« 鶏皮みそ煮とホッピー … 焼き鳥「鳥好(とりよし)」(横須賀中央) | トップページ | これが元祖ナポリタン … 米国風洋食「センターグリル」(桜木町)ほか »

モツ揚げは砂肝素揚げ … 大衆酒場「ぎんじ」(横須賀中央)

モツ揚げ


 あれっ? 「ぎんじ」がいてるし、席もいてる。なんで??

 クエスチョンマークがたくさん頭の中に飛び交いながらも、こんな機会はめったにないので、さっそく暖簾のれんをくぐって店内へ。

 どこでも、好きなところにお座りください、ぐらいの席の空き方に戸惑いながらも、カウンター正面側の席の一角に座り、ホッピー(450円)を注文すると、生ビールジョッキに氷と焼酎が注がれ、それとは別に瓶入りのホッピー(ソト)を出してくれます。

 それと同時に出された小皿の漬物がお通し(サービス)ですね。

 久しぶりの「ぎんじ」なので、大好物のモツ揚げ(300円)をいただきましょうか。

 モツ揚げは、鶏の砂肝を素揚げして塩を振ったもので、練りガラシと、千切りキャベツ(ドレッシング付き)が添えられます。シンプルな料理なんだけどうまいっ。

 「ぎんじ」の定休日は土・日・祝日で、第4土曜日だけ営業のはずなのですが、なんで第2土曜日である今日、開いてたんでしょうねえ。月曜日が祝日で、3連休になるからかなあ。それとも定休日が変わったのか。

 いずれにしても、横須賀に来て、店の前を通るたびに満席で、外に待っている人までいる状態の「ぎんじ」が、こんなにもいてることは珍しい。

 1軒めの「鳥好」で、強烈ホッピーを3杯も飲んだので、今日はこの界隈を見学したら帰ろうと思いながら、「ぎんじ」があるあたりの酒場街にまで入り込んできたのでした。

 いやあ、ここまで足を運んでみてよかったなあ。

 こんなラッキーなときは、しこ刺しも残ってたりして。

「すみません。しこ刺し、ありますか?」

「ごめんなさい。今日はありません」

 ありゃ、やっぱり。そう都合よくはいきませんよね。

 ここの女性店員さんたちは、用が済むと、カウンター内の自分の立ち位置に戻って、両手を体の前で組んでスタンバイ。声がかかったり、あるいは声をかけそうなそぶりがあると、スッと目の前に来てくれます。

 この気持ちのいい接客が、「ぎんじ」ですね。

 壁一面の短冊メニューは、古いものは黒く変色していて時代を感じさせます。

 その黒いメニューの一例をあげますと、いま食べているモツ揚げのほか、なすやき(300円)、いかの照焼(350円)、ポテト(250円)、鶏もも焼き・から揚げ(450円)、にこみ(300円)、エイヒレ(300円)、チーズ(200円)、モロキュー(150円)といったところ。

 値段もずっと変わっていないようで、黒いメニューはみんな安いですね。(とは言うものの、黒いメニューの中にも400~800円ぐらいのものもあります。)

 湯豆腐は400円、半丁ならば250円。この値段が、横須賀地区の湯豆腐の標準のようですね。

 それ以外のつまみは、だいたい400~600円ほど。それより高いのは、マグロ刺身(700円)と中トロ(800円)ぐらいかな。

 これ以上飲むと、上りのガラガラ電車で寝てしまう可能性が高いので、1杯だけで終了。40分ほどの滞在は750円でした。どうもごちそさま。

130904d 130904e 130904f
大衆酒場「ぎんじ」 / のれん / ホッピーとお通し

店情報前回

《平成25(2013)年9月14日(土)の記録》

|

« 鶏皮みそ煮とホッピー … 焼き鳥「鳥好(とりよし)」(横須賀中央) | トップページ | これが元祖ナポリタン … 米国風洋食「センターグリル」(桜木町)ほか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/58206919

この記事へのトラックバック一覧です: モツ揚げは砂肝素揚げ … 大衆酒場「ぎんじ」(横須賀中央):

» 店の人たちが一所懸命 … 「中央酒場(ちゅうおうさかば)」(横須賀中央)ほか [居酒屋礼賛]
 金曜日の仕事を終えて、「中央酒場」にやってきました。  会社の最寄駅から、京急・各駅停車の電車に乗りこむと、横須賀中央まで座っていくことができる。飲んだ帰りは、もちろん座って帰ることができる。この楽さが、横須賀方面に飲みに行くメリットなのでした。  野毛や横浜方面に向かうと、飲んだ帰り(下り方面)は、まず座ることができませんからねえ。  いつものごとく、「中央酒場」の店内は、ほぼ満席状態。長~い... [続きを読む]

受信: 2014.02.13 23:58

« 鶏皮みそ煮とホッピー … 焼き鳥「鳥好(とりよし)」(横須賀中央) | トップページ | これが元祖ナポリタン … 米国風洋食「センターグリル」(桜木町)ほか »