは、圧力鍋で煮込んだ軟骨をタレに浸けこんだもの。小皿に盛られて状態で、ずらりと並んでいるものを、注文を受けてから温め直して出してくれます。『汁っけのない豚ナンコツ煮込み』という感じ。

 そしてフランスパンは、一口大にカットしたフランスパン3切れを串に刺して、クレイジーソルトを振り、もつ焼きと同じように炭火の焼き台で焼いたもの。

 このフランスパンに、皿ナンコツをのせて、一緒に食べるのがいいんです。

 今日は、昼過ぎに立石の「宇ち多゛」で飲んだあと、愛知から上京されているKさん、店内で一緒になった『歩く酒場データベース』川口さんご夫妻、そして「古典酒場」のブロガー座談会でもご一緒させていただいている、ワイタベさん宇ち中さんとも合流して、押上おしあげで開催されていた「第2回 角打かくうちスタンプラリー」に参加。その待ち時間も含めて4軒ほどの酒場をハシゴしたあと解散し、浅草橋駅で、中央線方面への乗り換えをするついで(?)に、ひとり、久しぶりの「西口やきとん」に立ち寄ったのでした。

 この店に来たのは4年ぶりなのに、なにもかも、ちっとも変ってないのがいいですねえ。もつ焼きなどの串焼きも、基本的に1本100円で変わりなし。当時150円だった小皿料理が200円になってるのが唯一の変更点でしょうか。値上がりしても安い(コストパフォーマンスがいい)ですよね。

 小皿料理の中でも浸けキュウリや、もやしナムル、らっきょう、自家製メンマなどの野菜ものは、以前と変わらず100円のままです。

 小皿料理は日替わりで、毎日、店内のホワイトボードに手書きされるのも以前のとおり。

 店内のにぎわいや、店員さんたちの元気のよさも変わりなし。ここに来たら、自分も元気になるような気がするんですよねえ。

 相変わらずの大人気店であることを再認識したところでお勘定。30分ほどのサク飲みは、580円でした。どうもごちそうさま。

130518d 130518e 130518f
「西口やきとん」 / 皿ナンコツ / フランスパン

店情報前回

《平成25(2013)年5月18日(土)の記録》

|

« 「はまや食堂」飲食記 … 「はまや食堂(はまやしょくどう)」(杉田) | トップページ | 横浜のバーは日常の場 … バー「スリーマティーニ(THREE MARTINI)」(元町中華街) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/57872467

この記事へのトラックバック一覧です: 乗換ついでにサク飲み … 「西口やきとん(にしぐちやきとん)」(浅草橋):

» 浅草橋 西口やきとん 皿ナンコツ [Tommyのきままなグルメランチ日記]
■浅草橋 西口やきとん 皿ナンコツ 今日のランチは、浅草橋にあるやきとん屋『西口やきとん』の 皿ナンコツ200円です。 ※すべて税抜価格 ■サラリーマンに人気の安いやき ...... [続きを読む]

受信: 2014.10.16 06:00

« 「はまや食堂」飲食記 … 「はまや食堂(はまやしょくどう)」(杉田) | トップページ | 横浜のバーは日常の場 … バー「スリーマティーニ(THREE MARTINI)」(元町中華街) »