« 閉店間際に滑り込んで … おでん「あさひや」(日ノ出町)ほか | トップページ | 特別定食のフルコース … 「はまや食堂(はまやしょくどう)」(杉田) »

鉄板うどんをつまみに … 「はまや食堂(はまやしょくどう)」(杉田)

鉄板うどん


 先日、洋食の「センターグリル」で、スパゲティ・ナポリタンをつまみにビールを飲んでいるときに、

 (和風の大衆食堂でも、同じような楽しみ方ができるんじゃないかな?)

 と思いついた。

 もちろん、普通の大衆食堂にスパゲティ・ナポリタンがあるわけではありませんが、その代わりに焼きそばや焼きうどんがある。

 最近、入りびたっている「はまや食堂」にも鉄板うどん(580円)という、焼きうどんメニューがあります。今日はこれでビールをやってみましょうね。

 とはいうものの、まずはやっぱりオードブル(前菜)ですね。

 大瓶ビール(キリンラガー、480円)とともに、冷しトマト(150円)と冷やっこ(130円)を注文すると、お通し(サービス)の枝豆も出されます。

 ここ「はまや食堂」は、副菜類の値段が安いので、自分の好きなものをどんどん追加注文することができます。

 たとえば、味付け海苔50円、納豆100円、大根おろし100円、焼ピーマン150円、白菜漬物180円、オニオンサラダ180円、しらすおろし180円、酢のもの(きゅうり&わかめ)180円などなど。いずれも人気の高い一品ぞろいです。

 特に冷しトマトと冷やっこは、人気の高い副菜ツートップ。これに続く3番手が納豆、その次が酢のものでしょうか。山芋とろろ(280円)や厚焼玉子(200円)を注文してる人も多いですねえ。

 枝豆とトマト、豆腐で、ゆっくりとビールを飲むうちに、昼間の仕事モードが徐々にゆるんでいって、ほんわりといい気分になっていきます。これが酒場のいいところですね。

 オードブルもそろそろ終わりに近づいてきたところで、本日のメインディッシュ「鉄板うどん」(580円)を注文します。

 この店は、店主ご夫妻(だと思う)が二人で切り盛りされていて、女将さんがホールを担当、ご主人ひとりが厨房を担当です。ひとりで作るので、料理は順々にできてくる。飲んでるときには、このペースがちょうどいいのです。

 しかしながら、お客さんが多いときは、自分の料理ができてくるのに少し時間がかかるので、早めに注文しておくことが重要なんですね。

 厨房からジャーッという音が聞こえてきて、鉄板うどんの登場です。

 ちょうど大瓶ビールも飲み切ったところなので、ビールも追加しましょう。

 ボリュームのある鉄板うどんと一緒なので、中瓶(430円)でいいかな。中瓶のビールはキリンラガーとアサヒスーパードライの2銘柄が選べます。アサヒをもいましょう。

 この店は、店主ご夫妻が秋田のご出身なのか、店内に秋田弁ののれんがかかっていたり、日本酒の銘柄が「爛漫」だったり、夏場の冷たいうどんには「稲庭うどん」が使われていたりします。でも、土鍋うどんや鉄板うどんは、稲庭ではない、普通の太さのうどんが使われています。これがまたうまいっ。

 具材は豚肉にキャベツ、玉ネギ、ニンジン、そしてピーマンが入っていて、青のりと紅しょうががトッピングされています。

 トンカツや豚生姜焼きなんかもそうですが、豚肉がとにかくうまいんですよねえ。

 ビールも進むなあ。2本めも大瓶でよかったかも。

 「センターグリル」のスパゲッティ・ナポリタンでのビールもおいしかったけど、「はまや食堂」の鉄板うどんでビールもやっぱりいいですねえ。予想どおりです。

 1時間10分ほどの滞在。今日のお勘定は1,770円でした。どうもごちそうさま。

130918a 130918b 130918c
枝豆とビール / 冷やっこ / 冷しトマト

店情報前回

《平成25(2013)年9月18日(水)の記録》

|

« 閉店間際に滑り込んで … おでん「あさひや」(日ノ出町)ほか | トップページ | 特別定食のフルコース … 「はまや食堂(はまやしょくどう)」(杉田) »

コメント

鉄板うどんにビール。まさにこれは、鉄板ですよ!キリンビール横浜工場製のラガービール最高です。

投稿: 仙台おおぽん | 2013.09.23 19:35

浜田さんのブログを見て是非行きたいと思っていましたが、ちょうどこの日横須賀に出張だったので、帰りに途中下車して伺いました。
多分、浜田さんだろうなぁと思いましたが、こちらは一見の身でしたし、一人飲みを楽しんでおられるようだったので、声をお掛けしませんでした。
それにしても、居心地よくゆっくり自分のペースで過ごせるいいお店ですね。また是非伺いたいです。今度浜田さんにお目にかかれたら、声をお掛けしたいと思います。

私もブログに掲載しましたので、よろしければご覧ください。
http://jungin2011.blog60.fc2.com/blog-entry-242.html

投稿: じゅん吟 | 2013.09.28 23:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/58248205

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄板うどんをつまみに … 「はまや食堂(はまやしょくどう)」(杉田):

» 特別定食のフルコース … 「はまや食堂(はまやしょくどう)」(杉田) [居酒屋礼賛]
 週に少なくとも2回は「はまや食堂」で夕食を食べている。多いときは週に5回(平日は毎日)くることもあります。  『普通においしいものが、手ごろな値段でいただける』。それこそが、大衆食堂が『大衆』たるところであり、大衆食堂の大きな特長でもあります。「はまや食堂」もまさにそうです。  店内に入ると、店主ご夫妻の一所懸命さがビンビンと伝わってくる。  食堂でも、酒場でも、名店と言われる店はすべて、店主の... [続きを読む]

受信: 2013.09.24 21:49

« 閉店間際に滑り込んで … おでん「あさひや」(日ノ出町)ほか | トップページ | 特別定食のフルコース … 「はまや食堂(はまやしょくどう)」(杉田) »