« こたつ式のテーブルで … 「倉形屋酒店(くらがたやさけてん)」(産業道路) | トップページ | レッツゴー、全部のせ … 立呑処「勘蔵(かんぞう)」(蓮沼) »

店情報: 立呑処「勘蔵(かんぞう)」(蓮沼)

    立呑処「勘蔵」
  • 店名: 立呑処 勘蔵
  • 電話: 03-5703-2161
  • 住所: 144-0051 東京都大田区西蒲田7-11-5
  • 営業: 16:00-02:00(平日はランチ営業もあり、11:30-14:00)、無休
  • 場所: 東急池上線・蓮沼駅から徒歩約5分(300m弱)。JR蒲田駅からは徒歩約10分(600m弱)。東京蒲田病院のすぐ横。
    東急池上線・蓮沼駅からは、1番線からも2番線からも、改札を出て大通り(多摩堤通り)を右へ、道なりに直進すること約300m、東京蒲田病院手前の右手角。
    JR蒲田駅からは、西口のロータリーから、正面のバス通りを進むこと5ブロック(約400m)、右手前角にセブンイレブンがある信号交差点を右折して、道なりに4ブロック(200m弱)進み、大通り(多摩堤通り)に出る左手角。右手は東京蒲田病院。
  • メモ: 角を落としたL字立ち飲みカウンターは、10人ほどで満員になる。公式サイト店主のブログあり。
    ビールセット(生ビール+枝豆+つまみ1品)500、サワーセット(サワー類1杯+枝豆+つまみ1品)400、生ビール(中)350、レガッタ(ウイスキーのウーロン茶割)200、ウーロン割250、緑茶割250、各種サワー(レモン、ライム、グレープフルーツ、うめ酒、カルピス、ジャワティ)250、こいめのチューハイ250、ハイボールレモン付300、トマト割300、日本酒350~、本格焼酎(麦、芋)350、ホッピーセット400、ハイッピーセット400、ソフトドリンク(ウーロン茶、緑茶、カルピス)150。ゆで玉子50、チーズ2枚50、リッツクラッカー4枚50、ガーリックトースト(フランスパン)1枚50、メンタイマヨ50、オニオンスライス100、大根サラダ100、たこわさび100、カキピー100、冷奴100、のりチーズ100、キムチ150、枝豆150、キムチ豆腐150、納豆豆腐150、リッツクラッカーとチーズ150、魚肉ソーセージ150、日替わりスパゲティサラダ150、手作りポテトサラダ150、フライドポテト150、目玉焼き150、めんたいまよ全部のせ(めんたいまよ+チーズ+ゆで玉子+クラッカー)200など。その他、日替わりの料理も各種あり。(2014年2月調べ)

|

« こたつ式のテーブルで … 「倉形屋酒店(くらがたやさけてん)」(産業道路) | トップページ | レッツゴー、全部のせ … 立呑処「勘蔵(かんぞう)」(蓮沼) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/59153323

この記事へのトラックバック一覧です: 店情報: 立呑処「勘蔵(かんぞう)」(蓮沼):

» レッツゴー、全部のせ … 立呑処「勘蔵(かんぞう)」(蓮沼) [居酒屋礼賛]
 「倉形屋酒店」を出て、再び京急大師線・小島新田(こじましんでん)駅から電車に乗り込んだ、「ホッピー仙人」一行8名は、蒲田(かまた)を目指します。 「蒲田には『勘蔵』という面白い立ち飲み屋さんがあるんですよ。ここも以前、『出没!アド街ック天国』で紹介されたのを見て出かけたお店なんです。立ち飲みの店内で流しそうめんとかするんですよ!」  と言いながら、お店に8人ほどで伺うことを電話してくれるチャコち... [続きを読む]

受信: 2014.02.17 21:17

» 今日もいきましょう! … 立呑処「勘蔵(かんぞう)」(蓮沼) [居酒屋礼賛]
 日曜日。都内の自宅から、横浜の単身赴任社宅へと向かう道すがら、途中下車して立ち寄ったのは西蒲田の立ち飲み屋、「勘蔵」です。  サワー類が250円、つまみの多くは150円ですからねえ。さすが城南を代表する酒都・蒲田です。(城北は赤羽、城東は立石、城西は西荻窪ですかね!)  午後8時の店内は、角を落としたL字カウンターの縦の長辺に3組の若いカップルと、大きな一眼レフカメラを持った男性ひとり客の7人。... [続きを読む]

受信: 2014.04.29 21:13

» ゆうこりんのとなりで … 立呑処「勘蔵(かんぞう)」(蓮沼) [居酒屋礼賛]
「もしかすると、あなたが『ゆうこりん』サワーの、ゆうこりんですか?」 「はい。そうなんです(笑)」  なんとまあ。この店に来ること3度めにして、初めてご本人にお会いできました。  それはぜひ『ゆうこりん』を飲まなければ。 「すみません、『ゆうこりん』を1杯お願いします」  『ゆうこりん』というのは、シークヮーサー・レモンサワー(300円)のこと。  もともとシークヮーサーサワー(300円)とレモン... [続きを読む]

受信: 2015.04.29 10:15

« こたつ式のテーブルで … 「倉形屋酒店(くらがたやさけてん)」(産業道路) | トップページ | レッツゴー、全部のせ … 立呑処「勘蔵(かんぞう)」(蓮沼) »