« 店情報: 中華料理「珍味閣(ちんみかく)」(八丁畷) | トップページ | 魚、魚、魚で日本酒を … 魚料理「竹よし(たけよし)」(都立家政)ほか »

上海ガニで締めくくる … 中華料理「珍味閣(ちんみかく)」(八丁畷)

上海ガニ


 ありゃりゃ! 上海ガニまで出てきましたよ!

 なんと豪勢な忘年会の締めくくりでしょう。

 今日は「ホッピー仙人」のミニ忘年会。

 三次会の「みつるちゃん」(蒲田)を出たところで、今日のメンバーのひとりである、「翠葉 弐千」(野毛)の、ともえさんから、

「川崎に妹の店があるから、次はそこに行きましょう」

 という提案をいただいて、今日の四次会は、川崎にある台湾料理の店、「珍味閣」へとやってきたのでした。

 JR川崎駅からは900m(徒歩17分))ほど。最寄駅である京急本線/JR南武線の八丁畷はっちょうなわて駅からも550m(10分)ほどと、けっして『交通の便がいい』とは言えないにもかかわらず、地元で人気の店なんだそうです。

 メニューの品数が多くて、値段も高くないということもあるんでしょうが、呑兵衛のんべえの私から見ると、この店の人気をけん引している筆頭は『晩酌セット』と『特選小皿』の存在じゃないかと思いますねえ!

 『晩酌セット』は、生ビール中ジョッキ1杯に、つまみはキクラゲの前菜、揚げワンタン、バンバンジー、ネギチャーシューという4品の中から1品を選ぶ仕組み。これが590円なんだから、うれしいではありませんか。

 そして『特選小皿』。芝エビのチリソース、揚げ鶏肉の特製ソースかけ、台湾風唐揚げ、キムチと豆腐の冷菜、蒸し鶏冷菜、玉子とエビの炒め、五目半チャーハン、ピータン、玉子入りスープ、揚げワンタン、ニラと玉子の炒め、手作り水ギョウザ、エビの揚げ物、ハルマキ、チャーシューと豆腐の冷菜、きくらげの前菜、バンバンジー、ネギチャーシューの18品が、それぞれ350円。

 呑兵衛にとっては、大量の料理がどかんと出るよりも、少量の料理をチマチマとつつきながらお酒を飲むのがうれしいもの。『特選小皿』の存在は、その欲求をズバリと満たしてくれます。

「さっきのお釣りで飲めますから、大丈夫ですよぉ~」

 と言いながら、妹さんにあれやこれやと出してもらっている、ともえさん。

 いやいや。さっきの店では、ひとりあたり1,500円+税(=1,620円)のところを、お釣りがめんどくさいから2千円会費にしただけですからねえ。お釣りは、ひとり当たり380円ずつぐらいしかない。飲みものの1杯ですら飲めないぐらいでしょう。

 それなのに、それなのに。上海ガニまで登場しようとは!

 おかげで、とてもぜいたくな四次会となったのでした。どうもありがとうございます。>ともえさんご姉妹

141229a 141229b 141229c
四次会で改めてカンパ~イッ! / 田舎風ピーナッツ / キクラゲの和え物

141229d 141229e 141229f
ライスペーパー揚げ春巻 / 皮付きバラ肉の煮込み / 豚バラ肉のニンニク醤油ソースかけ

店情報

《平成26(2014)年12月29日(月)の記録》

|

« 店情報: 中華料理「珍味閣(ちんみかく)」(八丁畷) | トップページ | 魚、魚、魚で日本酒を … 魚料理「竹よし(たけよし)」(都立家政)ほか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/61552121

この記事へのトラックバック一覧です: 上海ガニで締めくくる … 中華料理「珍味閣(ちんみかく)」(八丁畷):

« 店情報: 中華料理「珍味閣(ちんみかく)」(八丁畷) | トップページ | 魚、魚、魚で日本酒を … 魚料理「竹よし(たけよし)」(都立家政)ほか »