« 店情報: 名代きしめん「住よし(すみよし)」(名古屋) | トップページ | これぞまさに酒池肉林 … 「肉山(にくやま)」(吉祥寺) »

名古屋駅でも立ち飲み … 名代きしめん「住よし(すみよし)」(名古屋)

生ビール(大)


 今宵は名古屋である。

 予定の新幹線までの待ち時間を利用して、同行のI藤さんと一緒に、在来線7・8番線ホームの「住よし」にやってきた。

 ここは『名代きしめん』の有名店なんだけど、立ち飲みでお酒も飲めるのだ。

 店の入口横に置かれた自動発券機で、生ビール(大、620円)×2、串カツ(2本、240円)×2、枝豆(210円)×1、どて(270円)×1の合計2,200円分の食券を買って店内へ。

 ひとりで切り盛りしている店員さん(おじさん)に、その食券を渡すと、ステンレス製の銀色のカウンターの上に1枚1枚の食券を並べながら内容を確認し、

「串カツはこれから揚げるので5~6分かかります。よろしいですか?」

 と確認してくれる。

「はい、かまいません。よろしくお願いします」

 すぐに「どて」と「枝豆」が出され、追いかけるように大ジョッキの生ビールが出された。

 JR名古屋駅には、在来線6本(1・2番線、3・4番線、5・6番線、7・8番線、10・11番線、12・13番線の東京方面寄り)、新幹線2本(上り14・15番線、下り16・17番線の新大坂方面寄り、3号車と4号車の間)の合計8本のプラットホームがある。

 これのうち、12・13番線ホームを除く7本のホームに名代きしめん「住よし」の店舗があるのだ。

 ただし、お酒が飲めるのは在来線ホームのみ。新幹線ホームは各種きしめんと、いなり(1皿2個で100円)だけである。

 グイグイと生ビールを飲んでいるところへ、串カツもできあがった。

 1人前が1皿2本ということだったので、2種類の串カツが盛られるのかと思って、2人前たのんだわけだが、1皿2本は同じ串カツだった。でもトマトや千切りキャベツも添えられてるのがいいね。

 店員さんに確認してみたところ、在来線ホームの「住よし」は、どのホームも同じメニューで飲めるんだけど、5・6番ホームの大阪寄りにある麺亭「憩いこい」が、つまみのメニューが充実しているそうだ。

 ちなみに、この「憩いこい」も、「住よし」と同じ会社がやっているとのこと。今度はそっちでも飲んでみなきゃね。

 生ビールのあと、吟醸生貯蔵酒(冷、390円)×2をもらって、40分ほどの立ち飲みタイム。総支払額は2,980円(ひとり当たり1,490円)だった。

 実は今日の昼、名古屋に着いてすぐにも、「住よし」7・8番線ホーム店にやってきた。もちろん飲むためではなくて、昼食を食べるため。

 いただいたのは、この店1番の人気メニューらしい「かき揚げ(玉子入り)きしめん」(570円)、通称「かき玉きしめん」だ。

 かき揚げは、すでにできあがっているものを、注文を受けてからもう一度揚げ直してくれる。だからカリッと熱々のかき揚げ天ぷらを食べることができた。これはうれしかったねえ!

Img_0366a Img_0368a Img_0394a
名代きしめん「住よし」 / 食券販売機 / どて

Img_0395a Img_0398a Img_0403a
枝豆 / 串カツ / 吟醸生貯蔵酒

Img_0376a Img_0390a Img_0391a
かき揚げ(玉子入り)きしめん / 麺と具のアップ / 汁まで完食!

店情報前回

《平成28(2016)年3月3日(木)の記録》

|

« 店情報: 名代きしめん「住よし(すみよし)」(名古屋) | トップページ | これぞまさに酒池肉林 … 「肉山(にくやま)」(吉祥寺) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/63302661

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋駅でも立ち飲み … 名代きしめん「住よし(すみよし)」(名古屋):

» あったかい豆腐がいい … 名代きしめん「住よし(すみよし)」(名古屋) [居酒屋礼賛]
 とうふ(190円)の食券を渡したら、 「お豆腐はあったかいのにしますか? 冷たいのにしますか?」と聞かれた。 「あったかいのでお願いします」と答えると、 「は~い」と返事したおねえさん、パックの豆腐を開封し、どんぶりの中にツルンと入れたと思ったら、きしめん用のツユをおたまですくって、豆腐にかけた。  しかるのちに、電子レンジでさらにチンと温め、刻みネギと、カツオ節をトッピング。レンゲを添えて出し... [続きを読む]

受信: 2016.03.09 23:05

« 店情報: 名代きしめん「住よし(すみよし)」(名古屋) | トップページ | これぞまさに酒池肉林 … 「肉山(にくやま)」(吉祥寺) »