« 大衆食堂のフルコース … 「はまや食堂」(杉田) | トップページ | 常連さんの会話を肴に … 酒房「北国(きたぐに)」(中野) »

常連席はステージだ! … 「河本(かわもと)」(木場)

ホッピーと煮込み


 「河本」にやって来たら、いていれば、平久小学校に近い側(永代通りから遠い側)のカウンター席に座るようにしている。

 ここは『常連席』と言われている席の、ちょうど向かい側にあたっている。

 この席から見ると、対岸の『常連席』は、横に長いステージのように見える。

 そしてここから、毎日のようにやってくる常連さんたちが『常連席』で繰り広げる、毒のあるウィットのきいた会話を楽しみながら飲むのである。

 この店にはテレビもラジオも、音楽も流れてないんだけれど、常連さんたちを中心に、真寿美さん(=女将)や、あんちゃん(=真寿美さんの弟さん)も巻き込んだ会話が、みんなのBGM代わりなのだ。

 今日も無事に、平久小学校側の席に座ることができ、まずはホッピー(400円)とニコタマ(煮込み玉子入り、当時300円←現在400円)からスタートする。

 「うちはホッピー屋だよっ!」と、しょっちゅう真寿美さんが言ってるぐらい、ホッピーと煮込みは「河本」の看板メニュー。

 互いに相性抜群のこのセットから始めるのが「河本」の基本だ。

 グラスで計量したキンミヤ焼酎を、絶妙な手つきでホッピージョッキについでくれる真寿美さん。

 それとは別に瓶入りホッピーの栓をポンッと抜いて出してくれる。

 焼酎入りのジョッキには、この瓶入りホッピー1本分が、ちょうど入るようになっているし、そうやって飲むのが、この店の基本的な飲み方だ。

 ところで対岸の『常連席』。ここは、この店の中では、けっしていい席ではない。

 すぐ後ろが壁になっているので、手前に誰かが座っていると、奥のほうまで入りにくいし、奥に座ってしまうと、トイレに行こうとしてもなかなか出られない。

 そこで、互いに見知った常連さんたちがこの席に座り、誰かが出入りするときには、背後の空間を譲り合って、うまく通過できるようにしているのである。

 この席に座る常連さんたちは、その顔ぶれまでが、ほぼ決まっているのがおもしろい。毎日のように、看板役者が勢ぞろいだ。

 その役者さんたちを眺めながら、2杯目のホッピー(400円)をもらい、つまみには「やっこさん小」(100円)と「イカ塩辛」(200円)をもらう。

 やっこさん(=冷奴)に、イカ塩辛をのせて食べるのが、うまいんだ。

 常連さんたちの繰り広げる会話を楽しんでいるうちに、あっという間に2時間ほどの酒場浴。今日のお勘定は1,400円でした。どうもごちそうさま!

(2015年8月18日現在、「河本」は女将の真寿美さんが熱中症になったのをきっかけに、2015年7月ごろから引き続き休業中だそうです。涼しい秋になったら、営業を再開してくれるとうれしいな。)

140516a 140516b 140516c
「河本」 / にこたま(煮込み玉子入り) / イカ塩辛、やっこさん(小)

店情報前回

《平成26(2014)年5月16日(金)の記録》

|

« 大衆食堂のフルコース … 「はまや食堂」(杉田) | トップページ | 常連さんの会話を肴に … 酒房「北国(きたぐに)」(中野) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/62112649

この記事へのトラックバック一覧です: 常連席はステージだ! … 「河本(かわもと)」(木場):

» 仮営業が始まりました … 「河本(かわもと)」(木場) [居酒屋礼賛]
 久しぶり、「河本」の「やっこさん」(冷奴、100円)で黒ホッピー(400円)である。  あぁ~~っ。ここのホッピーがやっぱりうまいよなあ。  女将の真寿美さんが熱中症になったのをきっかけに、「河本」は昨年(2015年)7月からずっと休業していたのだ。  それから1年3ヶ月。9月末に「河本」の仮営業が始まった。   ・火曜日:4時~8時(第3火は休み)   ・木曜日:4時~8時   ・土曜日:4時... [続きを読む]

受信: 2016.12.04 22:00

« 大衆食堂のフルコース … 「はまや食堂」(杉田) | トップページ | 常連さんの会話を肴に … 酒房「北国(きたぐに)」(中野) »