« たっぷりと刺身盛合せ … 魚料理「竹よし(たけよし)」(都立家政) | トップページ | シメサバつまみに燗酒 … 「はまや食堂」(杉田) »

特別定食でフルコース … 「はまや食堂」(杉田)

店頭のメニュー


 上の写真は、「はまや食堂」の入口横に張り出されている「本日のおすすめ」メニュー。

 この店に来ると、まずこのメニューを確認します。私の場合は、右から左へ。特別定食の内容を見て、次にB定食を見て、最後にC定食を見る。

 『これにしよう!』とパッと決まる日もあれば、『ん~、どうしようかなあ』となかなか決まらない日もある。

 今日はすぐに特別定食に決定。焼き魚(今日はサバ)が食べたかったし、つまみとしての南瓜かぼちゃの煮付けやポテトサラダにも引かれたというのがその理由。パッと決まる日は、こんなもんですね。

 店内に入り、空いている席に座ると、女将さんが、

「いらっしゃいませ。きょうは?」と注文を聞きにきてくれます。

「大瓶のビール(480円)と、特別定食(980円)をオール(+200円)で。ごはんは小(-20円)で、後からお願いします」

 これが私の『大衆食堂のフルコース』。

 オールというのは、本来は3品から2品を選択する副菜を、3品とも全部もらうこと。3品の中で、単品価格が一番安いもの(今日の場合は3品とも200円)が追加料金になります。

 大瓶のビールと一緒に出されるアミューズ(お通し)は、必ず枝豆です。

 1杯めのビールをキューッと飲み干すこのときが大好き。『今日の仕事も終わったなあ』ということが、もっとも実感できる瞬間です。

 手酌で2杯めのビールを注いで、ここからやっと落ち着いて枝豆にも手を伸ばす。ビールのお供として定番すぎるぐらい定番の枝豆ながら、やっぱり合うんですよねえ。

 そして出てきたオードブル(前菜)の1品めはブロッコリーのサラダ。ゆで冷ましたブロッコリーにマヨネーズが添えられます。

 「はまや食堂」は野菜がうまいっ。野菜の「ゆで加減」がちょうどいいんですね。ブロッコリーも硬過ぎもせず、やわらか過ぎもせず、まさに絶妙な「ゆで加減」。ほうれん草や小松菜のおひたしなんかの場合も、やっぱりその「ゆで加減」がすばらしいのです。

 オードブルの2品めもサラダ。今度はポテトサラダです。

 ここのポテトサラダは、ジャガイモの食感が残るタイプで、キュウリやニンジンなど、具だくさん。冷たいビールにも合いますねえ。

 そして、フランス料理だとスープが出るところで、煮物です。今日の煮物は、カボチャの煮付けですね。

 カボチャの煮付けと言いながらも、実際にはカボチャだけではなくて、インゲンやニンジンなどの野菜の他、さつま揚げや竹輪、コンニャクなども入って、これまた具だくさん。味のベースは醤油なんだけど、少~し甘みがある味付けがいい。

燗酒(大) ビールを飲み切ったところで、秋田の美酒「爛漫らんまん」の大徳利(500円)を燗でもらいます。

 この燗酒を、ぐい飲みタイプの酒器で、お茶をすするようにズズッといただく。すると、鼻腔びくうの奥のほうに、日本酒のアルコールっぽさがドンときて、舌の上には日本酒の甘みが広がる。これがうまいんだ。

 メインディッシュ(主菜)はサバの塩焼き。これは焼きたての熱々のうちに食べるのがいい。冷めると、身のジューシー感がなくなってしまうからね。

 魚には醤油はかけず、添えられた大根おろしにちょっと醤油を垂らして、取り分けた魚の身と一緒に食べるのがおいしい。サバに限らず、サンマの塩焼きのときなども、そうやっていただくことにしています。

 サバ焼きは、二つにカットしたサバ半身分が出されるのでボリュームもあります。今日は特別定食の一部として出されていますが、毎日の定番メニューとしてもサバ焼きはあって、単品だと530円、定食(ごはん、みそ汁、小皿のお新香付き)だと780円です。

 特別定食の場合は、このサバ焼き定食(780円)に、単品価格200円の副菜2品と、少量のフルーツが付いて980円なんだから、特別定食がいかにサービス品であるかがわかりますよね。

 サバ焼きを食べ終えて、燗酒は残した状態で、ごはんとみそ汁を出してもらいます。

 みそ汁の具(豆腐など)や、小皿のお新香などをつまみながら酒を飲み、ごはんをちょっと食べてはまた酒を飲む。あったかいごはんと、あったかい日本酒もまた相性がいいんですよねえ。

 デザートとして付いてくる今日のフルーツは、イチゴとヨーグルト。

 最後に、女将が入れてくれるお茶を1杯いただいて1時間40分ほどのフルコース・ディナー。いい気持ちに酔って、今日のお勘定は2,140円でした。どうもごちそうさま。

140318a 140318b 140318c
大瓶ビールと枝豆 / ブロッコリー / ポテトサラダ

140318d 140318e 140318f
南瓜煮付(かぼちゃにつけ) / 鯖焼(さばやき) / 小ライスセット

店情報前回

《平成26(2014)年3月18日(火)の記録》

|

« たっぷりと刺身盛合せ … 魚料理「竹よし(たけよし)」(都立家政) | トップページ | シメサバつまみに燗酒 … 「はまや食堂」(杉田) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/59476147

この記事へのトラックバック一覧です: 特別定食でフルコース … 「はまや食堂」(杉田):

» シメサバつまみに燗酒 … 「はまや食堂」(杉田) [居酒屋礼賛]
『シメサバをつまみに、燗酒が飲みたいなあ』  会社帰りに、トコトコと歩きながら、そんな思いがどんどん強くなってきた。  通勤にバスを使うと楽なんだけれど、運動不足になってしまうので、片道30分ほどの道のりを、毎日のように歩いて通っています。  帰り道の場合は考えることはひとつだけ。 『今日はどこで飲んで帰ろうかなあ』  これです。  単身赴任社宅での食事は、基本的に外食なので、たとえ休肝日であって... [続きを読む]

受信: 2014.04.16 23:45

« たっぷりと刺身盛合せ … 魚料理「竹よし(たけよし)」(都立家政) | トップページ | シメサバつまみに燗酒 … 「はまや食堂」(杉田) »