« 人気の一品、トリハイ … パブ「ブリック(BRICK)」(中野) | トップページ | くじらのしょうが焼き … 魚料理「竹よし(たけよし)」(都立家政) »

冬になったらイカ大根 … 立呑み「やきや」(荻窪)

いか大根


 帰国初日の昨日は、阿佐ヶ谷~中野方面の4軒の酒場をハシゴした。

 今日は荻窪でメガネやくつを買ったあと、そのまま立ち飲みの「やきや」へと向かった。

 八戸直送のイカ料理を中心とした数々の料理を、ほぼ全品170円で食べられることでつとに知られている「やきや」は、今日もぎっしりと満員状態。

 私が店に入る直前に、お客さんがひとり、お勘定を終えて外に出てきたので、その人がいた場所に入ることができました。

 ホッピー(320円)とともに、まずもらったのが冬場の定番・イカ大根(170円)。

 イカゲソと一緒に長時間グツグツと煮込まれた大根は、黒々と味がよく染み込んでいて、イカ以上にイカらしい風味が味わえる。

 このでっかい大根がデーンと2個に、イカゲソも2切れほど添えらえて170円なんだからすごいよね。

 そんなボリュームなので、このイカ大根だけで、最初のホッピー+ナカ(焼酎おかわり、160円)ひとつ、都合2杯分のホッピーを飲みきることができた。

 ここのホッピーは氷入りで出されるので、ナカを2回もらうと、ソト(瓶入りのホッピー)がちょうどなくなる。つまりソト1・ナカ3という飲みかたが標準的なのだ。

 私も2回めのナカをもらって、つまみにはイカ軟骨焼き(170円)とお漬物(170円)を追加。

 イカ軟骨焼きは、イカの足と頭の間にある、小さな胴の部分を串に刺してタレ焼きにしたもの。プリッとした弾力感がすばらしい。

 お漬物は、夏場にはキュウリも入っていたりするが、今の季節は白菜中心で、千切りにしたニンジンなどがチラホラと混ざっている。

 徳島のご出身という常連さんとの話も弾んで、ふと気がつくと1時間40分も立ち飲んでしまった。

 お勘定は1,150円。今夜も大満足の「やきや」でした。どうもごちそうさま!

Img_3997a Img_4000a Img_4001a
ホッピー / いか軟骨焼 / 漬物

店情報前回

《平成27(2015)年12月3日(木)の記録》

|

« 人気の一品、トリハイ … パブ「ブリック(BRICK)」(中野) | トップページ | くじらのしょうが焼き … 魚料理「竹よし(たけよし)」(都立家政) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/62869952

この記事へのトラックバック一覧です: 冬になったらイカ大根 … 立呑み「やきや」(荻窪):

» 改めて、みそきゅうり … 立呑み「やきや」(荻窪) [居酒屋礼賛]
 八戸直送の新鮮なイカ料理が、ほぼ170円均一で食べられることで知られる荻窪「やきや」。  今日はあえて、イカ料理以外のつまみの中から、「みそきゅうり」(170円)をご紹介したい。  この料理、1本のキュウリの両端を切り落とし、縦方向に二つに切り分けて、味噌を添えただけのシンプルな一品。「もろきゅう」と同じようなもんだ。  こんな簡単な料理が、これまたシンプルにうまいんだから恐れ入る。  あれこれ... [続きを読む]

受信: 2016.01.24 09:55

« 人気の一品、トリハイ … パブ「ブリック(BRICK)」(中野) | トップページ | くじらのしょうが焼き … 魚料理「竹よし(たけよし)」(都立家政) »