« 変わらないことが魅力 … 「武蔵屋(むさしや)」(桜木町) | トップページ | 三浦地魚の盛り合せ … 情熱魚酒場「海彦(うみひこ)」(新杉田) »

都橋商店街2階で飲む … 「野毛ハイボール(のげはいぼおる)」(桜木町)

都橋商店街


 「ヌビチノ」→「栄屋酒場」→「武蔵屋」とハシゴして、今日の4軒めは都橋みやこばし商店街の2階にあるバー「野毛ハイボール」です。

 現在の時刻は午後9時半。今日はこの店でしめかな。(とても残念なことながら、今週は「ホッピー仙人」は臨時休業なのです。)

 まずはこの店の定番のハイボール(700円)からスタート。

 ハイボールのもとになるウイスキーは、サントリー角瓶(淡麗辛口)、マッキンレー、ブラックニッカリッチブレンドの3種類が選べます。

 銘柄指定をせずにお願いすると、マッキンレー(MACKINLAY)のハイボールを出してくれました。

 氷なしの、神戸風(関西風?)ハイボールが、この店の特徴です。

 2杯めには、これまたこの店の名物である自家製モスコミュール(都橋ミュール、800円)をもらいます。

 元々はウォッカとジンジャーエール、そしてライムで作るこのカクテル。ここ「野毛ハイボール」では、そのウォッカに生姜を浸けこんだ、自家製のジンジャー・ウォッカで作ります。

 だからできあがったモスコミュールもさわやか辛い。

 ゆっくりと2時間ほどくつろいで、今日のお勘定は1,500円でした。どうもごちそうさま。

141203j 141203k 141203l
「野毛ハイボール」 / ハイボール / モスコミュール

店情報前回

《平成26(2014)年12月3日(水)の記録》

|

« 変わらないことが魅力 … 「武蔵屋(むさしや)」(桜木町) | トップページ | 三浦地魚の盛り合せ … 情熱魚酒場「海彦(うみひこ)」(新杉田) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/60890106

この記事へのトラックバック一覧です: 都橋商店街2階で飲む … 「野毛ハイボール(のげはいぼおる)」(桜木町):

» ミントをギュギュっと … バー「野毛ハイボール(のげはいぼおる)」(日ノ出町) [居酒屋礼賛]
 「野毛ハイボール」の名物のひとつが「モヒート」(1,200円)だ。  店主におまかせで作ってもらうこともできるが、フレッシュなミントを自分の好きなように押しつぶしながらいただくこともできる。これもまた楽しそうだ。  「野毛ハイボール」の黒板に書き出されている名物的な飲み物は、その都橋モヒートも含めて4種類。  その筆頭に書かれているのは、店名にもなっている「氷なしハイボール」(700円)。ベース... [続きを読む]

受信: 2016.05.02 16:49

« 変わらないことが魅力 … 「武蔵屋(むさしや)」(桜木町) | トップページ | 三浦地魚の盛り合せ … 情熱魚酒場「海彦(うみひこ)」(新杉田) »