« 黙って座れば肴が出る … 「武蔵屋(むさしや)」(桜木町) | トップページ | 鯛カブト煮で燗酒4合 … 大衆割烹「三州屋(さんしゅうや)銀座店」(銀座一丁目) »

皮きりの角ハイボール … バー「ロックフィッシュ(ROCK FISH)」(銀座)

角ハイボール


 ックゥ~~ッ。角ハイボール(840円)がうまいっ!

 今日はなんと、ここ「ロックフィッシュ」の角ハイボールが、飲み始めの1杯です。

 この店ではダブル(60ml)のウイスキー(43度)を、瓶入りの炭酸(180ml)で割るから、できあがったハイボールのアルコール度数は11度ほど。

 ざっとビールの倍ぐらい、焼酎の半分ぐらいのアルコール度数なんですね。

 これくらいのアルコール度数が、どうやら我われ呑ん兵衛には美味しく感じられるようです。

 薄いのはダメだし、濃いのはグイグイとは飲めない。

 ビールは5度ぐらいの薄さながら、ホップの苦みが効いているから、もの足りなさを感じることがなくて、ゴクゴクゴクッと一気に飲める爽快感があるんでしょうね。

 『横須賀ホッピー』と呼ばれる、横須賀地区で出される強めのホッピーは、たとえば「中央酒場」の場合、140mlの焼酎(25度)を、350mlの瓶入りホッピーで割る。そうするとできあがったホッピーは7度強というアルコールの濃度です。

 ってことは、横須賀ホッピーよりも、「ロックフィッシュ」のハイボールのほうが、かなり(1.5倍ほど)強いってことなんですね。

 う~む。ものすごく飲みやすいので、そんなに濃いとは思わなかったのですが、これは気をつけて飲まないとなあ。

 昨夜(金曜日)は、だらだらと近づいてくる台風27号の雨の影響がでるかと思って、横浜の単身赴任社宅にとどまっていたのです。

 (夜中に通り過ぎて、土曜日は朝から台風一過のいい天気だろうから、土曜日になってから東京に移動しよう!)

 そんな目論見もくろみでいたのでした。

 ところが、台風のスピードは予想以上にだらだらで、実際に大雨が降り始めたのは、今日の未明。雨が完全に上がったのも昼過ぎと、予定はザックリと半日以上の遅れ。

 で、京浜急行から都営浅草線へと直通する電車で新橋まで出て、午後4時半ごろに、ここ「ロックフィッシュ」に到着したのでした。

 土曜日の「ロックフィッシュ」の営業時間は、午後3時から6時までの3時間と短い。狙いすましたように向かわないとダメなんですね。

 それでもカウンターがほぼいっぱいなのがすごいですよね。(奥のテーブル席は空いてます。)

 グイッと角ハイボールを飲み干して20分ほどの滞在。今日のお勘定は840円です。

 「これから繰り出しますか?」

 と店主の間口さん。

 「ええ、がんばってきます!」

 「いってらっしゃいませ(笑)」

 間口さんに見送られながら、夕闇せまる銀座の街へと繰り出したのでした。

店情報前回

《平成25(2013)年10月26日(土)の記録》

|

« 黙って座れば肴が出る … 「武蔵屋(むさしや)」(桜木町) | トップページ | 鯛カブト煮で燗酒4合 … 大衆割烹「三州屋(さんしゅうや)銀座店」(銀座一丁目) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/58521901

この記事へのトラックバック一覧です: 皮きりの角ハイボール … バー「ロックフィッシュ(ROCK FISH)」(銀座):

» 濃いめの角ハイボール … バー「ロックフィッシュ」(銀座) [居酒屋礼賛]
 角ハイボールは、濃いめのほうが美味しいと思う。  だから銀座「ロックフィッシュ」や、松山の「露口」、横浜の「野毛ハイボール」などで出してくれるハイボールが好きなんだ。  ここ「ロックフィッシュ」のハイボールは、氷なしの3冷(さんれい)。  キンキンに冷したウイスキー、炭酸水、そしてグラスの3つを使って作るのだ。  ちなみにウイスキーとグラスは冷凍庫で冷やされている。  そして多め(グラスの3分の... [続きを読む]

受信: 2016.01.23 11:56

« 黙って座れば肴が出る … 「武蔵屋(むさしや)」(桜木町) | トップページ | 鯛カブト煮で燗酒4合 … 大衆割烹「三州屋(さんしゅうや)銀座店」(銀座一丁目) »