« 熱々まぐろ鍋で菊正宗 … 「中央酒場(ちゅうおうさかば)」(横須賀中央) | トップページ | とりもつなべで菊正宗 … 「鍵屋(かぎや)」(鶯谷) »

うちはホッピー屋だよ … 「河本(かわもと)」(木場)

ニコタマとホッピー


 ホッピーに一番合うのが、ここ「河本」の煮込み。

 逆に、ここの煮込みに一番合うのがホッピーです。

 その煮込み(300円)。注文すると、大鍋から、おたまでチャッチャッチャッと煮汁を切りながら、小皿に盛ってくれます。

 煮玉子が入った、ニコタマ(煮込み玉子入り)も同じく300円で、牛もつが減る代わりに、煮玉子が1個加わります。

 そんなに濃厚そうには見えないんだけど、口に入れるとものすごいコク。牛もつの裏側にたっぷりと付いてる脂が多いから、このコクと甘みが出るんですね。

 その脂で、口の中がギトッとなったところへ、キューッとホッピー(400円)です。

「うちはホッピー屋だよっ!」

 女将の真寿美さんの口癖です。

 昔は、ここにふらりと入ってきたお客さんが、「こっちも生ビールちょうだい」なんて注文することも多かった。みんなが飲んでるホッピーが、そのお客さんには生ビールに見えたんですね。そんなときに笑いながら発するのが、「うちはホッピー屋だよっ!」という台詞せりふだったのです。

 『超』が付くほど有名店になった今では、めったにないことですけどね。

 なにしろここ「河本」では、ホッピーが世に出された昭和23(1948)年から、現在に至るまで、ずぅ~っとホッピーを出し続けている。まさに元祖・ホッピー屋と呼ぶべき店なのです。

「私もねえ、来年で80歳になっちゃうのよ。去年まで、13歳だったのにね。急に歳とっちゃった(笑)」

 お客さんに「何歳になったんだっけ?」と聞かれると、いつも13歳とか、17歳と答えて笑わせる真寿美さん。もう80歳に手が届くぐらいになっちゃったんですね。

「じゃ、オレがこの店に来はじめたころは、真寿美さんは55歳ぐらいだったのか。若かったんだなあ!」

 となりに座っている男性客は、この店に通い始めて25年ほどになるんだそうです。そのぐらい通っている常連さんが多いんですよねえ、この店には。

 ホッピー(400円)をおかわりして、おでん(400円)を「おまかせ」でお願いすると、なると、しらたき、あつあげ、焼ちくわ、そして大根を盛り合わせてくれました。

 煮込みは年間を通しての名物ですが、冬場だけしか出されない「おでん」もまた人気の品。

 メニューには「おでん400円」としかなくて、基本的には「おまかせ」で注文します。

 どうしても入れてもらいたいものがある場合には、「豆腐を入れておまかせで」とか、「おまかせで、大根は入れてください」と注文します。

 逆に「豆腐を抜いておまかせで」といったように、入れないものを指定する人もいます。

 このおでんも、うまいんだよなあ。おでんの季節が終わるまでに、あと数回は食べておきたいですね。

 午後4時の開店と同時に店に入って、1時間半ほどの滞在。今日のお勘定は1,500円でした。どうもごちそうさま。

140118a 140118b 140118c
土曜日は暖簾を出さずに営業 / ホッピー2杯め / おでん

店情報前回

《平成26(2014)年1月18日(土)の記録》

|

« 熱々まぐろ鍋で菊正宗 … 「中央酒場(ちゅうおうさかば)」(横須賀中央) | トップページ | とりもつなべで菊正宗 … 「鍵屋(かぎや)」(鶯谷) »

コメント

永井荷風付近でぼよよんとしている
河本おでんのファンです。
大根、豆腐、がんもあたりをよくリクエストします。
でも、一番の肴は真寿美さんの笑顔ですね。

投稿: 埠頭前ドラゴン | 2014.01.23 08:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/58992383

この記事へのトラックバック一覧です: うちはホッピー屋だよ … 「河本(かわもと)」(木場):

» 冬場はおでんも名物だ … 「河本(かわもと)」(木場) [居酒屋礼賛]
「豆腐を入れて、おまかせで」  と、おでん(400円)を注文したら、女将の眞寿美さんが、豆腐、大根、つみれ、さつま揚げ、竹輪の5品をついでくれました。  おでんは冬場しか出されない、「河本」の楽しみのひとつ。  基本的には、おまかせ5点盛りで400円ですが、どうしても入れてもらいたいものがある場合には、それを指定することも可能です。  今日、「河本」に到着したのは午後5時前。  暖簾(のれん)が出... [続きを読む]

受信: 2015.01.02 11:41

« 熱々まぐろ鍋で菊正宗 … 「中央酒場(ちゅうおうさかば)」(横須賀中央) | トップページ | とりもつなべで菊正宗 … 「鍵屋(かぎや)」(鶯谷) »