« 牛もつ煮込みで紹興酒 … 中華料理「岐阜屋(ぎふや)」(新宿) | トップページ | 海の幸と川の幸の競演 … 魚料理「竹よし(たけよし)」(都立家政) »

献杯後のクールダウン … 博多ラーメン「ばりこて」(都立家政)ほか

辛子明太子と芋焼酎


 今日は鷺ノ宮「ペルル」の創業店主・古川実(ふるかわ・みのる)さんの命日。

 「ペルル」の常連さんたちに混ざって、「ペルル」で献杯したあと、ひとりでフラフラと「ばりこて」にやってきた。

 午後11時前の店内(カウンター席のみ)には先客はなし。

 いちばん端っこの席に座り、芋焼酎ロック(400円)と、ひとくちめんたい(160円)を注文する。

 「ペルル」で献杯……、と軽く書いたが、午後5時に始まった「ペルじい(=古川さんの事)を偲ぶ会」は、11時過ぎまで、6時間以上も続く会だったのだ。私は閉会のちょっと前に、お先に失礼して、ここ「ばりこて」にやって来た次第。

 さっきまで、みんなでワイワイと飲んでいたので、ここでゆっくりとクールダウンである。

 この時間が好きなんだ。

 割りばしの先に、辛子明太子をひとつまみ取り、それを口に含んでは、芋焼酎をちびりちびり。

 そうこうしているうちに、ひとり、またひとりと客が入ってきて、カウンター8席は、すぐに満席になった。さすが人気店である。

 この店に来るほとんどの客は、ストイックにラーメン(650円)だけを食べる。

 きびしい顔つきで無言のまま、すごい勢いでラーメンを食べて、人によっては替え玉(120円)をして、スッと帰っていく。

 たとえ美味しくても、「おいしぃ~っ!」なんて表情は、けっして見せないのだ。

 そんなふうに他のお客さんがラーメンを食べる様子を観察しながら飲んでるうちに、焼酎もつまみもなくなった。

 最後は博多ラーメン(650円)を、バリカタでもらって締めくくる。

 とんこつスープ独特の臭(くさ)みがなくて、ほんわりとダシの甘みを感じることができるのが、「ばりこて」のラーメンスープの大きな特徴。このスープが気に入らない人は、ほとんどいないんじゃないかと思う。

 そして、しっかりと硬めなんだけど、しなやかなのど越しを感じる細麺。さすがである。

 小一時間の滞在。今夜のお勘定は1,210円でした。

 このときには、まさかこのあと、ラーメンがない街(レシフェ@ブラジル)に行くようになるとは、思ってもみなかったなあ。あぁ、「ばりこて」のラーメンが食べたい。

Dscn4505s Dscn4506s Dscn4510s
「ペルル」スタッフのみなさん / 「ばりこて」 / 博多ラーメン(ばりかた)

・「ペルル」の店情報前回) / 「ばりこて」の店情報前回

《平成26(2014)年5月5日(月)の記録》

|

« 牛もつ煮込みで紹興酒 … 中華料理「岐阜屋(ぎふや)」(新宿) | トップページ | 海の幸と川の幸の競演 … 魚料理「竹よし(たけよし)」(都立家政) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/61933870

この記事へのトラックバック一覧です: 献杯後のクールダウン … 博多ラーメン「ばりこて」(都立家政)ほか:

» 飲んだあとはやっぱり … 博多ラーメン「ばりこて」(都立家政) [居酒屋礼賛]
 日本に帰ってきたら、できるだけ早く行きたかった店の1軒がここ「ばりこて」だ。  なにしろ我われが住んでいたブラジル北東部の街・レシフェにはラーメン屋がない。なので飲んだあとの『〆(しめ)のラーメン』という概念もない。  レストランで飲んで食べたあとは、甘い甘いデザートで締めくくるのが標準的なのだ。(もう少し落ち着いてきたら、今度は甘い甘いデザートが恋しくなるのかもなあ。)  さて「ばりこて」。 ... [続きを読む]

受信: 2015.12.17 07:00

» 早くもあの世で7年生 … 居酒屋「ペルル」(鷺ノ宮) [居酒屋礼賛]
 にっきーさんと巡る西武新宿線沿線酒場。3軒めは居酒屋「ペルル」だ。  この店に最初に来たのは平成15(2003)年2月のこと。  その年の11月に、にっきーさんがキープしていた「ブラックニッカ・スペシャル」をいただいたのがきっかけとなって、このボトルを連名でキープさせてもらうようになったのだった。  あれからもう13年以上たったのか。  その間に、店の場所も移り、その存在自体がこの店の名物だった... [続きを読む]

受信: 2016.05.06 17:57

« 牛もつ煮込みで紹興酒 … 中華料理「岐阜屋(ぎふや)」(新宿) | トップページ | 海の幸と川の幸の競演 … 魚料理「竹よし(たけよし)」(都立家政) »