« カレーライスでビール … 「はまや食堂」(杉田) | トップページ | 上品で安くて美味しい … 「はまや食堂」(杉田) »

小皿が並ぶのが日本流 … 「はまや食堂」(杉田)

野菜天ぷら


 大きなお皿に、なんもかんも一緒に盛り合わせるのがブラジル流。

 それをごっちゃ混ぜにして食べる人も多い。

 お腹の中に入ってしまえば同じようなものなんだけど、やっぱり1品ずつの料理の味を、しっかりと味わいたいですよね。

 ひるがえって日本はというと、たとえ大衆食堂、大衆酒場であっても、それぞれの料理は、それぞれの量に合わせた器に盛られて、別々に出てくることがほとんどです。

「えぇ~っ。洗いものが増えて、めんどくさいじゃない!」

 よその国の人たちからは、そんな声も聞こえてきますが、日本ではそれが当たり前。だから、どの家庭でも、食器棚には小皿や小鉢などがずらりと並んでますよね。

本日のおすすめ 会社での仕事を終えて向かったのは、昨夜に続いて二夜連続となる、京急杉田駅近くの定食屋、「はまや食堂」です。

 大瓶ビール(キリンラガー、480円)をもらって、日替りの特別定食(980円)は、3品から2品選ぶ副菜を「オール(3品とも)」(+200円)にしてもらい、「ライスは小(-20円)で後から」と注文します。

 こうしておくと、定食のおかずでひとしきり飲み終えてから、最後に声掛けでライスとみそ汁、お新香などを出してもらえるのです。

 すぐに小さなお盆に、大瓶のビールとコップ、お通し(サービス)の枝豆の小鉢が出てきます。

 ほんの8サヤほどの枝豆にも関わらず、ちゃんと小鉢で出してくれるのが日本ですねえ。

 追いかけるように出てくる、ほうれん草のおひたしも、ポテトサラダも、そしてひじきの煮付けも、1品ずつがすべて別々の小皿、小鉢で出されます。

 しかも、この1品ずつを小皿、小鉢に分けて出すという食文化は、各家庭にも浸透し、ぐんと値段が安い大衆食堂、大衆酒場であっても、その文化が乱れることがない。

 日本の中で、唯一、海外と同じように感じるのは、ホテルの朝食バイキングぐらいかなあ。あの、一皿になんでも一緒盛りにする形が、むしろ国際標準なのかもね。

 今日の主菜である野菜天ぷらが出てきたところで、日本酒を冷や(常温)で、大徳利(500円)でもらいます。ちびちびと小さなグラスに手酌しながら飲むのがいいではありませんか。

 そして最後に出される食事セットも、これまた当たり前のことながら、ごはん、みそ汁、お新香など、1品1品の料理が、やはり別々の食器で出されます。

 こんなにも当たり前のことが、世界では当たり前じゃなかったんだなあ、と改めて認識し、日本のなんでもない食文化のすばらしさに驚いているところです。

 1時間半ほどの滞在。お勘定は2,140円でした。ごちそうさま。

140429a 140429b 140429c
枝豆とビール / ほうれん草おひたし / ポテトサラダ

140429d 140429e 140429f
ひじき煮付け / 日本酒(冷や) / 小ごはんセットと果物

店情報前回

《平成26(2014)年4月29日(火)の記録》

|

« カレーライスでビール … 「はまや食堂」(杉田) | トップページ | 上品で安くて美味しい … 「はまや食堂」(杉田) »

コメント

和食がユネスコの文化遺産になったというニュースがありましたがカレーライスやカツ丼ではなくて、ご飯と味噌汁、そしておかずがそれぞれの皿や小鉢で出てくる、食べる人への細やかな配慮や、皿と中に入れた材料の色合いなどにも気を配る心遣い、食材の持ち味を生かして旨さを引き出す調理法などが認められてたのでしょうね。私の両親は東京と横浜に住んでいた中の下、ぐらいの人たちですがうちではご飯とおかずはちゃんと別のお皿で食べるのが当たり前で、丼物は「品がない」と言うことで食べさせてもらえませんでした。その反動か、年に一、二回天丼を食べるときは今でもちょっとどきどきします。

投稿: みけねこ | 2014.12.11 10:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/60397131

この記事へのトラックバック一覧です: 小皿が並ぶのが日本流 … 「はまや食堂」(杉田):

» 上品で安くて美味しい … 「はまや食堂」(杉田) [居酒屋礼賛]
 『上品で安くて美味(おい)しい』。それがこの食堂を端的に言い表す言葉だろうと思います。  店の創業は昭和33(1958)年。今年で創業56年ということで、内装・外装ともにそれなりの古さを感じさせます。でも店内はちゃんと掃除が行き届いていて、いつも清潔です。  これは、人気がある大衆酒場、大衆食堂に共通して言えることだと思います。  店が新しかろうが古かろうが、そこはあまり関係ない。飲食店として大... [続きを読む]

受信: 2014.10.04 22:37

« カレーライスでビール … 「はまや食堂」(杉田) | トップページ | 上品で安くて美味しい … 「はまや食堂」(杉田) »