« 店情報: 沖縄居酒屋「赤い鼻(あかいはな)」(西荻窪) | トップページ | 〔お知らせ〕 「おとなの流儀」 極上ホルモンの愉しみ »

二階の座敷で沖縄料理 … 沖縄居酒屋「赤い鼻(あかいはな)」(西荻窪)

二階の座敷で沖縄料理


 1軒めの焼とり「よね田」を出たところで、遅れていたM野さんと合流。

 総勢8人で二次会へと向かったのは、これまた倉嶋編集長おすすめの沖縄居酒屋「赤い鼻」である。

「この店の二階席からの眺めがお気に入りなんですよ」

 という編集長の言葉に従って、2階座敷席の窓際の席に陣取る。

 この店の前の路地は、西荻窪きっての人気大衆酒場「えびす」のちょうど裏手にあたる。

 この狭い路地には、行列のできるラーメン屋「はつね」などの小さい飲食店がひしめいていて、その路地を行き交う人たちの景色がいいのだ。

 ここでもまたジーマミー豆腐(450円)、島らっきょ(450円)、ゴーヤーチャンプルー(550円)などの沖縄料理の数々を注文して、シークヮーサーサワー(450円)をグイグイといただく。

 西荻窪は東京23区の西の果て。駅から500メートルほど西に行くと、東京都下の武蔵野市に入るのだ。

 そういう場所に、まるで『最後のとりで』のように、いい酒場街が残ってるんだよなあ。

 赤羽しかり、蒲田しかり、金町しかり、小岩・江戸川しかり。他にもきっと、いろいろあるに違いない。

 たっぷりと3時間近く楽しんで、お勘定は21,450円(ひとりあたり2,680円ほど)と、これまた飲んで食べた割りには安かった。さすが西荻窪である。

Img_0316b Img_0317b Img_0321b
泡盛 / シークヮーサーサワー(450円)で乾杯 / お店の猫

Img_0322b Img_0323b Img_0324b
ジーマミー豆腐(450円) / 島らっきょ(450円) / ゴーヤーチャンプルー(550円)

Img_0325b Img_0326b Img_0327b
野菜チャンプルー(500円) / 人参しりしりー(450円) / 豚トマピーマン炒め(700円)

Img_0328b Img_0329b Img_0331b
アーサ天ぷら(550円) / ゴーヤーチャーハン(550円) / 沖縄みそ汁(700円)

店情報

《平成28(2016)年2月27日(土)の記録》

|

« 店情報: 沖縄居酒屋「赤い鼻(あかいはな)」(西荻窪) | トップページ | 〔お知らせ〕 「おとなの流儀」 極上ホルモンの愉しみ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/63367529

この記事へのトラックバック一覧です: 二階の座敷で沖縄料理 … 沖縄居酒屋「赤い鼻(あかいはな)」(西荻窪):

« 店情報: 沖縄居酒屋「赤い鼻(あかいはな)」(西荻窪) | トップページ | 〔お知らせ〕 「おとなの流儀」 極上ホルモンの愉しみ »