« ゆでて冷ました豚レバ … やきとん「たつや」(沼袋) | トップページ | 店情報: スパイス&ハーブ居酒屋「やるき」(新中野) »

もつと一緒に煮た大根 … やきとん「弐ノ十(にのじゅう)」(都立家政)

煮大根


 ここ「弐ノ十」の煮大根(200円)は、もつ煮込みの鍋の中で、大根をグツグツと煮込んだもの。

 その大根が、モツ以上にモツらしい風味をふりまいて、お酒をどんどん進めてくれるのだ。

 考えてみればブリ大根もブリの風味たっぷりだし、荻窪「やきや」のイカ大根も、イカ以上にイカの旨みが凝縮されている。

 おでんの大根もそう。おでん鍋のいろんな具材の旨みを、すべてその内部に吸収している。

 大根って、なんてすばらしい食材なんだろう!

 もちろん、「弐ノ十」のもつ煮込みがうまいから、その煮込み鍋で一緒に煮込んだ大根もうまいってことなのだが……。

 冬場にこの店に来ると、煮大根はぜったいに外せないなあ。

 今夜はホッピー(380円)と煮大根(200円)から始めて、カシラ(100円)とヒモ(100円)を、「秋元屋」仕込みの味噌焼きで。

 ナカ(焼酎、250円)をもらって、あご肉(120円)とハラミポンズ(100円)。

 店主のアキさんが、ていねいに焼き上げてくれる「やきとん」は、どれも美しい仕上がりでうまいのだ!

 さらにナカをおかわりして、これでソト1ナカ3。

 そして焼いてもらったのが、初めてのピーマンチーズ肉まき(180円)だ。

 これは半分に切ったピーマンにチーズを詰めて、豚肉で巻いて焼いた一品。トロリととろけるチーズがいいね。

 地元の常連・F本さんとの会話も進んで、三冷さんれい黒ホッピー(380円)を追加。4杯めとなるホッピーだ。

 つまみにはレバ塩ネギ(100円)をもらう。味付けのバラエティが多いのがうれしい。

 2時間半ほどの酒場浴。お勘定は2,330円でした。どうもごちそうさま。

Img_4213a Img_4214a Img_4216a
やきとん「弐ノ十」 / ホッピー / ヒモ味噌、カシラ味噌

Img_4217a Img_4218a Img_4219a
あご肉 / ハラミポンズ / なか(おかわり焼酎)

Img_4220a Img_4223a Img_4224a
ピーマンチーズ肉まき / 三冷黒ホッピー / レバ塩ネギ

店情報前回

《平成27(2015)年12月10日(木)の記録》

|

« ゆでて冷ました豚レバ … やきとん「たつや」(沼袋) | トップページ | 店情報: スパイス&ハーブ居酒屋「やるき」(新中野) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/62925893

この記事へのトラックバック一覧です: もつと一緒に煮た大根 … やきとん「弐ノ十(にのじゅう)」(都立家政):

» もつ煮込み煮玉子入り … やきとん「弐ノ十(にのじゅう)」(都立家政) [居酒屋礼賛]
 今年一番の冷え込みの中、まず真っ先に煮込み(350円、以下価格はすべて外税表記)を注文した。 「玉子(100円)も入れますか?」 「入れてください」  ということで、やってきたのは煮込み玉子入り、いわゆるニコタマである。  寒いときにはこれに限る!  なにしろ出が速い。ほぼ待ち時間なしだ。  しかもこれが抜群にうまいんだから、言うことないよねえ。  煮込み玉子入りと黒ホッピー(380円)1杯で身... [続きを読む]

受信: 2016.01.16 15:57

« ゆでて冷ました豚レバ … やきとん「たつや」(沼袋) | トップページ | 店情報: スパイス&ハーブ居酒屋「やるき」(新中野) »