« いかなんこつの串焼き … 立呑み「やきや」(荻窪) | トップページ | 〔図書紹介〕 あの人と、「酒都」放浪 ~日本一ぜいたくな酒場めぐり~ »

ベジタブル・ディナー … 「はまや食堂(はまやしょくどう)」(杉田)ほか

ベジタブル・ディナー


 野菜が美味しい「はまや食堂」で、軽~くベジタリアンな夕餉ゆうげです。

 前菜に冷しトマト(150円)と冷やっこ(130円)をもらって、大瓶のキリンラガービール(480円)。

 残暑きびしき今日このごろ。冷たい料理に冷たいビールがうれしいですね。

 身体の熱気がとれたところで、「爛漫」の大徳利(500円)をぬる燗でもらって、B定食(580円)を、小ライス(-20円)で注文。

 今日のB定食は、主菜が茄子生姜なすしょうがで、納豆、海苔のり、お新香、みそ汁、そしてライスが付きます。

 ごはん以外はすべてつまみになるので、小ライスだけ、あとから出してもらうことにして、ゆっくりと燗酒を楽しみます。

 今週の火曜日(9月3日)、8月いっぱいの夏休みを終えて、野毛の「武蔵屋」が営業を再開しました。

 この日を待ちわびていた多くの常連さんたちに混ざって、私もひと月ぶりの「武蔵屋」です。

 1か月ものお休みみがあったにもかかわらず、店内の雰囲気も、出される料理も、少しも変わっていないのがうれしいではありませんか。

 ただし、お酒は1杯につき100円ずつ値上げしたそうです。料理とお酒3杯のセットが2,500円(300円アップ)、2杯のセットが1,900円(200円アップ)、1杯のセットが1,200円(100円アップ)です。

 ビールの値段は、これまでと変わらず小瓶が500円で、大瓶が700円。

 今日もビールの小瓶と3杯のセットで、お勘定はちょうど3千円でした。

 「武蔵屋」を出て、2軒めに「ホッピー仙人」に行くと、店内にはブラックベルベッツのギタリスト・テラシィイさんや、「野毛ハイボール」の店主・佐野晴彦さんたちもいて、みんなでホッピーで乾杯!

 テラシィイさんとお会いしたは、3年半前の「鍵屋」以来です。うれしい酒縁ですねえ。

 そんな野毛の夜から一夜明けて昨日(9月4日)は、会社帰りに「はやま食堂」。

 このところ、何も予定がない時は、「はまや食堂」で晩酌付きの夕食を食べてから、単身赴任社宅に帰るのが定番になっているのです。

 ジャガ煮付けから始まって、マカロニサラダ、茄子の肉巻フライ、そして山芋とろろと小ライスセットという、特別定食小(960円)+副菜1品(200円)で、大瓶ビール(480円)と、大徳利(500円)のぬる燗をいただいて、1時間半の大衆食堂のフルコース(お勘定は2,140円)でした。

 で、今日もまた「はまや食堂」にやって来て、ベジタブル・ディナーを楽しんでいるというわけです。

 最後に小ライスを出してもらうと、じゃこおろしを少量、サービスで出してくれました。

 このじゃこおろしの大根が辛いこと!

 ガツ~ンと涙が出そうなぐらいの辛さに、燗酒で甘くなった口内がビシッと引き締まります。

 いいですねえ。夏の大根はこうでなくっちゃ。

 今日もまた1時間半ほどの滞在。お勘定は1,820円でした。

 どうもごちそうさま。今日もおいしかったです。

〔9月3日(火): 武蔵屋、ホッピー仙人〕
130903a 130903b 130903c
武蔵屋 / ホッピー仙人 / 白鷺の黒ホッピー

〔9月4日(水): はまや食堂〕
130904a 130904b 130904c
じゃが煮付け / マカロニサラダ / 茄子の肉巻フライと燗酒

130904d 130904e 130904f
小ライスセット / 山芋とろろ / 白菜漬物(少量)

〔9月5日(木): はまや食堂〕
130905a_3 130905b 130905c
冷しトマト / 冷やっこ / 茄子生姜

130905d 130905e 130905f
納豆 / じゃこおろし(少量) / 小ライス

・「武蔵屋」の店情報前回) / 「ホッピー仙人」の店情報前回) / 「はまや食堂」の店情報前回

《平成25(2013)年9月5日(木)の記録》

|

« いかなんこつの串焼き … 立呑み「やきや」(荻窪) | トップページ | 〔図書紹介〕 あの人と、「酒都」放浪 ~日本一ぜいたくな酒場めぐり~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/58140972

この記事へのトラックバック一覧です: ベジタブル・ディナー … 「はまや食堂(はまやしょくどう)」(杉田)ほか:

» 夏だけの都橋モヒート … BAR「野毛ハイボール(のげはいぼおる)」(桜木町)ほか [居酒屋礼賛]
 入り口横の手書きメニューに「今年もモヒート始めました」という注釈つきで、『都橋モヒート』(1,000円)が載っています。  都橋モヒートは、夏場の、ミントが取れる季節だけに出される限定品。 「今年は、9月20日ごろまでお出しできると思います」  大きめのロックグラスで、すりこぎ棒を使って、ていねいにミントの葉をつぶしながら、そう話してくれるのは、オーナーバーテンダーの佐野晴彦さん。  野毛在住の... [続きを読む]

受信: 2013.09.11 23:27

» ニンニクみそ発祥の店 … 焼鳥「若竹(わかたけ)」(桜木町)ほか [居酒屋礼賛]
 おっ。「若竹」のカウンター中央部に2席分ほどの空席があるのが見える。  えぇ~いっ、入っちゃえ!  まさに後先(あとさき)考えずという感じで、暖簾(のれん)を分けて、開けっ放しの入口からポンッと店内に飛び込んだ。 「ひとりです」  と自己申告しながら、お店の人の返事も聞かず、空いてる席のひとつに、勝手に座っちゃいました。  ちょうど目の前が焼き台。  寡黙な店主は、今日も黙々と焼き鳥を焼き続けて... [続きを読む]

受信: 2013.09.13 23:10

» 新さんま出始めました … 「はまや食堂(はまやしょくどう)」(杉田) [居酒屋礼賛]
 今年も新サンマが出始めました。  この店に、今シーズン初の新サンマが登場したのは一昨日のこと。  いつもは単品が530円、定食が750円のサンマ塩焼きながら、出始めたばかりの新サンマ塩焼きは単品が600円、定食は850円とちょっと高い。 「新サンマは、さすがに高いねえ」と声をかける、サンマ好きの常連さんに、 「自分たちもまだ食べてないんですよ」とこたえる女将さん。  実は私も、店に入ってメニュー... [続きを読む]

受信: 2013.09.15 22:00

« いかなんこつの串焼き … 立呑み「やきや」(荻窪) | トップページ | 〔図書紹介〕 あの人と、「酒都」放浪 ~日本一ぜいたくな酒場めぐり~ »