« 店情報: 「市場食堂(いちばしょくどう)」(金沢文庫) | トップページ | オムライスでホッピー … 大衆酒場「鳥万(とりまん)本店」(蒲田) »

市場ちらし丼で昼間酒 … 「市場食堂(いちばしょくどう)」(金沢文庫)

市場ちらし丼


 金沢文庫に、昼から行列ができる定食屋があるという話を聞いて、台風で会社が臨時休業になった今日、やってきました。

 台風は深夜から午前中の間に通り過ぎて、午後は普段の状態に戻ったのです。

 やって来たのは、京急・金沢文庫駅のすぐ近くにある、「市場食堂」です。

 台風がやってきた平日なので、すいてるかと思いきや、午後1時の店内はほぼ満席状態。(あとで店内の常連さんたちの反応を観察したところ、これでもいつもよりはうんと空いてる状態のようです。)

 「こちらにご相席でどうぞ」

 と案内されたのは、4人掛けのテーブルに、既におじさん3人が座っている、残りの1席。

 「すみません。相席させてもらいます」と他の3人に声をかけながら、その席に座り、まずは瓶ビール(アサヒスーパードライ中瓶、500円)をもらって喉を潤しながら、おもむろにメニューを確認します。

 つまみになりそうな一品料理もいろいろとあるのですが、今日は夕方にも繰り出そうと思っているので、昼は軽めに飲み食いするつもり。

 メニューに載っているたくさんの料理は、魚料理が主体。それぞれおいしそうで、値段もリーズナブルです。

 かなり迷うラインナップのなか、初回の今日は、無難に、店名がついた料理を選ぶことにします。

 店名がついているのは、「市場スペシャル定食」(1,200円)と「市場ちらし丼」(1,100円)の2品。他の定食類(780円~980円が多い)よりは、ちょっと値が張ります。

 市場スペシャル定食は、天ぷらと刺身のセットで、『ボリューム満点!!』と注記されています。

 市場ちらし丼のほうは、酢飯の上に、『たっぷりと具だくさん!!』と注記された魚介類がのるようです。

 酒のさかなには、具だくさんのほうが向いてるかな。

 「すみません。市場ちらし丼をお願いします」

 「ご飯の量は?」と聞いてくれる、店のおねえさん。

 「少なめでお願いします」

 結果的にはこれが良かった。少なめでも、けっこうボリュームたっぷりで、やっと完食できたような次第。ここの料理は、すべてがボリュームたっぷりのようです。

 出てきた市場ちらし丼は、マグロが4~5切れに、サザエ、イカ、タコ、ホタテ、イクラ、タイ、甘エビ、そして玉子焼きと、まさに『具材がびっしり』と酢飯の上をおおっています。

 その丼以外には、みそ汁、お新香、昆布佃煮と、それぞれ魚にもなるおかずが付いています。

 「日本酒(400円)を熱燗でお願いします!」

 こうなると、やっぱり燗酒ですよね。

 ゆっくりと燗酒をすすりながら、市場ちらし丼をちびりちびり。

 店内は、何人かが帰れば、何人かが入ってきて、午後1時を回ってもなお、常に満席状態。これは人気店ですねえ。

 残念なのは、酒を飲んでる客が、私も含めて4人ぐらいしかいないこと。しかも、そのうちのひとりが、ものすごく酔っ払っていて、うるさいことこの上ない。(ちなみに店内は4人掛けテーブル×6卓の、全24席で、ほぼ満席です。)

 さっくりと1時間ほどの滞在。今日のお勘定は、ちょうど2,000円でした。どうもごちそうさま。

131016d 131016e 131016f
「市場食堂」 / 市場ちらし丼(全体像) / 日本酒(燗)

店情報

《平成25(2013)年10月16日(水)の記録》

|

« 店情報: 「市場食堂(いちばしょくどう)」(金沢文庫) | トップページ | オムライスでホッピー … 大衆酒場「鳥万(とりまん)本店」(蒲田) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/58466811

この記事へのトラックバック一覧です: 市場ちらし丼で昼間酒 … 「市場食堂(いちばしょくどう)」(金沢文庫):

« 店情報: 「市場食堂(いちばしょくどう)」(金沢文庫) | トップページ | オムライスでホッピー … 大衆酒場「鳥万(とりまん)本店」(蒲田) »