« 都橋商店街2階で飲む … 「野毛ハイボール(のげはいぼおる)」(桜木町) | トップページ | 大阪風の串カツで飲む … 串揚げ「たけちゃん」(三田) »

三浦地魚の盛り合せ … 情熱魚酒場「海彦(うみひこ)」(新杉田)

三浦地魚の盛り合せ


 『情熱の豪快大ゲタ刺身盛合せ』は、情熱魚酒場「海彦」での宴会のはな

『神奈川の地場産素材の素晴らしさを伝えたくて「地産地消」の居酒屋を創りました。』

 というのが「海彦」のうたい文句。

 今日の刺身盛合せは、イサキ、スズキ、マグロ、カンパチ、ブリ、赤サバ、サザエ、炙り〆サンマ、イクラこぼれ鮨、アジわさびおろし、マグロタルタルという、三浦地魚の豪華11点盛りです。

 今日は、元の職場の面々がこの店を予約してくれて、美味しい魚や、これまた地場の野菜や肉に舌鼓を打ちながら、積もる話に花を咲かせます。

 7月1日付けでブラジルに赴任して以来、まだほんの5ヶ月なんだけれど、なんだかものすごく時間が経ったような気がするなあ。

 若いみなさんたちから、たっぷりと『元気』をいただきました。ありがとう!


朝食: 馬車道駅近くの「大門」(→食べログ)に、朝そばを食べに行く。ここは『製麺所の立ち喰いうどん・そば』というのが看板のお店。朝7時から10時までの間は生たまごが無料サービスされるので、かけそば(220円)に、かき揚げ天(80円)のトッピングを選ぶと、それで天玉そばになります。自家製麺はものすごく美味しいんだけど、この店は出汁が関西風なので、天玉そばにはちょっと上品すぎるかな。

昼食: 朝の天玉そばが上品すぎたので、昼は社員食堂で、天玉そばの食べ直しを図る。社員食堂は注文の仕組みが変わっていて、朝の「大門」同様、かけそば(200円)をベースに、好みのトッピングをのせていく仕組み。かき揚げ天ぷら(100円)、玉子(50円)の券を買って、都合350円の天玉そばとなる。味は5ヶ月前と変わっていないが、値段が高くなったなあ。(前は確か290円だった。)

夕食: 元の職場の面々と情熱魚酒場「海彦」(→食べログ)。やみつき茶豆、鎌倉湘南野菜サラダ、情熱の豪快大ゲタ刺身盛合せ、寄せ鍋などをつまみに飲む飲む飲む。神奈川の地場産素材が美味しいぞ。二次会は有志4人で近くの居酒屋「くしまる」(→食べログ)へ。今夜もたくさん飲みました。

141204a 141204b 141204c
「大門」天玉そば / 社員食堂の天玉そば / 「海彦」鎌倉湘南野菜サラダ

141204d 141204e 141204f
寄せ鍋 / 二次会は居酒屋「くしまる」 / おまかせ串焼きなど

・「海彦」の店情報前回

《平成26(2014)年12月4日(木)の記録》

|

« 都橋商店街2階で飲む … 「野毛ハイボール(のげはいぼおる)」(桜木町) | トップページ | 大阪風の串カツで飲む … 串揚げ「たけちゃん」(三田) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/60890474

この記事へのトラックバック一覧です: 三浦地魚の盛り合せ … 情熱魚酒場「海彦(うみひこ)」(新杉田):

« 都橋商店街2階で飲む … 「野毛ハイボール(のげはいぼおる)」(桜木町) | トップページ | 大阪風の串カツで飲む … 串揚げ「たけちゃん」(三田) »